蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新選組屯所巡り

本日は、まるまる一日使えるので
一番歩いたし
一番充実した内容だったかな・・・(微笑)

計画を立てていた時点では
一日では回りきれないだろう・・・と思っていたのですが
結局半日くらいで余裕で回れてしまいました(笑)
張り切り過ぎたかしら??(*≧m≦*)

とにかく天気が良くて 暑くて
途中で脱水症状を起こしかけたくらい
かなりのハードスケジュールだったかもしれません(苦笑)

本日のテーマは・・・
【新選組屯所巡り】であります

前日同様(それ以上・笑)にコアな話題ですし
更にお写真が多数ありますので
ご了承くださいませ

壬生寺に着きました

お詫び:相当写真の数が多いです(>_<)
すみません~・・・



>ブログ拍手&コメントありがとうございますーっこんな長文な記事を読んでいただけて嬉しいですっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(お返事1件追加しました2011.4.1更新(過去記事にコメントありがとうございますっ



~22日(土)~


ホテルから壬生寺まで「歩ける!」と考えた私達は
ひたすら「壬生寺」を目指します!
(けっこうな距離はありましたが、歩けました
地図が読めない私に代わり
サチもんが颯爽と案内してくれます
・・・頼もしい・・・

「水~・・・疲れたぁ~・・・休みたい~・・・
と、弱音を吐きまくりの私でしたが
壬生寺に到着すると、とたんに元気になるゲンキンな人です(笑)

壬生寺

「壬生寺」に到着ですぅ~
壬生寺には、過去何回か訪れておりますが
「薄桜鬼」にハマってから訪れるのとでは
やはり印象が違いますねw

境内

沖田さんが子供と遊んでいた・・・という境内
そして、アニメ「薄桜鬼」ではここで
土方さん・新八さん・左之さん・沖田さん・斎藤さんが会話しているシーンがありましたよねw
それを再現したかったんですが
階段に座れなかった・・・
なので、気持ちだけでも・・・ということで・・・

ここで会話していたのです

沖田さんは階段の一番上に座り
斎藤さんは横に立っている・・・と思って下さい(微笑)

壬生寺には、かなり濃ゆいお土産屋さんがあり
ちょうど修学旅行生の集団とかちあいました。
そこで、いろいろな隊士の個人的なグッズがあるので
修学旅行生達も、私達も いっぱつで・・・
どの人が好きなのかわかってしまうのが恐ろしい・・・(笑)

サチもんもわざわざ「コレと」「コレと」と差していたのに
売店のおばちゃんは「沖田総司と~」と、復唱してくれるのですよ
なので、私は勇気を出して「この飴の斎藤さんと」「ストラップの斎藤さんと・・・」
と復唱されないように自分から言ったのに・・・
更に復唱された上に「ストラップの紐の色は?赤紐?黒紐?」と更に聞かれました(苦笑)
どんだけ「斎藤さん」が好きなんだ・・・というのがバレてしまいますよね・・・

素敵グッズをほくほくと買いあさり
次は・・・

「八木邸」へ・・・

八木邸

ここも以前に何回か訪れていて
芹沢鴨暗殺のお話も聞いていたのですが
改めて「新選組」を知ってから聞くと
すごく感慨深いものがありました・・・
沖田さんのつけた刀傷とか・・・
以前なら「ふ~ん・・・」程度の感想が
今は「おぉぉぉぉっ沖田さんがっ!沖田さんがつけた傷だってぇぇぇぇっ!」
に変わるのですから
不思議ですよね(笑)

ガイドを聞き終えてから
恒例となったフィギュアで撮影をコソっとしていたのですが
なんとっ!!
サチもんが係りの人に見つかってしまいました!!
「あら 可愛いそれは誰??沖田くん??」
まるで友達のように親しげに沖田さんを「沖田くん」呼ばわりするおばちゃん(笑)
見つかってしまったからには、開き直りまして
私も堂々と斎藤さんを出して撮影
「そちらは誰??」
「斎藤くんです」(笑)

沖田くんと斎藤くん

堂々と撮影した結果、こんなに素敵なお写真が・・・(笑)
この時から、かなり大胆になってきた私達でした(笑)

お話の後は「屯所餅」がいただけます
美味でしたぁ~

お抹茶と屯所餅

八木邸からすぐに「旧前川邸」があります。
ここは、土日のみお土産屋さんが開いて
玄関口だけ公開されるそうですよ
ちょうど土曜日だったので、ここでも素敵グッズを購入しちゃいました

旧前川邸

斎藤 「買い過ぎではないか・・・」

斎藤さんの忠告も無視して、その後もたくさん素敵グッズを買い漁る私達(主に私?笑)でした
素敵グッズの一部を(全てはとても載せられないので・・・苦笑)この記事の最後に
こっそり・・・
こっそり 載せさせていただきますね

次は、新選組隊士(主に新八さん・左之さん・平助くん)御用達の「島原」へ・・・(笑)

揚屋「角屋」

角屋

こちらは「角屋もてなしの文化美術館」となっていまして
中を見学することが出来ますw
ここで新選組の人達が飲めや歌えの大宴会を催していた・・・と思うと
なんだか不思議な感じがしますねw
ガイドさんが点在していて、詳しい案内もしてくれるので
とっても勉強になりました
当時の台所とか、そのまま残っているのに感激ですっ

松の間

臥龍の松がある主庭の見える「大座敷松の間」は、かつて芹沢鴨を飲ませて
そして、暗殺へ・・・の間だそうです・・・
そう考えると・・・なんだか・・・ねぇ~・・・
ここでもガイドさんが丁寧にいろいろ教えてくれました。
傍聴は私達2人だけだったので、すごく贅沢でしたよ

そして、そんな2人だけ・・・という環境に油断して・・・

松の間から望む

こんな写真を撮っていたら
他のお客さん達に見られてしまいました(^-^;)あはははは~

そして、隊士さんが足しげく通ったであろう・・・
「島原大門」

島原大門

斎藤さんも沖田さんも通ったことでしょう・・・(微笑)
主に、新八さん・左之さん・平助くんだとは思いますけど(*≧m≦*)ププッ

この近くに「島田さんの家跡」があるらしいのですが
見つけられませんでした

八木邸から屯所を移動した「西本願寺」です。
西本願寺のどこに屯所跡があるのか・・・と
探したところ・・・
「太鼓楼」を見つけました
こちらを屯所として使っていたそうです。

西本願寺

この西本願寺から またドラマが生まれたのですよね・・・
鬼が襲ってきたり・・・(薄桜鬼の世界だけだから・・・

斎藤さんが三浦休太郎を警護していた「天満屋」
千鶴ちゃんがおつかいに行きましたよね~
史実では、こちらで「天満屋事件」が起こり
中井庄五郎が討ち取られてしまうのです。
その討ち取った新選組隊士は、斎藤さんという説と土方さんという説とがあるらしいです。
石碑がひっそりとありました・・・

中井石碑


ここで、やっと昼食をとりましたよ。やっと・・・
「大阪屋」っていうそば・うどん屋さんでやっと一息いれました

梅うどん

お疲れ~
私達~(笑)
暑かったので、冷やしうどんにしましたよw


さて、次は「油小路の変跡」へ・・・

油小路の変

伊東さん暗殺の事件にて
史実では平助くんが斬られてお亡くなりに・・・(T▲T)
「薄桜鬼」では、ここで変若水を飲むことになるのですね・・・

伊東さんが斬られた場所にも行ってみました。

伊東さん遭難の地

「伊東甲子太郎遭難の地」という石碑が立っていました。
ここで、新選組ファンじゃないか・・・というお嬢さんに遭遇(笑)
新選組ファンか、薄桜鬼ファンか そういう人じゃないと来ない所ですもんね(微笑)

西本願寺から移った「不動堂村屯所跡」

不動堂村屯所跡

立派な屯所だったそうですが
今は、リーガロイヤルホテルになっておりますね・・・
お風呂があったり、客間や道場があったりと・・・かなりの大名屋敷のようだったみたいですね
わずか半年たらずで、伏見奉行所に移らなくてはならなかったのは
残念だったのではないでしょうか・・・

さて、不動堂村の由来になったという「不動堂明王院」

最後の屯所

「新選組まぼろしの屯所」と書かれた提灯が印象的でした(笑)
そして、ここで先ほどのお嬢さんにまたしても遭遇・・・
やはり同じコースを・・・(笑)

これで、予定していた「新選組屯所巡り」壬生~西本願寺~不動堂村コースが終了しましたぁ~
回っちゃった
回れちゃったね
充実感でいっぱいです・・・(笑)

さて、まだ時間があるので 少し一服しましょう・・・
・・・てことで、一度荷物(物凄い量になりましたので・苦笑)をロッカーに入れて
身軽になってからサチもんオススメの甘味どころ「ぎおん小森」へれっつらごーっ

ぱふぇ

美味ですぅ~(●≧∇≦●)
まさに至福の時

そして、その後はまたしても「池田屋」へ繰り出す私達でありました(笑)
ただ、この日は予約をして行かなかったので
騒がしい団体さんの近くの席になってしまい
ちょっと残念(>_<)
やっぱり予約は必須かな・・・と、心に誓う私達でした(笑)
昨日と今日で隊士カクテルを全て飲み尽くしたご機嫌な二人なのですw

さて・・・
この日の戦利品の一部をご紹介いたしますぅ~・・・

斎藤さんグッズ

これは、ほんの一部なのですよ・・・(^-^;)
呆れないでくださいませ~
「斎藤一」グッズテンコモリモリ(笑)
ちなみに・・・
斎藤さんの飴は「みるく味」
沖田さんの飴は「れんげはちみつ味」でした
このチョイスはどうしてなのでしょうね・・・
イメージ??(笑)

沖田 「一くんが「みるく味」ってよくわからないよね・・・」

斎藤 「そういう総司もだと思うが・・・」


写真多くてすみませんでした(>_<)
(これでも、自分的にはかなり割愛したのですが・・・
ここまでお付き合いしてくださったかた(がいらっしゃいましたら)
ありがとうございました


~コメントありがとうございます~
>05/25 23:35のかた
コメントありがとうございますっ
いつも読んでくれてありがとねーっ
うんっ
とってもとってもとーーーーーっても楽しかったのですっ
雰囲気伝わりましたか??
「池田屋」凄いよっ!!
また行きたいっ!!!
京都行ったら必ず寄るべしっ!!って思います
そそw
近藤さんは意外にお酒が飲めない・・・ってことでノンアルコール
平助くんは若いから??(微笑)
土方さんは普通にカクテルだったけどね~
左之さんもちゃんとカクテルありましたよ
左之さんのカクテル
こちらになります
屯所巡りも楽しかったですーーーっ
グッズもホクホクですよ
左之さんグッズ喜んでいただけて嬉しいです


>05/26 13:44のかた
コメントありがとうございますっ
写真・・・多くなかったですか??
このくらいが良いですか??
次の記事もじゃぁたくさん載せちゃおうかな
ふふふw
素敵な写真でしょ??むふっ
ホント・・・
楽しかったねぇ~・・・しみじみ・・・


(追加お返事)
>04/01 18:50のかた
過去記事にも目を通していただき
コメントまでいただき
ありがとうございますーっ
初めまして
私も薄桜鬼をプレイして新選組のファンになりました
薄桜鬼を知る前は、「新選組」という名前は知ってはいたのですが
あまりよく知らなくて・・・
しかーっし!!
薄桜鬼にハマッてからは、新選組の書物も読み漁り
すっかり新選組ファンになりました
薄桜鬼にハマり
新選組にハマってから訪れる京都は格別です
ぜひぜひ機会があれば京都を訪れて
屯所巡りや新選組縁の地巡りされることをオススメ致します~
そして、ぜひ「池田屋」にも訪れて下さいませw


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT