蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最高の時間を・・・

行ってきましたっ!!!

BLACK VELVET 1st. LIVE
『LOVE OR DEATH』



いや・・・
もう・・・
ホント・・・

最高でしたっヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

あ・・・
なんか、今 確認したら
文面がほぼ「シークレットライヴ」の時(コチラ)と同じノリになっている・・・
(あぁ・・・自分の文才の無さが・・・(T▲T))

でも、本当にっ!!

BLACK VELVET 最高ーーーーっヾ(≧∇≦)〃

と、叫びたい気持ちです
(いや・・・うん・・・心では叫んでいるんだけどね笑)


しかし・・・
いつもの如く・・・
というよりも
いつも以上に筋肉痛で・・・(T▲T)
今回は、昼の部・夜の部2公演あった・・・というのもありましたが
前回の「シークレットライヴ」よりも激しく筋肉痛・・・
いつもは次の日に出るのに
当日に、もう既に腕とかは筋肉痛になってました(T▲T)はぅっ

そして・・・
これを書いている本日(次の日の7日)は
更に・・・
更に・・・
筋肉痛 激化っ!!!(T▲T)
腕と首が激しい・・・

でも、こんな凄まじい筋肉痛の痛みを抱えてさえも
思い出すのは 素晴らしいステージ・・・(● ̄∇ ̄●)

こんな素晴らしいライヴに参加出来て
こんな素敵なバンド「BLACK VELVET」に出会わせてくれて
本当に感謝です・・・


当日の様子や感想等は
いつものように・・・えぇ・・・いつものように・・・
大変な長文な上に、乱文でわかりづらいと思われます(>_<)
あくまでも・・・
Toshiyukiさん(森川智之さん)のファンである、偏った感想であることを
ご了承していただけて、「まぁ 読んでやってもいいかな・・・」と言う
寛大なかたのみ(笑)「続き」の方を覗いてみてくださいm(_ _)m
間違いや勘違い等も多々あるかもしれませんが
気づいても笑って許してくださいましねw


>ブログ拍手&コメントありがとうございますーったくさんパチパチしていただけて、本当に嬉しいですっ文才が無いながらも、少しでもBLACK VELVETの魅力とステージの素晴らしさが伝われば、本当に嬉しいな・・・と、思って頑張って書きましたコメントのお返事は改めて(コチラ)に書かせていただきました




当日は、前日のブログ(コチラ)で宣言しているように
グッズ販売に気合を入れて臨みましたっ
販売開始2時間前には並んでいたので(張り切りすぎ)
販売開始から15分後くらいでグッズを購入することが出来ました
お陰で、狙っていたグッズは全て購入することが出来ましたよ
早速、タトゥーシールを貼ったり、ピックストラップをつけたり・・・と・・・
ライヴ開始に向けてテンションの上がる2人でありますっヾ(≧∇≦)〃ファイヤーッ!
(ちなみに、CD購入するとポスターが貰える・・・というポスターの1種類は、グッズ販売開始10分後には無くなっておりましたよ)

さてさて・・・
昼の部に向けて、ランチをがっつり食べ
そのお店でタトゥーシールを貼り出すあやしい2人組・・・(^-^;)
2HEARTSのライヴ以上にタトゥーシールを貼りまくりましたよ
両手の甲・両腕・首・胸元(微笑)
両手の甲と片腕のタトゥーはお写真撮りましたので
載せ忘れなければ、日記の最後に載せておきますねw
ただし首と胸元は内緒です(笑)いや・・・誰も見たくないから・・・(笑)

今回の昼の部は・・・
友人のお陰で、すんごく素敵な番号で・・・
良い位置がキープ出来ると思われ
急いで開場前の群に突撃ですっ


【昼の部】

さぁっ!!
最前列行けるかっ!!
と、物凄くドキドキしておりましたが
無事に最前列GET!!ですっ!!
しかもっ!!
センターに近い右寄り(Kazuyaさん側)をキープ
整理番号が若いため、最初に入ってあとは皆様の入るのを待つので
待つ時間は長いのですが、最前列の強みのバーにもたれかかり
隣のかたともモリ上がっておしゃべり三昧
私と友人の両隣のかた達を含め、周りの人達が凄く良い人達で
安心してぶつかることが出来ました(笑)
(ちゃんと事前にお互いに「ぶつかっちゃうかもしれませんがごめんなさいね」って言い合っていたのです・微笑)
これだけでも、楽しいライヴが期待出来ますよねっ

さて・・・
初のBLACK VELVETのライヴになるのですが
メンバーの皆様の気合もハンパなく
演出やら何やら、いろいろと趣向が凝らされているようです
まず驚いたのが・・・
舞台前に薄い垂れ幕がかかっていて
舞台を隠している状態になっていました。
なにぶん薄い(細かい網目のような)幕なので
中が透けて見えそうな状態なのですよw
見えないんだけど、見えそう・・・ということで
とてもとても気になって前の列の人達は、モソモソ幕をいじってました(笑)
ちゃんとは届かないけどねwサワサワって感じでw(笑)

・・・で・・・
この幕は何のためにあるんだろう・・・
ってことで、友人と2人で検証を・・・
幕があくと バーーーーッンてみんないて驚くんだよーーーっ!!
この幕の開き方は??
緞帳のように上に上がるのもちょっとねぇ~・・・
バーーーーッンて感じじゃないよね??
真ん中から、ワァ~・・・って(カーテンのように)開くのは??
・・・もっと バーーーーーッンて感じじゃないよ・・・(笑)
・・・ということで・・・
検証としては、上からバサっと落ちる・・・ということにまとまりました(笑)

しかし・・・
本番では、それ以上のことがあったのです

BLACK VELVETの世界観からなのか
会場の注意事項を説明するのに「死神さん」登場~
死神さんがいろいろと注意やら説明をしてくれるんだけど
携帯の電源を切るか、叩き壊せ・・・というのには笑った(笑)
でも、きちんと係員に従えとか言うのもまた、笑えました(笑)

いよいよライヴが始まりますよーーーーーーっ!!!ヾ(≧∇≦)〃

さて・・・
この幕ですが
実は、始まるとスクリーンになっていて
BLACK VELVETの映像が映し出されていた・・・らしい・・・(笑)
・・・らしい・・・
というのは、最前列って・・・見えないんです・・・スクリーンの映像がっ!!(笑)
意外な落とし穴でしたよw
近すぎて、何が映っているのかさえわからず
みんなの「おぉぉぉぉぉっ!!」という歓声を聞きつつ
スクリーンの向こう側が透けて見えていたので
そちらをガン見する私達でありました(笑)

スクリーンの映像が終わると
予想通り、幕がバーーーーッン!!と落ちて
目の前にはBLACK VELVETがドーーーーーッン!!

.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪

もう・・・いきなりテンションが最高潮へっ!!!

だ、だって・・・
予想以上にToshiyukiさんが近かったんだもんっ!!(*≧m≦*)

ち・・・
近っ!!!
近すぎですよーーーーーーっ!!!!

目の前に・・・
・・・はうぁ・・・くらくらくらくら・・・
幸せ過ぎですーーーーーっ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

Kazuyaさんなんて・・・
触れるんじゃないかっ!?くらいに近いポジションでした


Vermilion pavilion
いきなり キターーーーーーーッ!!
やっぱり キターーーーーーーッ!!
この曲が最初にくるんじゃないか・・・と・・・
シークレットライヴの時にも話していて
この曲からこなかったので「あれれ?意外!」とシークレットでは思っていたのです。
やっぱり、アルバム一曲目のあのモリ上げるノリの良さ
私、この曲はアルバムを聴いて、フルで聴いて
アルバム内で2位・3位を争う程好きな曲になったんですよっ!!
うわぁ~
嬉しーーーーっ!!
最高にモリ上がって、既にヘドバンですよっ!!

bad monkeys summit
歌詞全部が英語の、独特の歌い方のノリの良い曲っ
息もつかずにどんどんと曲が続きます
しかし・・・
BLACK VELVETの皆様のお顔が良く見えたので
よくわかったのですが
本当に・・・
本当に・・・
皆様楽しそうっ
つられて、こちらもどんどん楽しい気持ちになってきて
自然と顔がほころびます

Wack head to the blue sky
次々とノリノリの曲が続きます
お陰でこちらも休まずヘドバン!!
飛び跳ね、ノリノリ
最初から私・・・こんなに大丈夫??って思うほどにノリノリです(微笑)

Neverland
どんどんキますよーーーーっ!!
あぁ・・・なんか・・・もう・・・
本当に生で聴けてるんだぁ~・・・と、実感が湧いてきます・・・
ドラムのかどしゅんさんとキーボードのita-shinさん以外は
皆様元気に動き回ってくれるので
目の前に来てくれることも多々あり
ますますドキドキが最高潮になっていくのでありますっ

Gimme Gimme Gimme -love and venom-
本当にっ!!
この曲はライヴで凄くモリ上がるんですよーーーーーっ!!
この曲がかかったら「よっしゃっ!!」って思うくらい(笑)好きです
ロックってノリがいいのもあるから
会場のモリ上がりが凄くて
一体感な幸せな空間を堪能出来ます
その空間をまさに感じられる曲なんですよ

Coma
この曲がかかると意識的に隣の友人を見てしまいます(微笑)
友人が大好きな曲なんですよw
だから、どうしても見てしまう・・・w
そして、私も嬉しくなるのです

そして、ドラムのかどしゅんさんのソロが入ります
光るスティックをクルクル回す技が凄くて
光るから余計に目立つし、目が釘付けです
迫力のある演奏に、迫力のある音・・・
お腹に響く音にライヴの醍醐味を感じましたぁ~

Prosさんのソロパート来ましたっ!!
凄く趣向を凝らしていておもしろいっ!!
帽子がトレードマークなProsさんですが
その帽子のミニミニバージョンを客席に投げたり
サービス心旺盛です
会場のみんなをとにかくモリ上げるっ!!
死神を引き連れて、仮面をかぶって出てきた時は驚きました(笑)
Toshiyukiさんがブログで「Prosに要注意」って言ってたのはこれ??(笑)

そして、またメンバーが戻ってきて
ここでKazuyaさんがMCを・・・
その流れで・・・
Don't you get lost in the heaven
あぁ・・・
この曲がとうとうキタ・・・
友人と「この曲きたら泣くかもね・・・」と前に話していたんですが
これ・・・
泣くよ・・・
泣きそう・・・
ヤバいっ!!
今までの曲がノリノリだったのに対して
初めてしっとりと・・・
これは、もう・・・手を握り締めて・・・
ただ・・・ただ・・・
Toshiyukiさんの声に酔いしれました・・・(* ̄▽ ̄*)

そして・・・
このままの流れで・・・
I still...
これまた・・・
泣きそう・・・
この曲は、ホント・・・特別っ!!
私にとって特別な曲ですっ!!
以前にも書いたと思うのですが、忘れもしない握手会の時に
繰り返し流れていて、緊張しまくっている私に刷り込まれていったのですよ(微笑)
記念すべきブラベルのデビュー曲だし
握手会思い出す、大切な曲なので
そういうことも思い出されて ウルウルと・・・

ここでToshiyukiさんのMCにて
自分とこのバンドの出逢い、そしてみんなに出逢えたこと
出逢わなかったら気づかないで通り過ぎたかも・・・
出逢ったからこその幸せ・・・
語彙等は違うけれど、このようなことをおっしゃって・・・
Velvet sky
とうとうキました・・・
ホント・・・
一番大好きな曲・・・
生で聴きたかった曲・・・
でも、聴いたら絶対泣くだろうな・・・と、思っていた曲・・・
今までの曲で耐えに耐えてきた涙を
これ以上耐えろというのですかーーーーーっ!!
っていうくらい、必死に涙を耐えました
とにかく・・・
曲を噛み締めて・・・
Toshiyukiさんの声を噛み締めて・・・
この空間に自分が居られて
それこそ・・・出逢わせてくれてありがとう・・・と・・・
こちらこそ言いたい気持ちでいっぱいでした
本当に・・・
素敵な曲・・・
素敵な音・・・
素敵な歌声・・・
全てが素敵でした・・・

次は、ita-shinさんのソロパートです。
キーボード(手持ち??持ち歩けるの??)を持って前に・・・
うわぁ~・・・
いつも、後ろの方にいらっしゃるのに
こんなに目の前に来てくれて嬉しかったぁぁぁぁっヾ(≧∇≦)〃
ご自分でデコレーションとかされたそうで
すごい素敵なキーボードを見せてくれましたよ~

ここでまたまた素敵な演出です
「Drive me crazy」の2ndシングルのPVに出演されていた
おねにいさん(笑)達やセクシーダンスのお姉さんのご登場がありましたぁ~
うおぉぉぉぉぉっ!!
すげぇぇぇぇぇっ!!
なんか・・・こう・・・目の前で見ると迫力ですねっ!!
目の前に来てくれた、おねにいさんの笑顔が素敵で(笑)
その間に後ろで後ろ向きで控えているToshiyukiさんの背中が・・・
なかなか舞台上で後ろ姿を見せる・・・ということって長い時間とかないじゃないですかっ!
だから、こんなに背中を堪能出来て(え?背中??笑)幸せでしたぁ~・・・
ホントに素敵な背中だったんですよっ!!(笑)

Bring me back hell yeah!
またまたモリ上がる曲ですよーーーーっ!!
掛け合いがあるし、これぞライヴっ!!って感じ
もう・・・
とにかく楽しくて・・・
嬉しくて・・・
幸せで・・・
最前列・・・というのもあるのですが・・・
本当に、この時間が終わらないでくれれば・・・
ずっとずっと、この時間を体感していたい・・・
と、強く強く思いました・・・

でも・・・
終わりは来てしまうんですよね・・・
「最後の曲」・・・ということで・・・
Drive me crazy
終わってしまうのは、寂しいし悲しい・・・
でも、楽しんでモリ上がって最後まで過ごしたい・・・
思いっきり楽しめるこの曲・・・
力の限り飛んでハジけましたよーーーーーっヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
いろいろとアレンジがみんなきいていましたが
特にこの曲・・・
途中でピタっと全ての皆さん(おねにいさんやダンサーさんも)の動きが止まる時があって
微動だにしない皆様の姿が見られて、すごく貴重でしたよ~(笑)
Toshiyukiさんの、前を見据えたするどい表情のまま固まった姿・・・
凄く・・・素敵・・・(*/∇\*)
かどしゅんさんのドラムの合図でまた動き出すんですw
わざと間を空けたりもしたそうですよ(微笑)
そして、おねにいさんに連行される形で退場して行くToshiyukiさん・・・w

でも・・・
これで終わらせるブラベルじゃないよーーーーっ!!
アンコールですっ!!
もちろんっ!!
「BLACK VELVET!!BLACK VELVET!!」
のコールとともにアンコール!!
こういう一体感大好きーーーーーっヾ(≧∇≦)〃

アンコールでは、皆様ブラベルTシャツ着用(思い思いの着こなし方で)で登場~
『三度の飯よりガンズが好き
な彼らは、ガンズへの思いもこめて・・・
ガンズの曲を・・・
AXL for you(It's So Easy)
ToshiyukiさんもKazuyaさんもどんなにガンズが好きなのでしょう・・・
その気持ちが伝わる素敵な演奏&歌声でした・・・
好きなことをする・・・
それは、すごく難しいことです。
それが出来る環境があること・・・
それもどれだけの努力が必要か・・・
好きな音楽をする・・・
それで集まったメンバーだそうですが、夢を実現するということは
とてつもなく大変なことだったと思います
これからも、どんどん活躍していって
自分達の、自分達が好きな音楽を・・・
好きなだけやっていただきたい・・・
そして、それをずっと応援し続けていられたら・・・
それはとても幸せなことです・・・

まだまだ活躍し続けるブラベルですが
3rdマキシシングルの発売も決まり、絶好調ですっ
Bleed
新曲を聴ける・・・って
幸せで贅沢なことですよね
この曲は「シークレットライヴ」で初お披露目していただけたのですが
この曲大好きーーーーっヾ(≧∇≦)〃
イントロのところなんか・・・ツボで・・・
鳥肌立ちますよっ
このイントロの時にToshiyukiさんが目を閉じてスタンバッている姿も大好きなんです
後ろからのライトを浴びている姿は、神秘的ですらあります

そしてそしてっ!!
ダブルアンコールありましたーーーーーっヾ(≧∇≦)〃やっほぉ~いっ
revive
この曲は、Bleedのカップリング曲
つまりゲームのED曲なわけですが
OP曲のBleedは、シークレットの前にもサイトで少し聴けたのですが
このED曲はまったく今回初めて聴くのですよーーーーっヾ(≧∇≦)〃
しっとりとしたバラード曲で素敵な曲でした

roar
最後はこの曲でモリ上がって終わりましたヾ(≧∇≦)〃
この曲も大好きだから生で聴けて幸せで・・・
しかも掛け合いが凄いし・・・
「みんなの声を聞かせてー!!」
に呼応するかのように、会場が応えます
ホント・・・
こういうの・・・好きなんだよなぁ~・・・

これで本当に終わり・・・
幸せな時間ってあっという間です・・・
こんなに激しいライヴなのに
もっともっと続けて欲しかった・・・と思いましたよw
最前列・・・という好条件で
メンバーの皆様ももちろんっ!
Toshiyukiさんががっつり見れて・・・
でも、こんな最高の状況がありえないくらいだったので
もう・・・気持ちに余裕がなくて・・・
どこを見ていいか・・・とか・・・なんか・・・
いっぱいいっぱいで・・・
でも、幸せがいっぱいだったのも確かです
Toshiyukiさんは、今回衣装替えが物凄くて
こんなに洋服を替えられるのは初めてじゃないだろうか・・・
くらいの衣装替えでしたので、全て書ききれませんが
(記憶力がね・・・すんません・・・
黒のインナーにジャケットからジャケットを脱いで
その次は、ノースリーブくらいの袖の体のラインがピッタリでる服
そして、チェックのシャツにベストっていうスタイルもあったと思います
私は体のラインがピッタリと出ていた、セクシーな衣装にクラクラしてしまいました(*/∇\*)
Toshiyukiさんの滴る汗とか・・・
楽しそうな表情とか・・・
こんな細かいところまで見えちゃうんだぁ~・・・と・・・
幸せいっぱいの昼の部でした・・・


とにかくっ!!
あれだけ飛び跳ねたので、少々脱水症状気味に・・・(苦笑)
時間があまり無かったのですが
水分だけは補給しないと夜の部が持ちませんからねっ!!


【夜の部】

夜の部も凄く良い番号です
昼の部と比べれば・・・ですけど
だからもちろん、もう最前列は取れませんが(当たり前!!)
センターのバーのなかなかのポジションをGET出来ました
さぁっ!!
これで もう どんと来いっ!!ですっ!!
そして、ここならば
昼の部で見えなかった死神さんの動きとか(笑)
スクリーンの映像もバッチリ見えます

曲のセットリストは・・・
曲目は【昼の部】と同じですが
順番が変わりました。
Neverland
Gimme Gimme Gimme -love and venom-
Coma


I still...
Velvet sky
Don't you get lost in the heaven

が、前半後半と入れ替わった順番でしたねw
昼の部はバラード曲は後半で
夜の部はバラード曲が前半・・・
という感じでしたw

昼の部は、最前列で異様にドキドキしてしまい
ライヴ全体を聴く・・・
という感じではなかったのですが
夜の部は、全体の曲や雰囲気を感じて
楽しめて・・・
違う角度で2度楽しめた贅沢なライヴでした

とにかく・・・
楽しかった・・・
最高だった・・・

BLACK VELVET最高ーーーっヾ(≧∇≦)〃
BLACK VELVET大好きーーーっヾ(≧∇≦)〃


本当に、この日を楽しみにしてきたので
終わったらどうなっちゃうんだろう・・・
と、不安があったのですが・・・

な・・・
な・・・
ななななな
なんとっ!!

BLACK VELVET 2nd.LIVE Live and die
開催決定っ!!ヾ(≧∇≦)〃

詳細はBLACK VELVETのHP(コチラ)を見ていただけるとわかりますが

Toshiyukiさんから告知がありまして
「年内なんかじゃねぇぞーーーーっ!!」
・・・ということで・・・
今年なんですよーーーーーっ!!
すごいよね??ね??

2009年11月7日(土)
SHIBUYA AXです

また楽しみを作ってくれたBLACK VELVETに感謝ですっ
本当に、まだまだいろいろとやってくれるBLACK VELVET

確かに、ライヴが終わってしまったのは寂しいけど・・・
体中の筋肉痛もツラいけど・・・
これが幸せで
満足感であり、達成感なんだと
友人とも話しました

このまま、幸せな気持ちのまま
本日は友人がお泊まりしてくれるので
地元に帰り、終電を気にせず心行くまで飲み倒しました
かなり干からびた状態で飲み屋に行ったので
このビールが美味しかったことっ!!!
こんな美味しいビールは初めてですよっ(笑)

こうして、幸せ気分に酔いしれて・・・
夜中の2時近くに帰ってきたのですが
何故かそのまま、語りつくし・・・
気がつけば夜が明けておりました・・・(苦笑)

久々に徹夜しちゃいましたよぉ~(^-^;)
徹夜でフラフラなはずなのに
幸せな気持ちで、ちっともツラくない!!

こんな素敵なライヴを心から楽しめたのも
一緒に楽しんでくれた友人がいたからこそです・・・
本当に・・・
本当に・・・
ありがとう~o(≧▽≦)o

・・・そして・・・
こんな乱文・長文を最後まで読んでいただけて
ありがとうございましたm(_ _)m
少しでも、幸せな空間・雰囲気
最高のBLACK VELVETの魅力が伝われば幸いです・・・
もしも、気に入っていただけたなら
拍手やコメントをポチっと残してもらえると
今後の励みになりますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

最後に・・・
タトゥーやらグッズの戦利品の数々・・・
手の甲
腕
グッズ
タオルは使用済みで、ヘロヘロになっておりますが・・・(苦笑)


| (声優)森川さんのこと | 23:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT