蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は過去記事一部非公開中・・・ですが、徐々に公開いていく予定です)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

百花繚乱の宴

『剣が君 百花繚乱の宴』コチラ

に 行って来ましたよ!

念願の・・・
念願の・・・

『剣君』オンリーイベントですーっ!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

大好きな作品の単独のイベントなんて・・・
夢のようでございます・・・(● ̄∇ ̄●)うっとり・・・

発表された時は、嬉しくて天にも昇る気持ちでしたが
はた・・・と 気づく・・・

チケットを取らなくては参加出来ないということに・・・

かなり狭き門の戦いの末・・・
なんとか「夜の部」のチケットだけゲット出来たので
嬉々として行って来ましたっ!!
ホント チケット取れて良かったーっ!!!
いや・・・
もう・・・
幸せです

そんなこんなで行って来ましたっ!!

さねあきさんと・・・

三郷まで(微笑)

三郷・・・
初めて訪れたのですが
とってもとっても遠かった・・・(遠い目・・・)
2時間半 うちからかかりましたよ
なので、グッズ買うのはどんだけ大変か・・・
想像して下さい・・・

そんないろいろな出来事を経験しつつ
イベントは、とっても楽しくて・・・幸せで・・・
あっという間に過ぎて行った時間・・・
当日の興奮のまま、ツラツラと自分記録として綴っていきたいと思いますので
支離滅裂
記憶違い
等々 多々あると思われますが
ご興味がございましたらばお付き合いくださいませ
レポではなく、あくまでも
前野智昭さん(黒羽実彰さん)のファンである私の個人的な「感想」
でありますので
偏っていることをご了承くださいませ


>ブログ拍手ありがとうございますっ大好きな作品の「オンリー」というのは、本当に嬉しかったですっ幸せな時間を過ごせましたこのような拙い文章から、少しでも楽しい雰囲気が伝わりましたらば幸いです



物販の発表があってから
そわそわしておりましたが
なんてったって オンリー
なんてったって 

【特別】

でございます

なので
なので

グッズ・・・

欲しいですよね??

ね??

しかし・・・
リジェの特徴でしょうか・・・

全てが
『絵柄はお選びいただけません』

そうっ!!
つまりブラインド!!

欲しいかたのグッズが買えない
どなたが来るかわからない

「賭け」
「運」

という訳です(恐ろしい

しかし、その「賭け」に挑もうにも
まずはグッズが買えなければ意味がありませんっ!!

三郷・・・
埼玉・・・
初めて行くんですけど・・・
検索してみる・・・

2時間以上かかる・・・
始発で行ってもどうなんだろう・・・
いや・・・
頑張ろう・・・

・・・と いうことで
当日は、夜が明ける前
まだ真っ暗な中
頑張って三郷に向かいましたよ!!

そして着いた・・・
長蛇の列

みんな・・・すごいよね・・・何時に家を出たのだろう・・・
ほぼ始発で来たんだけどな

それでも、まぁ 通常なら

通常なら(大事なことなので二回言いました!)

この位置であれば、「完売」にはならないだろう・・・

・・・そう 信じて(恐らく周りのかた達も)待ち続けます。

この雲一つない秋晴れの中を・・・

青空

あぁ・・・
青いよ・・・
雲一つ無くて、直射日光ガンガンでしゅ
寒さ対策として持って行っていたひざ掛けを
日除けとして使うことになるなんて(>_<)

座り込むこと2時間半
地べたに座るのは、この年ではかなりしんどい
なんとかやり過ごして物販が開始されたっ!!
進みが悪い

進まないよっ!!

個数制限が、有り得ない「10」
直前になって「5」に下げられたけど

開始早々 
欲しかった・・・
欲しかった 恋文色紙が

完売 し た 

ガ━━(゚Д゚;)━━ン

マジか

どんだけの在庫を用意していたのか・・・リジェよ・・・

そして、またしても
欲しかった アクストが

完売 し た

ガ━━(゜Д゜;)━━ン

がくり

どんどん「完売」していくグッズ達

ちょっと待て

買えるモノが無いゾ

それでも なんとか パンフと掛け軸のみ購入出来ました・・・

戦利品
(戦利品だよ

恐ろしいことに、私達のすぐ後で掛け軸も完売していた・・・
あと一歩でダメなところでした

4000円で1枚貰えるノベルティーも掛け軸も
必死になってトレードして貰い
なんとか実彰さんをゲット出来ましたo(≧▽≦)o
協力してくれた人達・・・ありがとう・・・うるり

私達は「夜の部」なので、グッズを買った後の時間は
有り余るほどありましたので
時間の許す限りトレードを頑張りました
付き合ってくれた友人に感謝を・・・

そんな頑張りでお互いの「推し」のノベルティーゲット

さねあき けい

素敵だ・・・

あとは、時間まで腹ごしらえと休息を・・・
頑張ったもん!!
私達・・・

・・・さてさて そろそろお時間になりましたので
会場の方に戻ります。

まだ開場はしていない中
気になる光景が・・・
ロビーの中で、なにやら記入して申し込んでいるような光景が・・・

これって
このイベントDVDの予約申し込み!?

なんて 勝手な希望を持ってしまい
係のお兄さんに聞いてみる。

どうやら、これから予約して買うCDの申込みらしい・・・

CDか・・・
と 落胆しつつも
予約!?なんの??
って ことで CD販売のところで確認させてもらっていいですか??
と お兄さんに確認してからロビーに入ってみると

「CD全巻購入特典として 今回のイベントのダイジェストDVDが貰える」

こんな文字が飛び込んできたっ!!

なんとーっ!!
このイベントの完全映像化は無かったけども
ダイジェスト版であろうとも欲しいっ!!

「CD購入特典のステッカーもうすぐ終了です」

という 係の人の声に焦りつつ
なんとか申込み用紙を書き終えて並んで予約することができました。

ステッカーはもう終わりかな??
と 思っていたらば
会計のお兄さんが後ろの人に確認しつつ

「もう最後で残りの1セットです」(どんっ)

と ステッカーを渡してくれました
なんて素敵なお兄さん(*^-^*)
ありがとーっ

すてっかー
(螢は、友人にお婿に行きましたw)

本当はCD1枚で1枚らしいのですが
(あとで注意書きを読んだら)
最後だからっておまけでくれたみたいです
ありがたや・・・
ありがたや・・・

本当はランダムで渡されるので
ゲット出来たかわからない実彰さんまでいただけたので
幸せ~
グッズの完売のショックも少し和らぎました

さねあきさん

実彰さんは美しい

さてっ!!
ここからが本番ですっ!!
(前半が長かった・・・苦笑)

席は2階席の2列目!
良席ですっ

セットは、やはり『剣君』の世界

お茶屋のような長椅子と傘
月見障子のような丸窓の背景
(語彙力が無いので想像して下さい

素敵空間です・・・(● ̄∇ ̄●)

もう わくわく どきどき が止まりせんっ(>_<)
まだ始まっていないのに、感極まってくる・・・うるり
「剣君」のBGMが流れているだけで
もう、剣君の世界
あの曲はあの場面 この曲の時は・・・と
次々と名場面が浮かんできそうです

始まりの注意事項の影ナレが半蔵さんw
ところどころに「侍」やら「伊賀組」やら
いろいろとネタが仕込んであっておもしろい
このナレーションだけでもう感動・・・

いきなり きゃぁっと 湧いたと思ったら

つづらんと螢の生歌ですっ
『鼓動』
キターーーーーーーーーーーッ!!ヾ(≧∇≦)〃

いきなりヤバイ ボルテージ全開っ!!
ここでも感極まって泣きそうになったのは内緒でしゅw

生歌は良いよねぇ~・・・うっとり・・・

暗転してからの全員登場の時にも ざわつく会場・・・
何かと思ったら 前野さんっ!!実彰さんになってるよっ!!(語弊ありw)
和装 つまり着物で登場です(●≧∇≦●)
きゃーーーーーーーっ!!
かっこいーーーーーっ!!

だが、ここでつづらん・・・いやいや小野さんがやってくれたw

「おやおや」

の第一声のマイクからの音が出ない(苦笑)
マイクトラブルで、一気にもっていかれたw

「剣君」のメインキャストが一堂に会したのは初めてのこと
舞台上にズラリと6人の護衛達・・・
圧巻でしゅ

それぞれキャラのイメージカラーを着てくれている人も多く
作品に対しての「愛」を感じられて嬉しくなります

今まで、リジェフェスでも
誰か1人欠けていたりと全員が揃うことって無かったんですよね
それが全員揃って、しかもオンリー
奇跡な感じがします

私は、この日を楽しみにし過ぎて
新しい洋服を買い揃え
アクセサリーも買い(ピアス)
実彰さんのイメージカラーである「紫」を選んだのでございます
気合が入っておりましたよっ!!

最初の挨拶の時に
保志さん定番の挨拶「ぱっぴー」を
全員が何故か言う流れに・・・w
相変わらずの保志さんの迷走っぷりがおかしくて笑いが止まらないw
さすがだ・・・(大笑)
和気藹々感が素敵

朗読劇は・・・

この夜の部は、副題が【愛しさと共に百夜綴り編】であるため
ちょっとしっとり目なのか(昼の部のことがわからないので比べられませんが)
花嫁行列を終えてからなので、姫とも近づいた関係ということなのでしょう・・・
そんな雰囲気の物語。

みんなが香夜ちゃんのお店に集まっていると
家光様が隠密で現れるw(例のCDの時のように)
例の如く、家光様の正体がわかっているのは
縁と実彰さんだけ
2人の慌てっぷりも注目w

巷では、人斬りが現れる危険な情勢らしい。
それでも下手人が死体で見つかったけども
持っていた「刀」が見つからないという。
その刀を手にすると、人斬りとなる。
つまり

妖刀

「わたくしが見に行きましょう」

と 名乗り出た左京を全力で止める一同w
ゲーム本編をやっているとわかる内容で爆笑w

カラスバトの「ハヤト」がつづらん役のおのゆうがやっているので
忙しく つづらんとハヤトを使い分ける?(使い分けれていないw)
そのやり取りにまた爆笑w

実彰さんが・・・
実彰さんが・・・
生で目の前にいるんだよーっ!!(●≧∇≦●)
それだけでもう・・・夢のようでしゅ

妖刀の現れた場所に向かった
螢 鈴懸 実彰の前に誰がっ!!

という緊迫した場面で前半終了。

あぁ・・・
やっぱり『剣君』は良いなぁ~・・・

バラエティーコーナーでは・・・
家光様と半蔵が司会ですw

お題
【YOUは何しに江戸へ】

いいのか??これ??(笑)

それぞれのキャラが江戸に来た理由を
キャラで言ってもらうんだけど

実彰さん
「理由は聞かないでほしい」

って・・・おいおいw
まぁ そうだけどもっ!!!

それに対して、まえぬに戻って切々と彼の想いを語るまえぬw
実彰さんとのギャップもあっておもしろいww

縁の
「俺はもともと江戸に住んでいる。出身は水戸だけど」

って 江戸に来たってところから違うw
水戸に反応して茨城弁で話しかけるまえぬwブレないw

それぞれのキャラがとても良い味を出していておもしろかった

次のお題は
【ジャン剣取り御前試合】

つまりは、ジャンケン(笑)

「剣君」らしく、ただの「ジャンケン」ではございません!
傘に「グー」「パー」「チョキ」の絵が描いてあり
それを
「じゃんけんの歌」(笑)に合わせてジャンプ傘を広げるというモノ

トーナメントで勝ち上がり、優勝者には家光様より豪華記念品が贈呈されるという。
実彰さんは第1試合で敗退・・・残念(>_<)
螢は「二刀流」だから・・・と
けんぬ ズルくも2つの傘を広げる・・・が・・・

チョキに対して
チョキとパーの傘・・・
どちらにせよ 勝てない
せめて「グー」を・・・と 言われていましたw
どんだけ弱いのん(笑)
崩れ落ちるけんぬ・・・

ここでも保志さん大爆裂w
傘の柄か何かに「グー」とか「パー」とか書いてあるらしく
それで確認しながら皆さんは思った傘を開いていたにも関わらず
それを理解していなかったらしく
皆さんあてずっぽうで傘を開いて、たまたま勝ったり負けたりしていたと思っていたらしいw

「リハでやりましたよね??」

と すかさずツッ込まれていたけど
リハの時もきっとわかっていなかったのでしょうw
さすがです!(褒めてるw)

結局、そんな保志さんが優勝(微笑)
賞品は「江戸切子」すごいっ!

ここでも、けんぬまえぬが同じイスに座って
ゴショゴショ2人で話していたのが印象的でした
本当に仲良しさんで微笑ましい(*^-^*)

座っているまえぬの着物の裾がはだけていたりして
それをちょいちょい直しつつも、どうしても足がひろがっちゃうのかなぁ~・・・
そんな挙動も着物ならではで新鮮でした
そして、後ろをちょこんと結わえていたのがかわゆかった
実は、始まる前に私が
「実彰さんを意識して髪結わえてたりしてwでも短いからムリだよねぇ~」
って言っていたのに
まさかっ!!ホントに結わえていたなんてっ!!驚きだぜっ!!
新鮮
とても素敵でした(*^-^*)

朗読劇 後半

妖刀を持っていたのは 矢ノ彦
そんな彼は幼いがゆえに邪心が無く
まだ妖刀に取り込まれていない。
なので、みんなの「剣」に対する想いを切々と訴えかける。

実彰さんの
「罪を背負うということ」
という言葉に涙が出そうになりました

「守る剣」やみんなの想いを受けて
妖刀から開放される矢ノ彦。
一件落着。

バラエティーコーナーと朗読劇の間に流れたそれぞれの語り。
スチル満載で語ってくれるのが
鈴懸 縁 左京だったのだけども
きっと昼の部で
実彰さん 螢 つづらんだったんでしょうね・・・
すごく良かったので聴きたかったなぁ~・・・しょんぼり
昼の部はどんな朗読劇で
どんなバラエティーコーナーでのやり取りがあったのか
本当に気になる(>_<)
円盤化して欲しかった・・・しくしく
ダイジェストでも観られるのでヨシとしなければいけないんでしょうけど・・・

そんな素晴らしいイベントだったんですよっ!!(力説!)

オンリーイベントをまたやって欲しいっ!!(切実)
チケットがもちろん取れないと切ないのですが・・・

最後に、会場とのコールアンドレスポンス。

「剣が君」と言ったら
「百花繚乱」と返すはずが・・・

みんな言っていた「アニメ化希望」
これを「言霊」として祈りましょう・・・ってことで

「祝!アニメ化ーーーー!!」

と 願望満載で叫んで終了~
本当にアニメ化したらよいですよねーっ!!

「動く僕達」と言って
「あ・・・僕達は動いているんですけどね(笑)」
と 言っていたおのゆう。最高ですw
正しくは「動く彼ら」でした(笑)

期待していた実彰さんの生歌は無かったけども
それこそ「動く」実彰さんが観られて
本当に・・・
本当に・・・
幸せでした

グッズのことやら何やらありましたが
とっても楽しく素晴らしいイベントだったのは間違いありませんっ!!

そして何より
実彰さんは・・・
まえぬは・・・
とっても素敵でした

さねあきさねあき

三郷は遠くて、家に着いたのは
本当に日付を越えるちょっと前
グッズの待機とか、大変過ぎて
この日の夜中に足が攣って、激痛で目が覚めたりしたけどもね
次の日は体中痛くて、年を感じてしまったよ
それでも、仕事頑張ってきた自分を褒めてあげたいっ!(笑)

あぁ・・・
確かに疲れたけど
とっても幸せな1日でした
これでいろいろまた頑張れそうですっ!!

| 剣が君のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。