蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東海道 品川宿と釜屋跡

前回の記事・・・
『剣が君 百夜綴り』の感想記事に拍手ありがとうございます~
あのような、まとまりの無い支離滅裂な記事を
最後まで読んで下さり、拍手までいただけて
とてもとても嬉しいです(●≧∇≦●)
皆様は もう終わられたのでしょうか・・・
それぞれに感想を持たれたかと思われます

私は、ますます『剣君』を好きになりまして・・・
【東海道】の旅や『剣君』に縁のある土地を旅したいな
・・・と 強く思うようになりました

・・・そんなこともあり・・・な
今回の記事です


興味を持つきっかけ・・・というのは
いろいろなモノがあると思います

それは、書物だったり ドラマだったり
はたまた・・・
私のようにゲームから・・・
という人も少なくないと思われますw

【薄桜鬼】にハマって、『新選組』に興味を持ち
【剣君】では、『東海道』の宿場とか
【めいこい】では、『明治の時代』背景
【とうらぶ】ならば、『刀剣』とかねw

そんなこんなで、いろいろなモノに興味が向けられ
そこから知識を広げていけるのは
とてもおもしろいと思います(*^-^*)

もちろん 付け焼刃的な 浅い知識ではありますが
今まで知らなかったことや 興味がなかったモノ
そういうモノに興味を持ち いろいろと調べたりするのはとても楽しいことです

そんなこんなで、今回 久々にぷち『薄桜鬼ツアー』して来ましたよ
あーんど
ぷち『東海道「剣君」ツアー』もね

ぷち『薄桜鬼ツアー』のほうは・・・
鳥羽伏見の戦い後、大坂から品川にやってきた新選組が滞在したという
【釜屋】跡地へ・・・

釜屋

そして、ここ「旧東海道」の場所には・・・
【品川宿】も近くにありますので、行って来たのでありますo(≧▽≦)o

品川宿

久々に張り切って
三番組組長と共に 元気に歩いて来ましたよ!!
剣君のカラコレもあればいいのに・・・
そしたらば、実彰さんも同伴出来るのになぁ~・・・
なんて思いつつの
ぷち『薄桜鬼ツアー』&『剣君ツアー』ですが
「続き」の方にお写真がっつりモリモリ載せさせていただきますので
ご興味がございましたらば、覗いてみて下さいませ

この季節に、見事な「桜」まで見れました

寒緋桜


>ブログ拍手&コメントありがとうございますっお天気の良い日に歩くと、更に気持ちが良くて素敵ですコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね



まずは・・・
新選組が滞在した・・・という
『釜屋』跡へ・・・

かまやあと

鳥羽伏見の戦い後
大坂から品川に来ましたよね・・・
その時に滞在した「幕府御用宿」です。
東海道を旅する人々が休息したりしていた宿だそうです。

うすい・・・

薄くなっていて、とても読めません~(>_<)

かろうじて「誠」とか

「誠」

「釜屋」の文字を判読。

釜屋の文字

副長のお写真もあるのですが・・・
なんとか・・・見える・・・かな・・・(^-^;)

副長 うっすい

文章にも「土方歳三」の文字・・・なんとか読めますね

名前が

「薄桜鬼」でも、ここ『釜屋』は出てきますね
なので、この跡地には ずっと訪れたいと思っておりました

「旧東海道」を歩いてみましょう・・・o(≧▽≦)o

東海道

整備されていて、とても歩きやすい道です

いたるところに

「品川宿」大ぷっしゅ!!(微笑)

ぷっしゅ

こんな自販機もありましたよ!!

自販機まで

どーーーーーーーーっん!!

こんなにね

とても歓迎されています(笑)

ポスターが・・・

素敵な自販機なんだけども・・・
ポスターが・・・Σ( ̄口 ̄|||)

歩くだけでも、とても楽しい

ここ・・・
なんだと思いますか??

なんだか素敵な・・・

ここって・・・

といれですw

公園内の公衆トイレなんですよーっ!!(微笑)
さすがは「旧東海道」
おトイレさえも趣があるw

説明

途中 お昼休憩~

さらだ

江戸時代とは、まったく異なる昼食をいただきますw

ぱすた

パスタ美味しかった(*^-^*)

紅茶

一休みしたら、「品川宿」跡を目指しますよ~

位置的に

旧東海道

この「旧東海道」を歩いてます

こんな所もありました

交流館

興味がそそられます(*^-^*)

おやすみどころ

人力車もあったよ

人力車

とにかく「品川宿」を猛プッシュ!!

こんなものも

「品川宿本陣跡」に到着~

本陣跡

東海道は、「日本橋」を起点に まずは「品川宿」ですよね
『剣君』でも、ここ「品川宿」を通ります

品川宿

「品川宿」本陣に泊まった記述はなかったですが
通過したのは確実ですので・・・

「日本橋」から「品川宿」そして「川崎宿」と通り
「神奈川宿」「程ヶ谷(保土ヶ谷)宿」
そして「戸塚宿」で宿泊したのですよね

東海道
(『剣君』ゲーム画面より)


この「品川橋」でさえ 趣があるのですよーっ!!

橋

こんな記述があったので、見に行きましたよ

こんな

読めますか??

興味深い

そして、ここの近くに『荏原神社』がありましたので行ってみましたよ

神社

・・・え??
何??
桜が咲いてるのーーーーーっ!?

桜が

凄く綺麗です(●≧∇≦●)

綺麗

【寒緋桜】だそうですよ

こんな素敵な桜まで見れて
ぷち『薄桜鬼ツアー』&『剣君(東海道)ツアー』の幕を閉じました

・・・「カテゴリー」は「薄桜鬼」かな??「剣君」かな??
迷います~~~~~


~コメントありがとうございます~
>02/03 21:31のかた
コメントありがとうございますっ
とても素敵な所でした
旧東海道として、物凄く整備されていて
景観も素晴らしく、とても楽しく探索出来ました
あんなに「品川宿」推しが凄いとは思いませんでした(微笑)素敵な所です
とても楽しかったですよっ
パスタも美味しかったです
東海道の宿場跡は巡ってみたいです
跡地で、石碑だけって所はたくさんあるとは思われますが・・・

その後、落ち着いて 今現在は元気にしております
ご心配おかけしました
もう 救急車や救急外来の世話にはなりたくないですっ


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT