蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は過去記事一部非公開中・・・ですが、徐々に公開いていく予定です)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「オトパ 2016」

『オトメイトパーティー2016』 コチラ

に、行って来ました

今年は、13日夜の部 14日夜の部のみの計2公演参加です!!

去年までの「オトパ」と、今年の「オトパ」の意気込みが違いますっ!!
・・・なぜなら・・・
実彰さんからハマった前野さんを観るのに全力投球だから・・・(微笑)
去年の「オトパ」は、まだギリギリ「剣君」プレイ真っ最中くらいの時期だったので・・・
なので、去年の「オトパ」の記事を読み返していただけるとわかると思いますが
『薄桜鬼』がある公演しか参加しなかったのです・・・
・・・そう・・・
まんまと前野さんがいない公演だけ参加していたのでした・・・((((_ _|||))))

今年は、『薄桜鬼』はもちろんのこと!
前野さん出演の『CZ』『コドリア』も大注目っ!!
去年とはまた違った心意気で臨みましたよっ!(微笑)

パンフ

そんなこんなの『オトパ 2016』の二日間を
「続き」の方にガッツリと書かせていただきますので
ご興味がございましたらば覗いてみて下さいませ
いつもの如く、レポではなく感想であり
記憶力がないため、かなりあやふやで間違いがあるとは思いますが
くれぐれもご了承くださいませね


>早速のブログ拍手ありがとうございますーっアップしてすぐに拍手あったので驚きましたまだ誤字脱字満載で読みづらかったと思われますが大丈夫だったでしょうか??(現在もあるかも)こんな長文を最後まで読んで下さってありがとうございました少しでも楽しくて幸せな雰囲気が伝わりましたらば嬉しいのですっ



毎年『オトパ』はコンセプトがありまして
今年は・・・

【リゾート(レジャー)】

海辺のリゾートって感じなのかな??
なので、パンフレットの撮影時の衣装とか
出演される時の衣装には
皆様気を遣われているようですw

海辺のバカンス的な服装のかたが多かったのですが
やはり「夏」を意識して浴衣のかたとか
または役に近づけての浴衣とかもいらっしゃいましたが
この「役に近づける」という衣装が凄かったのが・・・

前野さんでした

・・・それは、また その時にこの興奮は書かせていただきますね(笑)

・・・さてさて
前の日の夜遅くに京都から帰って来まして
夜の部のみのこの日は大変ありがたかったです(^-^;)
夕方に待ち合わせして
「オトパ」初参戦の大興奮のリモと一緒に
久々に「オトパ」物販並びました!

リモ推しのKENNさんこと「けんぬ」と
私推しの前野さんこと「まえぬ」が一緒のイベントに参加・・・というのは
お互いに「けんぬ~まえぬ~」となってからなので

「パンフは絶対に買おうねっ

という意気込みのもと、物販へごーっ!

予想外の列の長さに凹む私達でしたが
なんとかお目当てのパンフは購入出来ました
その後、サチもんとも合流したかったのですが
時間ギリギリだったので席でちょっとご挨拶・・・
今回は、みんな良い席が取れず2階席での観覧となりました。

~13日(土)~
参加タイトル
「AMNESIA」
「CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime」
「レンドフルール」
「緋色の欠片」ANNIVERSARY TITLE

まずは、参加タイトルごとに寸劇しつつの登場です。
作品をかけもちのかたや
司会のかたは、なんだかんだと理由をつけつつ居残りますw
特に本日は浪川さんが4タイトル中3タイトル出演ってことで
居残りまくってました(笑)

居残らない人達のみ出てくるのですが
タイトルの順番的にも
けんぬ&まえぬが隣り合うことはないだろうな・・・と
思っていた私達の予想を裏切り
けんぬの隣にまえぬが並びました
並んだ姿を見るのはとても嬉しいっo(≧▽≦)o
仲良さ気な場面は見ることは出来ませんでしたが
並んでいるだけで、なんだか微笑ましいお2人なんです(*^-^*)

けんぬの衣装はバッチリリゾート感満載で
白を基調にしたラフなスタイルでした。
イケメンは何着てもイケメンなんでしょうねぇ~・・・ふふふ
隣でリモ歓喜(●≧∇≦●)こんな感じw

まえぬの衣装もリゾート仕様で
ラフなジャケット(青)にインナーは白で爽やかでした
スラっとしているのでジャケットがかなり似合って素敵です・・・ふふふ
私も歓喜(●≧∇≦●)こんな感じw

鳥海さんは司会なので、最後に登場~
いつもどーりに黒基調な御衣裳で
痩せた感じが際立ってましたね!
ずっとキープされているのは素晴らしいですよねぇ~・・・
とても真似できませんっ(>_<)


ドラマパートに入ります。


『AMNESIA』の朗読劇

ちょっと普段と違うシンの登場・・・
そして、そんなシンに続きトーマもいつもと違う・・・
そんな2人に驚きつつ心配し過ぎてから廻るウキョウ(笑)
魂が入れ替わっちゃったんだぁぁぁぁぁぁ・・・どうしよう・・・と
あわあわしているウキョウをよそに
実は、「モノマネDay」ということで
シンはイッキの トーマはケントの真似をしていただけ・・・というオチ(笑)


『レンドフルール』の朗読劇

こちらのゲームは未プレイですので
世界観や人物やその人物関係がわかりません(>_<)
レオンに招待された他の面々が訪れてみると・・・
当のレオンが何やら「腹痛」(?)を起こしている。
その原因を探ると・・・
どうやら国の異変や災害が身体の一部に反映されるのでは??とのこと。
その報告をしていると「北の森」の伐採の話となり
しきりに頭の心配(禿げになるのではという危機感)をするレオンがおかしかったw
男の人は、髪の毛かなり気にするんでしょうね・・・
全体的にお笑い要素が多い・・・というかレオンがお笑い担当でしたw
リモ推しのけんぬのキャラであるオルフェはかわいらしい素直なかたでした

流れを忘れつつありますが
この後、歌になったのかな??
朗読劇の後にそのゲームタイトルの曲に入るというパターンでしたね。
(アーティストさんが来ている2タイトルのみ)

「バラエティーコーナー」
それぞれの司会チームに分かれて
負けたチームが「メロきゅん」を言うという
最も期待とガッカリが伴うゲーム(苦笑)
かなりドキドキするんですよねぇ~・・・
一緒に観ている友人と推しの人が同じチームであればいいのですが
違うチームになってしまうと
どちらかが喜び、どちらかが哀しむという・・・
ある意味過酷なゲームです(苦笑)

本日の司会は、鳥海さんと鈴村さん
鳥海さんチームにうまく前野さんとKENNさんがいるといいな・・・と
自分勝手に祈る私・・・

念願叶って、鳥海チームにまえぬ&けんぬが配属でありますっ!(歓喜っ
そうなると、鈴村チームに勝っていただかないといけないという
応援している人のチームを応援出来ないジレンマになるのですよね(>_<)

【サンドアートDE伝言ゲーム】
物凄い大層な装置がみんなの前に設置されたと思ったら
サンドアートをそれぞれにしてもらう・・・という
お金も時間もかかるのではないでしょうか・・・(苦笑)

サンドアートの伝言ゲームなわけですが
時間制限がかなり大変そうだし
あとは・・・
画力にも問題が・・・(^-^;)

そんなこんなで、最初は鳥海チームから
お題は「きもだめし」
トップバッターの日野さん・・・画力が・・・
どうしても、「おばけ」が「たこ」に見えてしまうあたりに敗因が・・・
どんどん「たこ」で伝言されていく・・・(苦笑)
途中、「宇宙人」のような「おばけ」に近い絵になってきたのに
最終的には・・・やはり・・・

「たこ」

最後の人が一発で当てれば点数が高く
最初の人に近づいて行くほど点数はさがっていくのですが
最後のけんぬの答え

やはり 「たこ」

ですよねぇ~・・・

絵から連想するのは、絶対に「たこ」で正解と思うっ!

ここでも隣に座っていたまえぬなので
次の回答者は、まえぬ

「おばけ」

かなり惜しい答えでありますっ!!
勘が良いんだろうな・・・
当たっちゃダメなのに
ついつい応援してしまう私達・・・

いやいやっ!
勝負に負けないと「メロきゅん」が聴けないんだよぉぉぉぉっ!!

結局4番目の回答者の岡野さんが
絵からの判断ではなく(笑)
「きもだめし」と当てましたので
相手チームがこれよりも早く正解をしてくれないといけないんです!
「メロきゅん」のためにね・・・

鈴村さんチームのお題は・・・
「ラジオ体操」
トップバッターの宮田さんがうまいっ!
そのまま次の人もどんどん上手にトレースしていくので
これは良い感じか・・・と思っていたら
途中の柿原さんがサンドの使い方を変える・・・
(砂を下地にして指で絵を描くのから、砂を線にして絵を描く逆パターン)
それがちょっといけない方向へ・・・
結果・・・
最終回答者

「盆踊り」惜しいっ!

こちらのチームも4番目の回答者の浪川さんが

「ラジオ体操」

・・・と 当てた・・・
すごいぞ・・・なみなみ・・・

サンドアートは時間がかかったのか
このゲームは一回戦のみでしたw
なので同点となってしまい
リーダー同士のジャンケン勝負!!

(鳥海さん・・・負けて下さい・・・)

と、私とリモの祈りw

鈴村さん  「チョキ出すよ!」
鳥海さん  「パー出すよ!」

と、最初に宣言作戦をするお2人・・・
結果、2人共宣言通りに正直に出したので

鳥海さんの負けーっ!!ヾ(≧∇≦)〃(歓喜

応援しているチームの負けを願うのはツライのですが
これで・・・
鳥海さん、前野さん、KENNさんの「メロきゅん」が聴けますヾ(≧∇≦)〃

この「メロきゅん」
いつもふざけちゃったり、変な縛りみたいなのを作っちゃったり
ちゃんとやってくれないことが多いのですが
今回は皆さま真面目にやってくれました

「メロきゅん」て、やる方は本当にイヤみたいで
前野さんも本気でイヤがってました・・・
なので、やるなら最初がいい・・・さっさと終わらせたい・・・
と 思うのか、順番の取り合いになります(笑)
勝負に負けたけんぬ・・・
一番最後でしたw

鳥海さんは「ビショップ」
前野さんは「放浪者」
KENNさんは「オルフェ」

それぞれ素敵でしたーっヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん
とても幸せでした


『CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime』の朗読劇

子供時代のみんなが
10年後のタイムカプセルを埋める所から始まります・・・
やはり、それぞれの小学生のみんなが可愛い(*^-^*)
私は、円な鳥さんのしゃべりかたと
子供理一郎のまえぬがとても好き
ご本人たちは小学生はツライみたいですけどw
10年後のそのまま大きくなったみんなが
それぞれに当てた手紙を読む・・・
和やかな雰囲気がとても良い
終夜の文字がイチイチ読めないのが笑えましたw

このまま終わるのかと思ったら・・・
やはり「壊れた世界」の10年後のみんなも・・・
それは、やはり切ない感じが漂ってましたね・・・
シリアスなシーンで終わりました。


『緋色の欠片』の朗読劇

戦いが終わったのに集合をかけられて
不審がる真弘先輩と祐一先輩・・・
結局は書を奉納しないといけないので
3年生以外は授業で書いたけど
3年生は、今書いて ということでした。
自分の大切なモノ(人)ということで

3人共「魂依姫」

ということで終了。
皆様字が意外に綺麗だったのに驚きました(そこ!?笑)

そのまま「緋色」の歌に流れます。

最後の語りは一作品、代表一名なのですが・・・

「レオン」
「シン」

と 来て
バラエティーコーナーで「メロきゅん」言わなかったキャラの救済だな・・・
って思っていたんですが・・・

「放浪者」
キターーーーーーーーーッq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

手紙を読んで、ボトルに入れる(ボトルメール)
ですが、その後の行動は皆さま決まっていないようで
前野さん・・・
ボトルにチュッてしてました(*/∇\*)

きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ

最後の
「祐一先輩」
浪川さん・・・手紙・・・食べたよ・・・(苦笑)

・・・ここから 流れが出来た・・・という・・・
(日曜日の昼の部はわからないのですが・・・)

そんなこんなで、一日目の「オトパ」終了です
サチもんとはすぐに別れて
私とリモは品川で呑む&食べることに・・・

最終の電車の時間を把握していれば大丈夫なので
少し落ち着いて食べることになりました
やはり「初・けんぬ&まえぬ」だった興奮は冷めやらず!ですよっ!!

リモ  「かもめグリル行こう!」

かもめ??
何か変・・・

「かもめ」 ブッブーッ×
「つばめ」 

おにく

お肉を食べて
もちろん!「乾杯」ですよ

乾杯

こうして、大興奮な一日目が終わったのでした・・・

そして、次の日は昼の部は参加しないので
夜の部のみ参加のため、またしても夕方からの集合です。

本日は、物販を買いませんので
少し早目に合流して、ちょっとお茶(吞み&食べ)してから参加しました

本日の席は、更に取れなくて・・・
2階席の後ろの方・・・
遠いよ・・・しくしく
でも、絶対に行きたかったので
チケット取ってくれてありがとうっ(私はハズした
本日の相方(お隣さんはサチもん)チケット取ってくれた!

~14日(日)夜の部~
参加タイトル
「薄桜鬼」
「Code:Realize ~創世の姫君~」
「忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―」
「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」

いつも通りにタイトルごとに寸劇しながら登場~・・・
本日一番の悲鳴が上がったのではないでしょうか・・・

前野さんが・・・
前野さんが・・・
ルパンの扮装で出て来たよっ!!!!

会場が

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!

という悲鳴に包まれたw
きゃぁではなく「ぎゃぁ」のように聞こえたよw

私も うわぁぁぁぁぁぁっきゃぁぁぁぁぁっ
って なった

ルパンのように赤いジャケットにインナーは緑のシャツ
白いパンツにルパンが付けているバックル?なんて言うのでしょうか??(イラスト見てねw)
黒のハットを手に持って ルパンのように優雅に一礼・・・

これは反則でしょう・・・

細身でスラっと背も高いので
似合っていること・・・
似合っていること・・・
これだけでこの公演を観られた幸せを噛みしめましたよ(*^-^*)

最後の挨拶だったかな?
ドラマの後の挨拶だったかな??
諏訪部さんが「前野くんのルパンの衣装を意識して(本日の衣装)通販で買いました」
・・・と、諏訪部さんが前日に届いたという浴衣着ておりました(微笑)
ヴァンを意識した・・・と言っていたけど

どこが??
浴衣??

って 思ったら メガネでした(笑)

この登場だけで お腹いっぱい胸いっぱいの私でした


『忍び、恋うつつ ― 雪月花恋絵巻 ―』の朗読劇

去年に引き続きの登場タイトル。
メンバーが入れ替わっておりましたので
またキャラ等がわからない人がいましたね。
どうやら主人公のところへ夜這い(?)に来たダルダルの人w
そこへみんなも追ってきて
去年同様主人公の「メロメロの魔法(?)」にかけられてしまう・・・
・・・という・・・
この魔法にかかると、「メロきゅん」のようなセリフを言ってくれるので
このタイトルのキャラの人はいいなぁ~・・・


『Code:Realize ~創世の姫君~』の朗読劇

「薄桜鬼」ともども楽しみにしていたタイトルですっ
相変わらずお笑い担当のインピーが登場w
場が和むのでインピーって好きだなぁ~・・・
自分の授業なのに、みつからないカルディアを捜していると
その前の授業担当だったルパンの授業で「変装」をしたという。
みんなを街に連れて行き、変装したカルディアを捜せということ。
夕刻の鐘が鳴るまでに見つからなければ
カルディアちゃんの変装の勝ちということになるらしい。
ここでカルディアの動揺を誘う・・・ということで
「メロきゅん」のように甘いセリフを言う・・・(*^-^*)
これって美味しいっ
赤くなった人がカルディアだ・・・というけど
みんな赤くなっているらしい・・・(微笑)
みんなわからない中
ルパンは「俺が教えたんだから、俺が見つけられないはずがない!」
と、自信満々で探す・・・も・・・

「わから・・・ない・・・」こらこら(笑)

結局、夕刻の鐘が鳴り 見つけられなかったみんなの負け。
愛の言葉の囁きをヴァンだけが言わなかったので
えぇ~・・・って思っていたら
最後に心のモノローグで言ってた

インピーのこの日の授業は結局潰れた・・・というオチ(笑)
インピー・・・

「バラエティーコーナー」
昨日とは違うゲームのようで
昔の「オトパ」でやった「ジェスチャーゲーム」で使った仕切りのような部屋が
どーーーーーっん!ってあった。

今回の司会は、鳥海さんと森久保さん・・・
つまり「メロきゅん」では、沖田さんか斎藤さんかどちらか聴けない・・・という
(でも、お互い森久保さんも沖田さんの他にインピー、鳥海さんも斎藤さんの他に真田先生の可能性あり)
チームわかれちゃうからねぇ~・・・(>_<)

だがしかし・・・
ルパン聴きたくて・・・
斎藤さんも聴きたいんだけど・・・
そうなると、森久保チームに一緒になった前野さんがいる!
森久保さんチームの負けをサチもんと一緒に祈ることに(笑)
こっちチームは遊佐さんもいるので
負けたら左之さんのメロきゅんがあるから、リモ的にも良い
3人の幸せのため、森久保チームには負けていただくっ!勝手なことを言っているw

【ジェスチャーDEポーカー】
見えない仕切りの部屋に1人1人入り
お題の恰好(動作)をしてもらう。
6名中同じ恰好(動作)をした数をポーカーのルールで勝負。
ワンペアとかスリーカードとか・・・

まずは鳥海チーム
「彼女がキュンとくるしぐさ」
「壁ドン」多し(笑)

森久保チームは
「グラビアアイドルのポーズ」
その人の嗜好がわかる・・・とか言われてましたねw
胸かお尻かに分かれてました(苦笑)
ちなみに前野さんは「胸派」のようですw
ちょっと内またで、かがみこんだ姿がなんとも愛らしかったです(*^-^*)
平川さんと前野さんの「胸派」と界人くんと森久保さんの「お尻派」でツーペアw
森久保チームが勝ってしまい、どうしよう・・・と思っていたら
今回は2回戦ありましたっ!!
前日の「サンドアート」よりは時間がかからなかったのかしら??

2問目
鳥海チームのお題
「プリクラのポーズ」
これは30代と40代の世代の差が出るのでは??と言われていたよ(苦笑)
確かに「時代」ありますからねぇ~・・・w
それも考えながらの結果でしょうか・・・
「手を広げて前に出す」ポーズ多し
小野友はいじられてましたけどw

森久保チームのお題は
「告白シーンの再現」
自分のキャラのポーズをやれば??と言われましたが
「全員違うポーズになる!」と言われてました(笑)
そりゃそーだ!それじゃダメじゃんっ!!
まえぬ・・・壁にキスしているポーズ(*/∇\*)
いやん
平川さんは膝まづいてた・・・

・・・ここで 勝ちを投げたのか・・・
まだカーテンの中で考察している時に
相手チームが「逆立ち」「逆立ち」と ムチャぶりしていたのですが
なんとっ!!
ツワモノがっ!!
岡本の信くんと界人くんが・・・

逆立ち・・・してた・・・

ワンペアだけどね・・・w
森久保さんが「隣で壁がガンガン揺れてたw」と言っていた(笑)
頑張って逆立ちしていたんだねw

そんなこともあり、ここで森久保チームは負けたんですが
あれ??
記憶が曖昧なのですが、結局「森久保チーム」が負けて「メロきゅん」になったんだよね・・・
私とサチもん歓喜してたんだよね・・・
でも、同点??1問目も負けてたのかな??
ポーカーのヤクの計算上負けたのだったかな??
記憶力無くてすみません~
(出題の順番も違うかもしれません
結果としては、森久保チームの負けで「メロきゅん」でした

斎藤さんは聴けなかったけど
あのルパンの衣装でルパン言ってもらえて幸せでしたぁ~(●≧∇≦●)
心配していた森久保さんも沖田さんで「メロきゅん」
サチもん歓喜
良かったねーっ


『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』の朗読劇

リモとサチもんご贔屓のゲームでありますので
私としても注目してしまいましたよw
夏休み中どうにかして主人公に帰省して欲しくない面々。
方法をアレコレ提案しますw
そんな皆さんがちょっとかわゆく思えましたね
滉は、クールな人らしいのですが
こういうクールで真面目な人っていうのは
いじられることになるんですねw
翻弄されまくってました(微笑)
かわいらしい人です・・・ぷぷぷw


『薄桜鬼』の朗読劇

非番の沖田さん、斎藤さん、左之さんが出逢う。
それぞれ、斎藤さんは刀剣屋へ
沖田さんは河原へ涼みに
左之さんは吞みにみんなを誘うが断られる・・・
仕方なく
「じゃぁ 早めに帰ってあの子の夕餉の支度を手伝うか!」

この一言にジェラシー満々の2人w
(こういう所はお子ちゃま組なんですよねw)
なんだかんだと理由をつけて
自分も夕餉の手伝いに帰ろうとする(見え見えであるw)

大人な左之さんがみんなでやろう!ってことで一件落着

普段は大人っぽい
(ゲームでは千鶴ちゃんに「老成している」と言われたw)
斎藤さんですが、けっこう子供っぽい一面もあるのですよね(微笑)
そんなところも可愛い(●≧∇≦●)

そして、吉岡さんの歌に流れてお終い

エンディングになるのですが
この日は1人1人の挨拶がありました。
前日では、1人1人ではなく
タイトルごとに挨拶でしたので
けんぬのトークをあまり聴けなかったリモはガッカリしてました・・・
時間の関係かなぁ~・・・
土曜日はかなり押したのかな??

挨拶の後は、最後のボトルメールですよっ!!
・・・ここで、私は期待していたのですよっ!!
「薄桜鬼」では、「メロきゅん」言ってないのは斎藤さんだけ。
沖田さんも左之さんも言ったので
ここで救済があるんじゃないだろうか・・・と・・・

はたして??

前日の浪川さんの流れからか・・・
ボトルメールをボトルに入れないとか
キャラ関係なく、お笑いにする流れが出来てしまってまして・・・

「半蔵」の界人くんが、ボトル持ってニッコリ笑顔
かなりかわゆかったです(*^-^*)
コドリアは・・・
「ヴァン」 ルパンはもう無いだろう・・・と思っていたから納得!
ボトルに入れる手紙を、諏訪部さん・・・紙飛行機にしてた・・・
ヴァンどこ行った・・・
ニルアドは・・・
「 隼人」 ここできっとリモがきゃぁぁぁぁぁっってなっているだろうと予想w
梶くんは、ボトルに入れた後、牛乳の一気飲みスタイル・・・
隼人・・・というか・・・もう 梶くんだよねっ!!w
最後は薄桜鬼だよ~
「斎藤さん」\(≧∇≦\)))))))))(抱抱抱)
・・・もう ここで私幸せ満腹状態でしゅ
・・・て あれ??
鳥海さんまでも紙飛行機作成・・・
男の人の野太い声援を受けるw
そして・・・飛ばず・・・

そんなこんなで 幸せな二日間でございました

帰りはサチもんと別れてから
またしてもリモと飲み屋へごーっ!!

乾杯2

幸せ気分で乾杯して
家路に着こうと電車に乗ったら

こ・・・この電車はっ!?

でんしゃー

リラックマの電車じゃないですかーっ!?
今現在京急とコラボしているリラックマですが
なかなかこのリラックマの電車には出会うことが難しいのですよっ!!
初めて見たっ!!
・・・ていうか 乗れたのが凄いっ!!ヾ(≧∇≦)〃

中も・・・

中は・・・

リラックマ一色だよ

乗れた♪

ちゃんと降りたら、電車をしっかり撮りますっ!
(みんな撮影しているから恥ずかしくないw)

ぱしゃぱしゃ

全ての車両撮りたいけど
時間がない・・・

りらっくま

最後の最後でも良いことあったーっヾ(≧∇≦)〃

今年の「オトパ」は今までの「オトパ」とちょっと違い
応援する人が増えて、応援する作品も増えて
すごく楽しかったです
やはり、一番は前野さんのルパンだなぁ~・・・(● ̄∇ ̄●)
本当に素敵でした

二日間二公演の感想を
いつものように取り留めのない
ダラダラ長文となりましたが
ここまでお付き合いくださったかた・・・が
いらっしゃいましたらば 最大の感謝を・・・

少しでも楽しい雰囲気と
幸せな気持ちが伝わりましたらば幸いなのです

| (剣が君以外)前野さんのこと(まえぬ&けんぬ等) | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT