蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久々の「オトパ2015」参戦!!

『オトメイトパーティー♪2015』コチラ

に、行ってきましたよ

久々の『オトパ』参戦ですっ!!
去年は落ちたからね・・・

そんな雪辱(?)を果たして
見事今年は参戦っ!!

・・・と、言っても
今年は『薄桜鬼』のタイトルが入っている
日曜日の昼の部のみ参加しました

応援グッズ

私の応援グッズです
「黎明録」のうちわは配られたモノです。
そして、テープは降ってきたモノを持って帰ってきました

年々記憶力が無くなり(苦笑)
たどたどしい記憶に残っていたモノをツラツラ書かせていただきます。
間違ったことや、記憶違い等々たくさんあると思われますが
笑って許していただけると幸いですあくまでもレポではなく
鳥海浩輔さん(斎藤一)のファンである私の、偏った感想
ですので
くれぐれもご容赦くださいませね

相変わらずの支離滅裂な
無駄に長文な内容でよろしければ
「続き」の方を覗いて下さいませ~・・・


>ブログ拍手ありがとうございますっ大した記事ではないので、期待させてしまったら申し訳ない記事ですみませんです~
コメントありがとうございますっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね8.25更新




昨日からお泊りしていたサチもんと共に我が家を出発しました

グッズを購入しないので
マッタリと家を出ましたので
会場近くの「モスカフェ」で腹ごしらえ

モスカフェ

時間まで、物産展などを見ながら
会場へ向かいます。

まぁまぁセンターの
まぁまぁ前方の席でありました。

この回の参加タイトルは・・・
「薄桜鬼」
「AMNESIA」
「忍び、恋うつつ」
「猛獣使いと王子様」

まずは歌から始まりました。
織田かおりさんです。
「忍び、恋うつつ」の曲だったそうです(すみません知らないんです
熱唱が終わり、そのまま朗読劇へ・・・


『忍び、恋うつつ』の朗読劇

私は、このゲームはプレイしていないので
イマイチ人物関係等がわかりませんし
どういうお話かもわかりません。
主人公のお誕生日にプレゼントを贈ろうとしているようです。
西洋に倣って生まれた日にお祝いを・・・とのこと。
設定が忍者なので昔の日本の風習にはありませんからね~・・・
主人公の忍術(?)で モエセリフを言う人達・・・
そこがモエポイントであるようでした。
鳥海さんも出ているゲームなんですが
未プレイなので、さっぱりわからず
ちょっと残念(>_<)


『AMNESIA』の朗読劇

「AMNESIA」も未プレイですが
プレイした友人からいろいろと聞いているし
こういう朗読劇で見ているので
だいたいわかるので楽しめました
ワカがルート毎(?)に人格がいろいろあるようで
その設定を生かしたストーリーでありました。
多重人格のように演じ分けるワカ役の 高橋 英則さんが素晴らしかったです
特に「鬼軍曹」の時には、シンもトーマも「イエッサーッ!」と答えていたのが笑えましたw
そんなワカに主人公が乗り移る・・・という設定。
外見はワカなのに中身が主人公という気持ち悪さ(苦笑)
あまりの気持ち悪さに笑いが・・・(笑)
そんな気持ち悪い状態にも関わらず
主人公だから・・・と
一生懸命に応えるシンとトーマが気の毒でした(笑)
だがしかし・・・
それもお芝居だった・・・というオチ・・・w

バラエティーコーナーは・・・
カルタ大会。
カルタの絵札が貼ってあり
読み手がその絵札のヒントになることを言い
60秒間で早く絵札を正解したチームの勝ち!

司会である森久保さんチームと鳥海さんチームに分かれます。

「オトパ」恒例の
負けたチームはメロキュンワードを言う。

つまり、メロキュンが聞きたいので
負けることを望まなくちゃいけない・・・という
複雑な心境であります(苦笑)

私は、もちろん斎藤さんのメロキュンが聞きたいので
鳥海さんチームには負けて欲しいと願わなくちゃいけないんです
そして、逆にサチもんは沖田さんのメロキュンが聞きたいから
森久保さんチームの負けを望まないといけない・・・

そんな中・・・
3回勝負の2回戦ともに、鳥海さんチームの勝ち・・・
やはり・・・
如才なく進めているよね・・・鳥海さんチーム・・・

森久保さんチームは、笑いを取りにいったりしているので
それも原因で負ける・・・

これじゃぁ もう鳥海さんチームが勝ちじゃないか・・・と
メロキュンが聞けないことにうなだれる私・・・しょぼん

だがしかーーーーーっし!!

この3回戦目に勝ったら1万点入る・・・とのこと・・・
今までの2回戦は意味なしなこの勝負。
私にとっては願ったりでしたけどねw

津田さんがビデオレターでご出演。
津田さんからの出題です。

津田さん  「皆さん盛り上がってますか?血みどろの戦いになってませんか??」

ツイッターで「オトパ流血事件」って流れないように・・・とのことw
実際、ちょっと流してみたかったwこらこら

絵札が「壁ドン」と「プロポーズ」だったのですが
それぞれのチームが逆に持ってきたりして
笑いが起きてました

そんなこんなで、結果は森久保さんチームの勝ちっ!!

ってことで・・・

鳥海さんチームが負けたのですよーっヾ(≧∇≦)〃

応援しているチームが負けて喜ぶのは複雑な心境ですが
メロキュンを聴くためには仕方のないこと・・・

鳥海さんのメロキュンだーーーーーーーっ!!!
って・・・喜んだのですが・・・
あれ??
斎藤さんって決まったわけじゃないよね??
鳥海さんって、本日のこの公演・・・
斎藤さん・アルフレート・真田 幸影の三役やっているわけですよね??
∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!
マズイーーーーーーーッ!!!今更気づく私(>_<)
とにかくひたすら願うことに・・・

願いが叶って 斎藤さんでキターーーーーーーーッ!!
\(≧∇≦\)))))))))(抱抱抱)

鳥海さんがチームのトップバッターでやったのですが
最初で良かった・・・
後になるほど フザケてしまったりして
せっかくのメロキュンが台無しに・・・(>_<)
本気で聴きたい人は、かなりショックかと・・・

鳥海さんは、しっかりメロキュンやってくれましたよーっ(●≧∇≦●)

あまりの嬉しさに ボーッと聴きほれてしまい
最後の「愛している・・・」
しかセリフ覚えてないよーーーーーっ。°°(≧□≦)°°。

でも、斎藤さんの セリフ全ては覚えていなくても
斎藤さんのメロキュンの雰囲気は覚えている・・・
・・・もう・・・これだけで参加出来て良かった・・・と思えました

そんな うっとりなバラエティーコーナーが終わり
また朗読劇へ戻ります。


『猛獣使いと王子様』の朗読劇

いつも「猛獣」の朗読劇の時は
アルの腹筋から始まるのですが・・・
あれ??今回は腹筋からではありませんでしたよ!

動物の姿で登場~・・・
その状態で夕飯の買い出しをしなくてはならないらしい・・・
どうすればいいか・・・と、喧々囂々。
そんな中、ティアナへの想いをそれぞれ
「妄想」の中で(スチル付)告白するのがモエセリフでした

ルシアが特別扱いのような待遇で
最後にティアナが迎えに来てくれて
人間に戻る・・・という羨ましい役どころでしたねw

『薄桜鬼 真改』のPVが流れ
その流れのまま・・・


『薄桜鬼』の朗読劇

今回の出演は、斎藤さん・沖田さん・平助くんの
年少組ということで、どんなハチャメチャなお話になるか・・・
と、思っていたら・・・

いきなり
土方さんへ不幸の手紙を出そうとしている沖田さん。
相変わらずであります(微笑)

以前の「オトパ」の朗読劇で、近藤さんが招き猫の蔭で
みんなの不平不満を聞いたことがありました。
(私もこの時は参加していたので覚えています!)
これを機に、みんなの不平不満を聞いてあげようっ!と
土方さんの部屋の前に「目安箱」を置いたのです。

その目安箱に例の不幸の手紙を入れようとしたんですよね・・・沖田さん・・・

でも、目安箱のほとんどが不幸の手紙だったという・・・(苦笑)
(隊士のみんなひどいよっ!!笑)

そんなくだらない手紙を
忙しい土方さんに読ませるわけにはいかない・・・と
本気で心配している斎藤さんと
ただ単に手紙を読みたい沖田さんの目論見から
手紙を改めだす3人組・・・

シルエットで登場の近藤さん(バレてますよ!)
「トシ副長」って書いてあるからもうその時点でバレバレw

みんなシルエットで登場しているけど
誰の手紙かはすぐにわかります(苦笑)

斎藤さんの手紙は、千鶴ちゃんのことを心配している内容・・・
優しいなぁ~・・・さすがは斎藤さん(*^-^*)

風間の手紙は一瞬にして破られる(笑)

そして、千鶴ちゃんからの手紙も入ってました。
それは、みんなの蔭の功績を伝えたもの・・・

平助くんがつまみ食いをして怒られた事件の真相。
本当は、組下の人が食材を買い忘れてしまったのを
平助くんがかばったという内容。

斎藤さんが仕事を手伝ってくれたから
それで斎藤さんが寝不足となっていたこと・・・

そういうことを土方さんに報告しておりました。
さすがは千鶴ちゃんですっ
良い子だなぁ~・・・

そんな中、ちょっと気になってしまった場面。
沖田さんの森久保さんが・・・

「八番の組長が列を離れて・・・」

「隊」って言ってたっ!!
これは台本が間違えていたのか
森久保さんが間違っちゃったのか
すごく気になった所でした・・・(細かいっ!)


そして、吉岡さんの歌で終わりました。

最後の語りのお当番は・・・
佐助・トーマ・アルフレート・沖田さんでした

私は斎藤さんのメロキュン聴けたけど
サチもんは沖田さん聴けていなかったので
この語りが沖田さんで良かったぁ~

サチもんがとても幸せそうでした

私もアルが聴けて嬉しかったですーっ(●≧∇≦●)
斎藤さんのメロキュン聴けたし
アルの語り聴けたし
とてもとても幸せな今年の『オトメイトパーティー♪2015』でした

相変わらずの支離滅裂な長文にお付き合いしていただけたかた・・・
が、いらっしゃいましたらば 心からの感謝を・・・
少しでも雰囲気を楽しんでいただけましたらば幸いなのです

最後までお付き合い下さり、ありがとうございましたっ


~コメントありがとうございます~
>08/25 15:49 のかた
コメントありがとうございますっ
おつでございましたぁ~
「隊」気になったよね??
あれ??ここ大事だよっ!って思ったw
あぁそうかぁ~・・・
言われて見ればそうだよねぇ~・・・
薄桜鬼はいつもなんか特別なのは嬉しいんだけど
こういう特別は切ない
メロきゅん的なモノ・・・話的に難しかったのかな??
一たんはメロきゅんで・・・
沖田さんは最後の語りであったけど
平たんは無かったもんね
あははははw
あの「不幸の手紙」全てがそうだったら、すごい大変だっただろうなぁ~・・・w
来年も「生」をぜひ拝みたいモノです
やっぱり「生」はいいよねぇ~・・・うっとり・・・


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT