蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「薄ミュ」東京公演楽日

『ミュージカル「薄桜鬼」黎明録』コチラ

東京公演の楽日の本日 2回目観てきましたよ

薄ミュ

前回は初日に観ました(その日の記事はコチラ
今までの「薄ミュ」公演は、1回しか観ませんでしたが
今回は初めて2回観ました!!

1回目で観た時と
2回目に観た時とでは、感想がかなり変わったと思います。

それに・・・
1回目は、初日ということもあり
前情報も無ければ、キャスト変更により
なにもかもが「初めて」に近い状態だったのですが
2回目となると・・・
1回目に気づかなかったことや
他のことを余裕をもって観られるという・・・
新しい発見がありました

そんな感想を「続き」の最後の方に書かせていただきます
まだ京都公演も残っておりますので
観ていないかたも多いと思われます。
ガッツリネタバレでうっかり見たらイヤかも・・・というモノは
前回同様「反転」にて書かせていただきます
ネタバレ一切知りたくないかた・・・
先入観を持ちたくないかたは
覗かれませんようご注意くださいませ


本日一日のいつもどーりの「食い倒れ」を踏まえつつ
書かせていただきますので(微笑)
ご興味がございましたらば
覗いてみて下さいませ


>早速のブログ拍手ありがとうございますっ東京公演の千秋楽は更にモリ上がったようで、やはり「千秋楽」って羨ましいな・・・と、思いましたでも、2回も観れてとてもとても幸せでした
コメントありがとうございすますーっお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね6.1更新


大千秋楽が終わりましたので「反転」を解除しました。



本日は、東京公演楽日・・・
日曜日なので夜の部の「千秋楽」(東京公演の)は観れませんので
昼の部の公演の鑑賞です

前回、初めて「トレブロ」をやってみたらば
意外に好成績であったため
また調子に乗って「トレブロ」を挑戦してみました

うん・・・また 3枚ねw

しかし・・・
前回はビギナーズラックだったようで・・・
今回は、一枚も斎藤さんは来てくれませんでした((((((;_ _)ノ
しかし、またしても1枚サチもんが斎藤さんを出してくれましたので
なんとっ!!
「トレブロ」5枚中3枚揃ってしまいましたヾ(≧∇≦)〃
(3枚中2枚はサチもんが出してくれたのですが・・・)

斎藤さん

斎藤さんの個人の3枚と合わせて6枚となりましたっ!!ヾ(≧∇≦)〃
きゃふーっサチもん ありがとーっ(サチもんの手柄多しw)
(そんな私は、沖田さんを1枚も出せなかった・・・すまぬ

前回の時にいろいろと思うことありで
今までの「薄ミュ」の持っていないDVDが欲しくなりまして・・・

ミュージカル 薄桜鬼 風間千景 篇
ミュージカル 薄桜鬼 風間千景 篇
マーベラス 1999-01-01
売り上げランキング : 17346


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

買ってしまいましたよ・・・ちー様篇

ちー様

そんなお買い物をし終えましたらば
開場まで時間がありますゆえ
ブレイクタイムw

「スタバ」の「ストロベリークリームフラペチーノ」ですーっ

スタバ

これ めっさ好きなんですーっ(●≧∇≦●)

喉を潤しましたらば、またしても「お腹鳴っちゃわないように」(苦笑)
食べとく??
「24/7 coffee&roaster shibuya」にて

みるく珈琲

ミルク珈琲と・・・

ぱんけーき

パンケーキに

さらだ

サラダに

あずきとーすと

小豆トースト

・・・え
食べ過ぎ??
1人でこれだけ食べたんじゃないですよーっ!!
2人で「半分こ」でしゅよ!!

・・・え
それでも 食べ過ぎですか??(笑)

そして、意外に出てくるのにお時間がかかった上
たくさん頼み過ぎたこともあり
時間ギリギリとなって焦る2人なのでした・・・(>_<)
とても美味しかったので、もっと味わっていただきたかった・・・

今回は、プレミアム席なので パンフと非売品グッズを受け取り
席に着きます。
やはり、プレミアム席って近いっ!!!
プレミアムだわーーーーっ!!って感じです

それでは
ここから下は『ミュージカル「薄桜鬼」黎明録』の感想となります。
感想を知りたくないかたは、読まないようご注意くださいませ
チラ見でも、ガッカリしそうなことは「反転」にて書かせていただきます

2回目の鑑賞となりますゆえ
どのようなストーリー展開かも
どこから誰が出てくるかもわかるので
目線は自分の観たい所に視点を定められますw
かなり余裕をもって(気持ち的に)観られる状態でした。

前回は、ストーリーを追うことでいっぱいいっぱいであったため
気づかなかったこと・・・
わからなかったことも発見できるんですねっ!
2回観るって贅沢だけど癖になりそうです

曲や歌・・・踊りや殺陣
前回気づかなかったこと、自分的に観たい場所
そういう所に集中して観ることが出来ました

前回 瞬間を観れなかった箇所。
ダンダラ羽織が届いて、みんながキャッキャッと着るシーン・・・
そこで前回は笑いが起こりまして・・・
私は斎藤さんをガン見していたため、その場面を観れなかったのですよ!
あとで「何でみんな笑っていたの??」って
サチもんに聞いて教えてもらったのですが
今回は、ちゃんと観ようと注意して見ていましたよ!
沖田さんが羽織を手渡す時、近藤さんに渡し
次に渡そうとした人が土方さんだったので
土方さんには渡さないで、自分でその羽織を着ちゃうというシーンでした。

こうやって、前回観られなかったシーン。
気づかなかったシーンを注意して観られるので
いろんなことに気づくことが出来ます。

前回は初演だったこともあり
皆様 一様に硬い・・・緊張した様子でしたが
今回は、回数もこなされ 余裕が感じられました

斎藤さんは、少し早口であったため
もう少しゆっくりしゃべって欲しいな・・・って思っておりましたが
今回は、余裕あるしゃべりかたでしゃべってくれました(*^-^*)

前キャストとどうしても比べてしまっていた前回・・・
今回は、純粋に「黎明録」の作品として楽しむことが出来ました

確かに、初代と比べてしまうには酷なことだと思われます。
今のキャストさんにはそのキャストさんの良さがあること。
その人なりの魅力をこれから育てていって欲しいと・・・。
これからの「薄ミュ」にとても期待出来る作品だと思われました

注目シーンとして・・・
客席に出てきてくれるシーンが後半最初にあるので
前回、それを体験したこともあり
誰がどこに来るか・・・というのがわかり
そこをガン見することが出来ました。
前回は、沖田さんが出て来たところに近い席でした。
でも、何も知らない状況だったので
スタッフさんの話から「誰かが」出てくるらしい・・・というのはわかっていても
「誰が」出てくるかはわからなかったので ドキドキ待っておりました。
「敵だったりしてね~・・・」
って冗談で言っていたら いきなり羅刹が目の前に登場っ!!
思わずサチもんと一緒に
「やっぱり~」って笑っていたら
いきなり沖田さんが現れたっ!!!
羅刹に意識がいっていたので、しっかり沖田さん登場が観れずに
うなだれるサチもん・・・(あぅぅぅぅ・・・)

今回の席は、土方さんと斎藤さんの近くというのがわかっていたので
私に通路側を譲ってくれたサチもんに大感謝!!
サチもんは沖田ホジションをガン見し
私の隣の通路は・・・
「土方ルート」かな??「斎藤ルート」ではないよね・・・
って思いつつ、ガン見!!

斎藤さんと土方さんが近くには来てくれましたが
「羅刹ルート」でした(笑)
(羅刹が通って行った・・・)

観たい場面をしっかり観ることが出来るのはとても幸せですね
2回目万歳っ!!ヾ(≧∇≦)〃

そしてやはり、プレミアム席っていうのは偉大だ・・・
すんごく良く見えるよ・・・

オペラグラスで見ちゃうと ものすごくドアップになります(苦笑)

相変わらず、私は斎藤さんカメラで斎藤さんばかり観ておりましたが
スポットが浴びていない時でも、ちゃんと「斎藤さん」としていてくれる。
皆さんもなのですが、ちゃんとその人になっていてくれるんですよね・・・

斎藤さんと沖田さんが顔を見合わせて 肩竦めたり・・・
斎藤さんが食べていたお茶碗を頑なに渡さなかったり・・・
いろいろと見られて楽しかったですーっ

やっぱり2回目万歳っ!!ヾ(≧∇≦)〃

そういえば、前回気になった箇所・・・
「大坂」を「おおさか」と発音していたのが気になっていたのですが
今回はちゃんと「おおざか」って皆さん言ってましたw
指摘されたのでしょうか・・・


そして、クライマックスシーン・・・
流れがわかって、どういう展開になるのかもわかってはいるのですが・・・
わかっているからこその感情移入があるのでしょうか・・・
前回は、あるかな?あるかな??あるといいな・・・って思っていた
「斎藤VS新八」
今回は、絶対あるとわかっていたので、2人の対決シーンに釘付けになりました。
前回以上にドキドキしたし、このシーンと遂になる「山崎&龍之介」のシーンとのリンクも
前回以上に感動してしまいました・・・。

最後の「芹沢VS土方」のシーンも迫力が前回以上にあったように思われます。
この時点で私の涙腺は緩みました・・・(うるり)
よかったよーっ!このシーン!!緊迫しておりましたっ!!

そして、前回もうるりときたシーン・・・
芹沢さんが最後に初めて「龍之介」と呼ぶシーン・・・
ちょっと鼻すすりました・・・私・・・(うるうる)

前回以上に感動したなぁ~・・・(* ̄▽ ̄*)

なので、今回2回目観て すごく良かったと思いましたっ!!
「黎明録」の骨太のストーリーがちゃんと表現されていますよね

やはり会場の皆様も感動したようで
アンコールが3回ありました

そして、この3回目のアンコールで 人より早く飛び出てきてしまった沖田さんの慌てっぷりが
とてもとても微笑ましくて笑っちゃいましたーっ(●≧∇≦●)
このシーンDVDの特典映像に入れて欲しいな

最後の挨拶が芹沢さんだったのですが
芹沢さん・・・
すごくおもしろい人でした!!!

「芹沢」像が壊れると思うのでイヤな人は耳塞いで・・・
って言って、沖田さんが耳塞いでました(笑)
役と180度違う人ってすごく新鮮ですね

最後に「ヤイサっ!」って会場の人に返して欲しい・・・という話の時
芹沢さんの窪寺さんが「1人1人??」って言っていたのもツボに入ってしまい
私はしばらく笑い続けてしまいましたw
素敵ーっ!芹沢さん(窪寺さん)
サチもんに
「まさかの芹沢モエ」と言われました(大笑)

そんな芹沢モエ(違)の私は、帰りに今回の「黎明録」DVDを予約して帰りました(笑)

サチもんとモリ上がりつつ
お茶して・・・

ちーずけーき

明日からの仕事に備えて家路につきました・・・

プレミアム

パンフとプレミアム席の非売品グッズです

このパンフレットは、「黎明録」の例の場面を表現しているのですよね・・・
比べてみてください・・・

パンフ

凄い再現率ですね


帰ってきて、勢いのまま書いてしまいましたので
かなり支離滅裂なうえ、乱文で読みにくいと思われます(>_<)
ご容赦くださいませ
後程、見直して直す箇所があるかもしれませんし
そのままかもしれませんが・・・(苦笑)


~コメントありがとうございます~
>06/01 10:46のかた
コメントありがとうございますっ
荒ぶってなかなか眠れなかったかい??
新生薄ミュを私はもう受け入れているかなぁ~・・・
あの公演良かったよっ
キャスト陣もちゃんと斎藤さんだった!沖田さんだった!土方さんだったよっ!!
私は、祥平くんが2回目っていうのがあるからね・・・
やはり、初めて代わった時はなかなか吹っ切れなかったから
きっとこれから気持ちが切り替わるんだと思うよ
ムリヤリ納得したり、吹っ切る必要はないから
きっと時間の経過でおさまってくると思う
今回の「薄ミュ」は、いろいろと「初めて」尽くしだったから
いろいろあったけど、良かったと思うっ
この新生キャストさんが育っていくのを見守っていきたい
(お願い!しばらく代わらないでぇぇぇぇぇぇぇぇ・・・)


| 薄桜鬼のこと | 20:31 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT