蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は過去記事一部非公開中・・・ですが、徐々に公開いていく予定です)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宇都宮巡り

『薄桜鬼』にハマって、早5年・・・になるのかな??
そして、それをきっかけに始まった【全国薄桜鬼ツアー】
2010年の5月の京都旅行を皮切りに
今年の3月に千駄ヶ谷に行ったので第二十弾まで
このブログの右サイドにある【薄桜鬼旅行記】も長くなってきましたね

薄桜鬼縁の・・・
新選組縁の地巡りの旅・・・

京都はもちろんのこと
近場では、江戸(東京)、日野
遠方では、会津、斗南(青森)、箱館(函館)まで行きました!!
まだまだそれでも行ったことの無い土地がたくさんあります!!
もちろん!何度も訪れたい場所もあるので
私の【薄桜鬼ツアー】はまだまだ続きますよー!!o(≧▽≦)o
目的のある旅行は本当に楽しいですっ!

そして、今回 第二十一弾として 
まだ行ったことの無い『宇都宮』に行ってきましたよーo(≧▽≦)o

宇都宮ツアー

『宇都宮・薄桜鬼ツアー』として、新たに加わりました

宇都宮城や、その他 新選組縁の地があります。
今回も、三番組組長に同行をお願いして
薄桜鬼縁の地
新選組縁の地巡りの旅をしてきました

毎回のことですが、お写真多くありますゆえ
お時間とご興味がございましたらば
「続き」の方を覗いてみて下さいませ

このブログを知っているかたはおわかりかと思われますが
私の知識は『薄桜鬼』を知ってから、自分なりに調べた
【ナンチャッテ知識】でありますゆえ
不勉強ゆえの間違い等もありますことを
くれぐれもご了承くださいませね~
そんな時は、笑って許していただければ幸いです


>早速のブログ拍手ありがとうございますーっまだ誤字脱字チェックしていた時で、後から文を足したりしていた途中にも既に読んで下さり、拍手してくださり、ありがとうございますーっ早速反応していただき、とてもとても嬉しいですっ頑張って書いた甲斐がありましたーっ楽しんでいただけましたらば幸いなのです
コメントありがとうございますっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(お返事1件追加しました4.28更新




有給を・・・
今年に入って初めてですよーっ!!
やっともぎ取りましたっ!!

やっと手に入れた平日休み

だがしかし・・・
誰も遊んではくれなかった・・・がくり((((((;_ _)ノそりゃそーだ!

せっかくの平日休みを無駄にゴロゴロと過ごすのはもったいないっ!
いろいろと考えてみた・・・

ことりっぷ東京さんぽことりっぷ東京さんぽ
(2014/04/21)
昭文社

商品詳細を見る

こういうモノを買ってみて
下町さんぽしてみるのはどうか・・・とも考えた・・・
でも、あまりおひとり様で行動をしたことがない初心者の私なので
目的も無く歩くよりは、目的のある方がいいのでは??と考えて

じゃぁ まだ行ったことの無い土地へ『薄桜鬼ツアー』行ってみたらどうかな??
って思い立ち、日帰りで行ける所を考えました。
そして、『宇都宮』に行くことになったのでした・・・(微笑)

『宇都宮』へは、前から行きたかったのですが
なにぶん不勉強な私・・・(^-^;)
慌てて『新選組縁の地』をピックアップ!!

宇都宮には、実は行ったことが無かったので
まずは行き方から調べねばなりませんでした・・・ダメ過ぎ
交通費をケチりまして、新幹線ではなく 普通に電車で行ったので
物凄く時間がかかりました・・・(苦笑)
最初から運行の事故があり、予定の電車に乗れない・・・というハプニングもありましたが
ゆったりまったりの電車の旅も楽しいものですポジティブw

なんとかハプニングもものともせず
『宇都宮』に到着しましたよーっ!!ヾ(≧∇≦)〃

宇都宮

心配された天気も大丈夫だったので
意気揚々とスマホのナビ片手に行動開始ですっ!!

まずは、「簗瀬橋」へ向かうために
田川の川沿いを歩きます・・・
・・・すると、思いがけずっ!!

桜きれー

桜が綺麗に咲いていたのですーっヾ(≧∇≦)〃

桜並木

川沿いに とっても綺麗に咲いている桜が出迎えてくれましたーっ

きれー

すっごく綺麗で、思わずくみちょうと共に激写っ!!

くみちょうと

幸先の良いスタートとなりましたよ

とてもきれーでした

こちらでは、もう桜は散っているので
まさか、宇都宮で桜に出会えるとは思いませんでした
さすがは『薄桜鬼ツアー』ですっ
(「桜」に縁があるのでしょうね

ぽくぽく歩いて「簗瀬橋」に到着~

簗瀬橋

この「簗瀬橋」は、旧幕府軍の新選組が宇都宮城攻略の際
新政府軍と激戦を繰り広げた場所だそうです!

戊辰戦争・・・
宇都宮城の戦いは、「薄桜鬼」では 土方さんルートでしか出てこないのですが
アニメでは描かれている有名なシーン・・・

宇都宮城攻略の時に敵の砲弾が飛び交う中
怖気づいてしまった自軍の兵士が敵前逃亡を謀ろうとした時
土方さんが斬り捨てたシーンがありましたよね??
史実での場所がここだそうです。

かなり小さい橋なので、この先にある「簗瀬大橋」がそうなのかと思われそうですが

こっちじゃないよw

こちらの「簗瀬大橋」ではなく
小さい「簗瀬橋」の方がそうだということですのでお間違いの無いようにw

・・・さて、ここから「宇都宮城址」に向かいます・・・

宇都宮城跡

慶応四年(1868年)4月19日 土方さん率いる旧幕府軍が
新政府軍のいる宇都宮城を攻撃しました。
「薄桜鬼」では、ここで ちー様との対決があるのですよね・・・

ここにも桜

ここでも桜が見事に咲き誇っておりました

到着!

宇都宮城は、戊辰戦争の戦火により焼失しましたが
平成19年に140年ぶりに西端部分の塀と土塁
2つの櫓が再建されました

CIMG2300.jpg

2つの櫓はこちらと

もう1つ

向こうに見えるあちらですね!

こちらの櫓は「富士見櫓」というそうです。

富士見櫓

中に入ってみましょう・・・

中

靴を脱いで勝手に入れるようです。
(誰もおりませんでした・微笑)
残念なことに、階段には登れませんでした(>_<)

鉄砲のね

「鉄砲狭間」もありました。

撃て

ここから撃ったのでしょう・・・

富士見櫓だよ

まだまだ綺麗な櫓でした。

土塀

かなりの距離の土塀です・・・

やはりある

そして、やはりありますね!「鉄砲狭間」

鉄砲狭間

覗く くみちょうでありますw

向こうに見えるのが・・・

結構長い

「清明台」です。

清明台

2つの櫓のもう1つの方ですね!

こっち

もちろん、中に入ります・・・

中に・・・

富士見櫓と中は同じくらいの広さです。

堀

外を見ると、堀の向こうに桜も見えましたよ

登れない・・・

やはり、この階段も登れなかった・・・(>_<)残念っ

広い

見渡すと、とても広いですね・・・

降ります

下に降りましょう・・・
階段は長いですが、ちゃんとエレベーターもありますのでご安心くださいw
(近代的!!)

再建された2つの櫓と塀を続けて撮ってみましたよ

富士見櫓からの

富士見櫓から・・・

西端の塀

土塀が続いて・・・

清明台まで

清明台まで。
かなりの距離がありますね!

清明館

公園内に「清明館」という資料館がありましたので
入ってみました。
・・・が、戊辰戦争に関しては一切何もありませんでした

こっちが入口

「宇都宮城址」を出てみますと・・・
こちら側がどうやら入口だったようです(微笑)
(裏側から入って来ちゃったみたいですw)

外側から見た「富士見櫓」

富士見櫓

そして、「清明台」です!

清明台

「宇都宮城址」をあとにしまして・・・
次は「六道口」を目指します・・・ぽくぽく・・・

その道すがら・・・
見つけてしまったっ!!

発見!

・・・・・・。

うん・・・ちょっとお写真撮っちゃったよ・・・(笑)超変な人w

スマホのナビがあると便利ではあるのですが
やはり、表示されないことが多いので
そのあたりを探すのも大変ではありますね(>_<)
結構な距離を歩き回りましたよ・・・

「六道口」・・・
日光街道沿いから一筋西に入った交差点。
壬生、佐野、楡木へと通じる道が六方向に分かれていることから
仏教思想の六道になぞられ「六道口」と呼ばれたそうです。

六道口

旧幕府軍の戦死者の墓である「戊辰の墓」として祀られているのですが
本来、お墓関係はお写真として載せないようにしていましたが
こちらの「六道辻」は・・・

辻

斎藤さんが戦った場所であるという説があるのですよ。

流山から土方さんと別れた斎藤さんは
新選組を率いて、先に会津に入るのですが
書物によっては、斎藤さんも土方さんと共にここで戦った・・・という
そういう記述もあるのです・・・

この「六道口」の辻は、激戦の地であったそうで
新八さんの靖共隊も、斎藤さん率いる新選組も共に
戦ったということも書かれておりました。

ここと

なので、ここの辻は 佇まずにはいられず

ここもね

お写真も撮りまくってしまいました・・・

ここで激戦が繰り広げられたのでしょう・・・
やはりちょっとしんみりしてしまいます・・・

「薄桜鬼」では、斎藤さんは宇都宮の戦いには参戦しておりませんが・・・

・・・次は、「二荒山神社」へ向かいます・・・

二荒山神社

土方さん率いる新選組が布陣したのが「二荒山神社」です。

ここだよ

ここで、土方さんが被弾したとのことです。

登るの?

・・・ここ、登るの??
結構長い階段です・・・既に逃げ腰

登ったよ

頑張って登りましたーっ!!

お参り

ちゃんとお参りもしましたよ!

降りるよ・・・

そして・・・
登ったら、降りなければなりません・・・

・・・これで、私の『宇都宮・薄桜鬼ツアー』の目的は果たしましたっ!

ここから駅に戻るのですが・・・

ランドネ 2012年 12月号 [雑誌]ランドネ 2012年 12月号 [雑誌]
(2012/10/23)
不明

商品詳細を見る

こちらの本に載っていた「宇都宮」のお店・・・
『高林堂』「かりまん」が食べたくてーっ!!!やはり食い気w

高林堂

「二荒山神社」の近くにお店があるので
捜して行ってきましたよーっ!o(≧▽≦)o

かりまん

これが噂の「かりまん」だっ!!

おいしーっ!

めっさうまかったーっ!!ヾ(≧∇≦)〃
もっと買って来れば良かった・・・
(充分たくさん買ったんですけどねw日持ちしないのが残念

歩きっぱなしの一日でしたが
目的の場所に行けたので、とても満足した一日でした

行きたかった『宇都宮・薄桜鬼ツアー』念願叶って良かったです

そして、宇都宮・・・と言えば「餃子」を買わずしては帰れまい!

やはり餃子

1人では食べ切れないので
実家に持って帰り、実家で食して帰ってきました
美味しかったです(*^-^*)

相変わらずの長文とお写真たくさんの記事を
最後まで読んでくださった あなたっ!!!あなたですよっ!!(微笑)
ありがとうございましたっ
もしも、今後の旅行等の参考にしていただけましたらば、幸いなのです

最大の感謝を込めて・・・


~コメントありがとうございます~
>04/21 14:50のかた
コメントありがとうございますっ
うふふくみちょうと2人旅でした←まだ言ってるw
「かりまん」ですが・・・
次の日でも、オーブントースターで2分ほど焼くと
カリカリ感が復活して、出来立てのようになって美味しくなるんですよー!
他の「かりんとう饅頭」もそうすれば美味しくなるんじゃないかな?って思いました


>04/28 08:38のかた
コメントありがとうございますっ
初めましてっ
読んでいただき、コメントいただき ありがとうございますーっ
新選組大好きですか??同志ですっ同志ですっ嬉しいですっ
「薄桜鬼」は、いわゆる【乙女ゲー】といわれるゲームです
でも、ちゃんと史実に基づいて 隊士それぞれの「誠」をしっかりと描いた骨太の物語なんです
新選組の貫く志に惚れ込み、歴史の深さに感動し
「新選組」の魅力に気づかせてくれた「薄桜鬼」には感謝しているんです
好きになるきっかけというのは、いろいろあると思われます
ドラマ、漫画、アニメ、ゲーム、小説etc 
「新選組」を好きな人達は皆同志となると思います
とても素敵なことと思います
「新選組」を大好きな同志として、よろしくお願いしますね

こんなブログを楽しんで読んでいただき
参考になると言っていただけるなんて・・・
とてもとても光栄でございます
そのお言葉を励みに
これからも張り切っていろいろと巡って行きたいと思いますので
また読んでいただけると嬉しいですっ


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT