蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

演武と殺陣と

とてもお天気が良く
絶好の行楽日和の週末でしたね

そんな中、私は

『居合道奉納演武』

を見てきました

居合演武

演武というのを間近で見る機会はそうそうありません。
以前、会津で「斎藤一忌」での居合を初めて生で見て感動し(その日の記事はコチラ
日野で「天然理心流演武」を見たのが最後ですね(その日の記事はコチラ

やはり「生」で見る迫力は違いますぅぅぅぅぅっ!!o(≧▽≦)o

最初は端の方で見ていたのですが
どんどんずうずうしく奥に入って行って
かなりの好ポジションを確保することが出来ました!(日陰だったし
2時間強の間ずっと魅入ってしまいました

すごい頑張ってお写真も撮りましたので
「続き」の方にガッツリと載せさせていただきますね
ただ・・・
あまりにもお写真が多いのと、演武しているかたもしっかり写っている為
テレビ放映等もあるようなので顔を隠す加工はしておりません!)
お写真の大きさはサムネイルの大きさとさせていただきました。
(サムネイルはクリックすると通常の大きさで見れます)
ご興味がございましたらば覗いてみて下さいませ~・・・


>他の記事にたくさんの拍手をいただきまして、ありがとうございますったくさんの記事に目を通していただき、拍手をいただき、とてもとても嬉しいですーっ気に入っていただけてありがとうございましたっ
>早速の拍手ありがとうございますっとてもとても嬉しいのですーっ
コメントありがとうございますっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね5.21更新




日本古来から伝承される居合道は、日本刀を用い
不意打ちの攻撃に間髪を入れず居合わせて刀を抜き
敵に打ち勝つ剣技です。

私は、子供の頃剣道を習っていたし
父も居合をしていて
その父の居合の姿に惚れた母を持つ私は
やはりDNAがそうさせているのでしょうか・・・(微笑)
だから斎藤さんの居合の剣技を惚れずにはいられないっ(*≧m≦*)


時間通りに到着すると開会式が始まっておりました。
そして、偉い先生の演武が最初に行なわれ
それから順番に道場の人達が次々と演武していきました。

木刀1 木刀2

木刀での打ち合いも、掛け声と木刀のぶつかり合う音で
本当に臨場感があり、迫力でした!

真剣1

真剣を引き抜く動作が好きです(*^-^*)
やはり斎藤さんを彷彿とさせて
とてもカッコ良いのです

棒術1 棒術2

棒術もカッコ良かった(●≧∇≦●)
クルンと回転させて扱う技が素晴らしく
棒術・・・ちょっと習いたいと思ってしまった・・・(微笑)

木刀3

有段者や師範、免許皆伝の先生方の剣技はやはり違いますね~・・・
ビシっと止める動作も美しいんです・・・

真剣の切れ味を披露する
あの畳をグルグル巻きにしたモノ(なんて言うでしたっけ?
「薄桜鬼」で斎藤さんが教えてくれましたが
アレは「人間の首の太さ」なんだとか・・・

真剣披露1 真剣披露2

3 4
 
5 6

スパンッスパンッと綺麗に斬る姿は
演武だからこそ美しい・・・と感じます

真剣7 真剣8

真剣を抜刀する動作も好きですが
刀に収める動作も好きです

棒術3 4

棒術の方にもいろいろとありまして

体術1 体術2

体術も凄かったです・・・
ぶん投げている決定的瞬間を撮れました!!

真剣にて 真剣の立ち会い

木刀でカンカンやり合うのも迫力なんですが
やはり真剣での打ち合いは大迫力なんです

試し斬り

最後まで魅入ってしまった「演武」でした


先日、こちらのDVDをお借りしまして
ミュージカル 薄桜鬼 土方歳三 篇ミュージカル 薄桜鬼 土方歳三 篇
(2014/01/04)
不明

商品詳細を見る

居合の演武を見た興奮冷めやらぬまま鑑賞致しました~

『ミュージカル「薄桜鬼」土方歳三篇』
もちろん観に行きましたけど(その日の記事はコチラ
自分が観た回じゃないので、アドリブや挨拶等が違うのが
とても興味深かったです

やはり、「土方歳三篇」は「斎藤一篇」や「沖田総司篇」と比べても
かなりシリアスでお笑い要素が少ないのを改めて実感しました!

しかも、最近観た「薄ミュ」は
『ミュージカル『薄桜鬼』HAKU-MYU LIVE』でしたので
こちらとのギャップが大きかったですねっ!!(その日の記事はコチラ
お笑いが・・・ね・・・(微笑)

演武とはまた違う
迫力ある殺陣!!
こちらも魅入られずにはいられないですo(≧▽≦)o

やはり日本刀で ビシっと決める姿は美しい・・・

最後の挨拶が、特典映像で他の公演日のも見れたので
すごく得した気分ですね

斎藤さん役の松田さんの一発芸(?)

「・・・5・・・4・・・3・・・2・・・」

「はじめ!!(一)」(指を横にして「一」にして)

が、激しくかわゆかったです(*≧m≦*)うぷぷぷぷ

近藤さん役の井俣さんが
「沖田篇」で斎藤さんを「斎藤きゅん」と言ってしまった事件
「土方篇」で土方さんを「トシーー!」と呼ばなくてはいけない所を
「総司ーー!」と叫んでしまった事件

このことを話しておりましたが
どちらも私達が観た公演で起きた事件であったことなので
この事件に遭遇出来た私達は幸運であったのだと思いました(笑)


そんな週末を過ごしました


~コメントありがとうございます~
>05/21 19:14のかた
コメントありがとうございますっ
わざわざありがとうございますーっ
昨日はめさめさ疲れていて、早くに就寝してしまっていたので
朝起きて、朝一のメールが届き
「おめでとう~」の文字に
寝ぼけていた私は一瞬「何がだろう??」って思ってしまった(苦笑)
すごいよっ!!
「0:00」の時間っ!!
0時になったとたんに送ってくれたのがとてもとても嬉しかったーっ
もちろんっ!!一番のお祝いでしたぁーっ
ER0の曲に乗りながら送ってくれたのね~


| 薄桜鬼のこと | 21:46 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT