蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は過去記事一部非公開中・・・ですが、徐々に公開いていく予定です)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

沼津アルプス登山

GW後半戦
皆様いかがお過ごしでしょうか??

私は久々に「山登り」に行ってきましたよ!!

今回登ってきたのは・・・


「沼津アルプス」

沼津アルプス

香貫山から南へ横山徳倉山鷲頭山大平山と続く山々を別名「沼津アルプス」と言われています。

この全ての山を制覇するには
時間と体力が莫大にいりますゆえ
私達は今回・・・

香貫山、横山、徳倉山の三山のみ登りました!!
それぞれ標高は200m前後ではありますが
三山を登りましたので
なかなかの達成感でありましたよっ!!!

そして、お天気も良かったので展望も期待出来
静岡の「富士山」はやはりデカかったっ!!!

くみちょう登頂

今回も
一番組組長と三番組組長と共に
きゃっきゃっと登るはずが
意外に過酷な山登りとなりました・・・
この時期ならではの「敵」もおりましたしねw

だがしかし・・・
天候に恵まれた為
山登りの「ご褒美」である展望がありまして
綺麗な緑の木々を堪能し
清々しい山登りが出来ましたo(≧▽≦)o

今回も相変わらず、激しくお写真満載の上
ダラダラな長文と思われますが
くれぐれもご覚悟いただきまして
ご興味がございますかたのみ(笑)
「続き」の方を覗いて下さいませ


>ブログ拍手早速ありがとうございますーっ見直す前に読んでいただけて拍手をくださって驚きましたっ!!早速こんな長文を最後まで読んでいただきありがとうございます~直す前だったのでとても読みにくかったと思います・・・すみませんでしたーっアップと同時に読んでいただけてとても嬉しかったです
コメントありがとうございますっお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね5.6更新




「沼津」・・・
静岡となりますゆえ
なかなかの小旅行となります。
なので、サチもんは前泊をうちでして
一緒に朝早く出発となりました!!

朝早いのに、GW中だからか
なかなかの人で電車もそこそこ混んでおりました・・・

そして・・・
まずつまづいた驚きな出来事っ!!

沼津駅・・・

「Suica」と「PASMO」が使えず・・・

えーーーーっ!!!
Σ( ̄口 ̄|||)
ICカードって全国共通で使えるようになったのではなかったのだろうか・・・
少なくとも、京都では使用出来ていた・・・

でも、先日高知では使えなかったとサチもんは言っていたが
さすがに沼津で使えないとは思わなかった(>_<)

そのため、精算を余儀なくされ
しかも窓口を1つしかあけてくれなかったので
長蛇の列が・・・

観光地なんだからさっ!
その辺ちゃんと対応しようよっ!!!

後ろの老夫婦がかなりご立腹していたようで
大声で文句言っていた・・・
気持ちはわかるけど
声・・・
大き過ぎっ!!

切符

なので、帰りの切符を購入~・・・
久々にこういう切符買った気がする・・・(^-^;)

意外な所で時間を取ってしまいましたが
気を取り直してっ!!

沼津駅

これからバスに乗りますよーっ!!

知らない土地のバスは難しいけど
バスの運ちゃんが親切に教えてくれました(*^-^*)
良い人は多い・・・
(パスモ使えないけど・笑)
バス停で下りてから登山口に向かうのですが
地図を見ながら歩くと・・・
登山口が二つ表記されている看板の前で
呆然と立ちすくむ私達・・・

どっち??

するとすかさず歩いてきたおじいさんが親切に教えてくれる。

街の人は良い人が多い

おじいさんのお蔭で無事に登山口に入り
ぽくぽく登りはじめます

やはり静岡で見る「富士山」ってすごいですねーっ!!!

富士山

うわぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・
普通に感動しますーっ!!

富士山とくみちょう

くみちょうも富士山を堪能です

山歩きのパトロールの人達がたくさんいらっしゃって
口々に挨拶してくれます
私達は、例の如く
マイペースで花の写真とかを撮っていると・・・

うのはな

「その花は、なんて花か知っているかい??」

と、親切にも「卯の花」だと教えてくれました。
別のかたも「ウツギ」が本当の名だと教えてくれました!
知らないで撮っているのと
名前を知って撮るのとでは違いますね
有難いです(*^-^*)

「鷲頭山まで行くのかい??」

そこまではとても行けないから
途中まで行くと答えると

「それ(そのペース)じゃぁ ムリだよなぁ~・・・」

と、私達の歩きを最初から見破られてしまいました(苦笑)

いいんですっ!!
私達のペースは、まったりのんびり楽しく がモットーですからっ!!(微笑)

まずは「香貫山」から登りますが
「香陵台」からの展望が素晴らしかったっ!!o(≧▽≦)o

展望

富士山くっきり!!
沼津市街、駿河湾も一望できますよっ!!

しばらく素晴らしい展望を堪能しましたらば
「香貫山」の山頂に向けて出発ですっ!

1

比較的穏やかな登りで
余裕をもって登れます。

2

こういう山道は楽しいです

3

お天気が良いのも嬉しくて
上を見上げれば・・・

木漏れ日

木漏れ日が綺麗~

さぁっ!!
「香貫山」の山頂っ!!
登頂成功~o(≧▽≦)o

まず1つ

くみちょうと共にパチリ

くみちょう登頂~

くみちょう達も記念にパチリ

「香貫山」標高193m


・・・さて、今度は「横山」を目指します!!

下山しつつ「桜台」に向かい遊歩道へ入ります。
そこで小休止としました!!

やすめ

くみちょうにも休むように言われました(笑)

持って来てみた「GOCHIグミ」!
もうどこにも売っていないので
貴重な一品(微笑)

ごちぐみ

そして、自分の中でシリーズ化している
「ひとくちシリーズ」(笑)
今回は・・・

ひとくちしりーず

こちらですっ!!

一休みしたら、また下山開始~・・・

駿河湾

「駿河湾」が綺麗に見えました

下山

素敵な道なのです
可愛いお花を見つけたので
くみちょうとパチリ

花とくみちょう

空はとても青く・・・
コバルトブルーの空でした

こばるとぶるーのそら

山藤もありましたよ

やまふじ

横山へ向けて、八重坂峠を歩いて行くのですが
途中・・・
最大の「敵」が待ち構えておりましたよーっ!!

「敵」とは・・・

虫!!

最大の「敵」は、その中でも

でしたっ!!!

私達の行く手を阻むかのように
ホバーリングして動かないんですよーっ!!!

サチもん曰く

「仁王立ちしている」(笑)

いや・・・
ホント・・・
その表現はピッタリな感じでしたよ!!

ひえぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!
こ・・・
怖かった・・・

そんな関所の番人を通過して
やっとのことで「横山」の登山口に辿り着きました・・・

登山口

しかし、そこにはこんな看板が・・・

いのししー!

い・・・
いのしし??Σ( ̄口 ̄|||)

今まで、山では「熊出没注意」の「熊」の看板は見ましたが
今回は「イノシシ」ですか??

気さくな地元のおばちゃんにも声をかけられたのですが
その時に、イノシシと出逢った時の対処方法を聞きました・・・
「おしゃべりしながら行くのが良い」
「出会ってしまったら、悲鳴をあげてはいけない」
とのこと・・・
悲鳴をあげなくても、その後はどうすればいいんだろう・・・
でも、その地元のおばちゃんもイノシシには出会ったことは無いらしい・・・
少し安心しました

こちらです

この「縦走ルート」かなり急勾配なんですよっ!!

なかなか

そのおばちゃん曰く
「結構登るの大変よ~・・・」

そんな急勾配を登りつつ
降りてきた年配のおばあさんに出会い質問をされる・・・

「この先はどこに行くの??」

・・・え??
知らないで上っていたんですか??(苦笑)

途中まで行ったけど、1人だから不安になって引き返してきたとのこと。
しかし、途中までは登ったんだ・・・と
かなり驚きましたよっ!!

ここを・・・

・・・ここ
登って降りてきたの??

この縦走ルートは、おばちゃんが大変と言うだけあって
ロープが貼られていて、それをよじ登る感じで上るのですよ!!

ロープ

かなりの急勾配!!

このため、軍手が必要とのことだったので
用意してきましたよー!

軍手

この軍手は、以前「高尾山」で購入した軍手です。

高尾山のです

ロープを使ってよじ登って行きます・・・
上から見ても急勾配が凄いのがわかるのですが

1

写真だとよくわからないのが切ない

緑の木々は綺麗なんですが

2

景色を楽しむ余裕がなくなり
かなりゼハゼハ言いながら登ります・・・(>_<)

下から

下から見上げても・・・

上から

上から見下ろしても
急勾配・・・

過酷です

かなり過酷でありました・・・

それでも・・・

くみちょうと

くみちょうとの撮影は欠かせない(微笑)

そんなこんなで「横山」登頂~

登頂~横山

くみちょう達も登頂~

くみちょう登頂~横山

「横山」標高183m



・・・さて、下山するんですが・・・
下山もロープ使うんだ・・・

ロープで下りるんだ

登るのもツライが
降りるのもツライ・・・

こういう道がいい

こういう山道が良いなぁ~・・・

ぽくぽく

横山峠から今度は最後の山ですっ!!

行きますよ

「徳倉山」に登りますよーっ!!

気合を入れて、くみちょうも記念撮影(笑)

記念撮影

今度も急勾配が待っておりました・・・

足元

足元もこんな感じで岩場だったりしましたが
なんと言ってもっ!!
今度は「ロープ」では無く・・・

今度は鎖

「鎖」ですよっ!!
「鎖」っ!!!Σ( ̄口 ̄|||)

鎖でよじ登るんですよっ!!
この先を・・・

こんな感じで続きます

す・・・
すごい・・・
そんな急坂を登って行くと・・・

ついたー!

「徳倉山」の山頂に着いたーっ!!!ヾ(≧∇≦)〃

た っ せ い か ん

登頂 

登頂しましたよーっ!!

くみちょう達もね

くみちょうも

「徳倉山」標高256m



今回の山で一番高い山です

ここからの「富士山」はこちらっ!!

富士山展望

展望のご褒美があって良かった・・・

ここでももちろん小休止しましたが
一番本格的な小休止です。

ここで記念に食べようっ!!
ってお互いに大切にしまっていた「例の」チロルチョコ

ちろるちょこ

「薄桜鬼集会」で配ってくれたチョコですよ

もったいなくて食べないでとっておこうとしていたのですが
やはり痛んでしまうのも忍びなく・・・
三木さんや森久保さん、鳥海さん達も「食べて下さいね」って
言ってくれていたので、やはり食べることにしましたっ!!

ちろるちょこで乾杯を・・・

参加出来なかった私のために貰って来てくれた私のチョコと
参加して手渡しされたサチもんのチョコで
「乾杯」しました

食べましょう♪

食べましょう

そしてそしてっ!!
5月は私の誕生月なんですが
「誕生日には会えないだろうから・・・」と

誕生日ケーキを用意してくれてましたーっo(≧▽≦)o

ばーすでーけーき

う・・・
嬉しい・・・ホロリ

山の上で誕生日会なんて
素敵です!!
ありがと~
ありがと~

そんな素敵サプライズがありました


恒例の「靴」拝見~(笑)

靴拝見

なかなか頑張ったねっ!!

・・・さて、下山開始ですっ!!

急勾配なんですよ!

またしてもロープ坂・・・
写真じゃわからないですが
「奈落の底」のような感じの急斜面だったんですよ~・・・

そんな急坂を下りていき
余裕が出てくると・・・
くみちょうとね・・・

くみちょう

遊ぶんです(*^-^*)(微笑)

落ち着いた道を・・・

こういう道だと安心して歩けるんですけどね~・・・
なのでくみちょうと遊んじゃいますよ~

くみちょうと

素敵な苔と「はぁと」の葉っぱ

くみちょうとね・・・

ちゃんと「はぁと」に見えますか??

はーと

こんなこともしてしまいました(*^-^*)
とても可愛い「相合傘」

相合傘

くみちょう達はちょっと不本意??(笑)
上から見ると、こんな感じ~

上から見ると


沖田組長  「一くんと相合傘なんてね~・・・」


斎藤組長  「俺とて不本意だ!もう少しそちらに寄れ!濡れるっ!」


沖田組長  「一くんこそもっとそっち行ってよっ!


なんて、喧嘩しながらも相合傘をしていそう(微笑)


そんなこんなの「沼津アルプス」登山。

説明文

私達は「香貫山」「横山」「徳倉山」の三山のみ登りましたが
かなりの達成感がありましたよっ!!

下山

どうやら、約5時間の登山時間だったようです(写真の時刻表示を見ました)
頑張りましたっ!!

あの山?

あの山を登ってきたのですね・・・しみじみ・・・

私達はここから途中で引き上げるルートですので
また地図とにらめっこしつつ車道を歩きます・・・
バスの本数が無く、歩いていると・・・
交番があったのでおまわりさんに聞いてみる・・・

歩くのは大変だから・・・と
本数のあるバス停を教えてもらう。
そこで待っているとバスが来まして
一応心配なので「沼津駅に行きますか?」
と、聞いたところ・・・

逆だと言うではないですかっ!!Σ( ̄口 ̄|||)
なんとーーーーーっ!!!

そこに沼津駅行きのバスが向こう側に到着したため
焦った私達は、思わず指差すっ!!

「それーーーーーっ!!」

私達の意思が伝わり(笑)
バスの運ちゃんは待っててくれまして
無事に沼津駅に行けました・・・ドキドキした・・・
親切な運ちゃんで良かったです

まだ時間があるため、「沼津港」へ行ってみました

沼津港

本で見て気になっていた「カサゴのから揚げ」を食べに・・・
そのお店に行ったのですが・・・

とりあえず「乾杯」を・・・

乾杯

目的の「カサゴのから揚げ」

有名な・・・

で・・・
デカかった・・・
写真で想像したのとは違う・・・

そして、デカいのはこれだけではなかった!!

ごはん

ご飯の多さに度肝を抜かれ・・・
(どんぶり飯大盛りだよ!)

かきあげ

この「掻き揚げ」おかしいよっ!!!

そしてそして・・・
もっと大きくてビックリしたのが・・・

まぐろのはんばーぐ

「まぐろのハンバーグ」・・・
これ・・・
比較物無いとわからないかも・・・

大きさ比較

ビールのジョッキと比較するとわかりますか??
ジョッキが小さく感じます(^-^;)

あまりの大きさと量に あんぐりと驚いていると・・・
私達には到底食べきれないと思ったのか
そういうお客さんが多いのか
「残ったモノはお持ち帰りが出来る」
と、教えてくれまして
遠慮なくお持ち帰りとさせていただきました・・・

・・・さてさて
沼津駅に戻って来まして
帰りは贅沢にグリーン車で帰ることにしました

グリーン車

贅沢ですがとても快適です

ぬまづ

沼津に別れを告げます・・・

さようなら・・・

ちょっとした小旅行でしたね

海

向こうに「海」も見えます

GWにふさわしい楽しいイベントでございました
まだまだGWは続きますので
お休み満喫で、お持ち帰りの「掻き揚げ」をさかなに1人打ち上げ~

1人打ち上げ

そういえば、前日にこんなパンも買ってました(笑)

こんなのも買いました♪

「ヤドカリくん」という名のパン(笑)


最後にくみちょう達のこんなやり取りで
今回の記事を終わらせていただきます

富士山じゃないよ


斎藤組長  「この菓子は、見た目が先日見た「富士の山」に似ている・・・」


沖田組長  「これは「ぷりん」っていうお菓子なんだって~


ぷりんだよ


沖田組長  「ちゃんと本物だよ食べれるよパクッ


斎藤組長  「・・・・・・あ」


こんな長文記事を最後まで読んで下さったかた・・・
いらっしゃいましたらば、ありがとうございます
張り切り過ぎてまたまたこんなことに・・・
楽しかった雰囲気が伝わりましたらば幸いなのです


~コメントありがとうございます~
>05/05 22:26のかた
コメントありがとうございますっ
そうなんですーっ
静岡まで日帰りで行って帰って来たです
確かに~・・・
地震でダイヤ乱れたみたいだから
日にちがズレてて良かったです
地震・・・ビックリしたねっ!!

富士山 とーっても綺麗でしたーっ
天気が良くて本当に良かった
あはははは
富士山には登らないと思う・・・っていうか
登れない(笑)


>05/05 23:09のかた
コメントありがとうございますっ
おちゅでしたぁ~
・・・て

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!?
筋肉痛来なかった??えっ!!えーーーーーっ!?
す・・・すごいね・・・
私・・・
次の日死んでた・・・
そして、花粉症が始まったので
それが重なってしんどかった
その次の日には動けたので良かったけど・・・

写真・・・
やはり、斜面とか角度とか・・・
そういうのはわからないよね
アレは実際の目で体感しないとね~・・・いやはや
でも、富士山や駿河湾のご褒美がもらえたので良かった

まぐろ・・・
評判悪かったか・・・
やはり大きいと大味になっちゃうのかのぉ~・・・
私達には不向きなお店であった
そうだね
沼津バーガーのが美味しかったかもね~・・・


| 山登りのこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT