蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『薄ミュLIVE』行ってきました!!

『ミュージカル『薄桜鬼』HAKU-MYU LIVE』コチラ

に、行ってきました!!

薄ミュライヴ

前回の『ミュージカル「薄桜鬼」土方歳三篇』(その日の日記はコチラ
から約三ヶ月・・・
【ミュージカルのライヴ】
というモノがどういうモノかわからずに

(いったい何をやるんだろう・・・ライヴってどういうことだろう・・・)

と、いろいろ「謎」のままの参戦となりました。

ミュージカル自体、「歌」を歌うし
それをオンパレードで歌うだけなのか・・・
どういう構成となっているのか・・・
全く未知な状態で参加したわけですが
特に私達は、土曜日(4日)の昼の部
ということで、「薄ミュライヴ」4公演のしょっぱなの公演ですので
全く前情報もありませんでした!!

そんなこんなの「薄ミュLIVE」・・・
蓋を開ければ・・・

ということで、このブログは全ての公演が終わってからのにしましたので
ネタバレも含めさせていただきますね~

あくまでも「薄桜鬼・斎藤一さん」ファンである私の偏った感想です。
それでもよろしければ・・・
ご興味がございましたら「続き」の方を覗いてみて下さいませ
レポじゃないですよ~・・・感想ですよ~・・・しつこいっ!(苦笑)
この日の出来事も含めてダラダラと書き綴りますので
長文かつ、まとまりの無い文章でありますことを
くれぐれもご了承くださいませ~・・・


>早速のブログ拍手ありがとうございますっこんな長文を読んでいただけてありがとうございますーっ少しでも楽しんでいただけたのなら幸いです
拍手コメントありがとうございますーっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(お返事1件追加しました1.7更新




まずは、ナンチャッテ山ガールである私達は
新宿にある「ビックロ」で山グッズを吟味致しました・・・

1月に「山はじめ」をするにあたり
山グッズを見に行ったのですが
欲しかった「熊鈴」があまり無く
少々不発のお買い物となりました・・・残念(>_<)

それでも、家電製品他 いろいろと見ているだけでも楽しいので
ウインドウショッピングは楽しかったです

新宿に来たのなら、ココで「フレンチトースト」を食さなければっ!!

ふれんちとーすと

相変わらず、絶品の美味しさでありますっ(●≧∇≦●)
ほどよいフワフワ感と甘さで
やはり「フレンチトースト」は、このお店が一番!!

プレートにお皿ではなく、直置きなのも
ワイルドで良いですね~・・・(笑)
サラダも多くて素敵!!

さてさて・・・
美味しいフレンチトーストをいただきましたらば
グッズが心配だったので
とっとと千駄ヶ谷に向かいます。

毎度お馴染みになりました「日本青年館」

日本青年館

既に長蛇の列が出来ており
係の人が

「開演に間に合わない場合がございます」

とのこと・・・

あぁ・・・
ライヴってことで、ペンライトは絶対に欲しかったのに・・・(>_<)
買えなかった場合を考え
ちゃんとサチもんは「桜の宴」のペンライトを持参しておりました(さすがです!)
私は、すっかり忘れていて ここでペンライトが買えなかった場合

「蒼葉は「拳」を挙げればいい・・・」

と、拳でノリノリになる覚悟は致しました(笑)

晴れていたので、日が当たれば暖かいのですが
日陰や、じっと動かないとさすがに寒かったです(>_<)

それでもなんとか物販列に並ぶことが出来
無事にペンライトを購入することが出来ました

ぺんらいと

「桜」の形でとてもかわゆい(*^-^*)
マフラータオルもダンダラでかわゆかったのですが
悩んだ末に購入を断念したことに
今は後悔・・・

マフラータオルはたくさんあるから・・・
って思って断念したけど
買えば良かったなぁ~・・・
山用に使うしね!!

そんなこんなで無事にペンライトが手に入ったので
安心して席に着きます~・・・
またまた席運はあまり良くなく
後ろから二番目(T▲T)
それでも、センターに近かったのでヨシとしよう・・・うん

さぁっ!!
開演ですっ!!!


全くの未知な状況だったので
客席もザワザワと落ち着かない・・・
どこかの扉から出てくるかもしれない・・・
そんな想いもあり、皆様キョロキョロ・・・
どきどきどきどき・・・

始まってみると、舞台上から登場~~~~(笑)

どうやらストーリー構成となっているようです。

【鳥羽伏見の戦い】
この時期が舞台のようです。
(蛇足ですが、録り貯めていた「八重の桜」が今現在「鳥羽伏見の戦い」を見ている最中なので特にツライです

鳥羽伏見の戦いの開戦は
慶応四年一月三日

つまり、本日の一月四日にほぼ近い日にちなんですよね・・・
なるほどっ!!
だから、この時期に「薄ミュライヴ」を開催したのか・・・
と、1人納得する私でした(微笑)

今から146年前・・・
「鳥羽伏見の戦い」が勃発したのですね・・・

そんな舞台となっているのですが・・・

今回はどうやらコメディーらしく
お笑い要素テンコモリでございました

一月三日といえば、「お正月」真っ盛り

舞台でも、まずは新年の挨拶から始まったくらいで
「お正月」の出来事・・・のようです(微笑)

ゲームでもありましたが、お正月なのに攻め込んでくるなんて
長州には正月はねぇのかっ!!と怒っていた新八さん(笑)
やはり「雑煮も食う暇がねぇっ!」とご立腹。
雑煮にこだわった千鶴ちゃんを巻き込んだ平助くんとの漫才が大爆笑でした!!

ライヴということで、途中、途中に歌「ライヴ」が挟まるのですが
なにしろ、初日初公演なので
客席も立った方がいいのか
いつ座ったらいいのか・・・
手探り状態で、立ったり座ったり
微妙な空気が初々しくて楽しかったです

ライヴ部分は、今までのミュージカルの場面をやったり
新たな人と組んだり、アレンジしたり
今までのミュージカルを観ていると
それがわかって何倍も楽しめましたが
初めてでも充分に楽しめる内容となっておりましたよo(≧▽≦)o

今回は、「斎藤一篇」「沖田総司篇」「土方歳三篇」の
それぞれの千鶴ちゃんが参加しているので

三人の千鶴ちゃんがおります!!

そんな三人の千鶴ちゃんが出たり入ったり
それぞれ入れ代わり立ち代わりのシーンは大爆笑でありました

斎藤さんの千鶴ちゃんは、ちゃんと斎藤さん用にお豆腐を持って来てくれたのが
なんだか嬉しかったです(*^-^*)

本当にコメディーだったので
いきなり「鬼」グループが新選組に混ざっていたり
不知火とちー様の羽子板の応戦もあったりで
すごくすごく面白かったですo(≧▽≦)o
羽子板での戦い(笑)は、本当に「生」感満載で
本来、さっさとちー様が負けないと話が進まないのに
不知火まさかの連敗・・・w

「もう一回 もう一回」

と、頼む不知火に

「仕方ない」

と、答えてくれる優しいちー様がおりました(微笑)

「生」感満載・・・といえば・・・

舞台上で土方さん提案で「書初め」大会

恐らく、お題も 書く内容もその公演その公演で違うのではないのでしょうか・・・
今回のお題は「昨年の反省」

その場でアドリブで書くのであろう書初め・・・
出来上がった人から土方さんが指名していき
その書いた内容の説明を求める・・・というもの・・・

ここで、斎藤さん役の松田さんがちゃんと左手で書いていたのに驚きました!!
斎藤さんが左利きなので、剣を左で扱うのは仕方ないにしても
字まで左で書くのは、さすがに右利きの人は大変だろうなぁ~・・・と
ちょっと心配しておりましたが
出来上がった書初め

「素直」

の文字は、とても達筆でした
きっと左で書く練習をしたんだろうな・・・(ホロリ)と、感動してしまいました・・・
(ちなみに、翌日に放送された「仮面ライダー鎧武」にて松田さんが泡だて器を左で扱っていたのにちょっと驚きました!練習していたら左も使えるようになったのでしょうか・・・)

「素直」と書いた意味は、好いた者(千鶴ちゃん)に対して
好きな気持ちを素直に表せなかったので
今年はちゃんと気持ちを伝えたい・・・ということでした!(素敵~

土方さんには「斎藤は真面目だな」と
もっとおもしろいコメントを要求していたらしい感想をいただいてました(苦笑)

いいのっ!!
斎藤さんは「真面目」なんだからっ!!
松田さんはブレずにいてくれてとても嬉しかったです~(●≧∇≦●)

その他には
沖田さん「人を斬り過ぎない」
山南さんの「腕を斬られない」には笑いましたw
もう斬られちゃったからっ!!(笑)

最後に指名された近藤さんの書初め披露の時に
隣で沖田さんが激しく拍手をしていた姿が可愛かったです(*^-^*)
そういうところも役になり切っている皆様が素敵でした

今回、この近藤さんが以前の「斎藤篇」での源さんの役まわりのようで
お笑い担当になっていて、すごくおもしろかったです~~~~(●≧∇≦●)

筋肉ダンスももちろんありましたし
斎藤さん・沖田さん・土方さんの名シーンの再現などもあり
お笑いもあれば、しんみりする場面もあり
贅沢な舞台です!!(●≧∇≦●)

山南さんが変若水を作っているところを
千鶴に見られてしまって・・・
の、緊迫したシーンになるはずが・・・

「見られてしまいましたね・・・」

と、山南さん
変若水作成ではなく、手作り「歌留多」の作成をしておりました(爆笑)

その後は2人で歌留多をするハメになり
困惑する千鶴ちゃんでありました(笑)

歌留多の内容も、薄桜鬼にちなんだ内容で

「花より豆腐の 斎藤一」

などのオリジナル
この歌留多欲しいですっ!!山南さんっ!!(笑)

ストーリー的には、しんみりする場面は無く
お笑い要素がほとんどでした!
なので、「薄桜鬼」だけど・・・
「鳥羽伏見の戦い」だけど・・・
安心して、大笑いして観ることが出来ました

「鬼」一族によるロックバンドも素敵でしたーっヾ(≧∇≦)〃
ちょいちょいお笑いに貢献してくれる父様のキーボードがとてもおもしろかったw

薫と千鶴ちゃん・沖田さんの例の演歌もハズさないでくれて
「また観たいな
な名場面は、必ず入っていましたよ

斎藤さんが御陵衛士として隊を離れる場面・・・
あの例の桜のシーンは大好きなので
また観れて幸せでした(*^-^*)

ライヴらしくお客さんをあおることもありまして
これもお当番があるのかもしれませんね。
アドリブでみんなをノせる出演者の方々が素晴らしかったですっ!!(●≧∇≦●)

とってもモリ上がって終わりましたっ!!

次回の公演は5月にあるとのことですが
誰のお話なのか・・・
再演なのか・・・
今の所全くわかりませんが
今からとても楽しみですっ!!(●≧∇≦●)
このライヴもまた再演してくれないかなぁ~・・・

DVDは買う予定でありますっ!!

大爆笑でモリ上がった『薄ミュLIVE』
この記事は時間操作していて、4日の記事としてしますが
これを書いている時間は、最終公演が始まった時間ですね。
千秋楽はモリ上がるんだろうな・・・と思いつつ
「薄ミュLIVE」の感想を終わらせていただきます


・・・さて、昼公演だったので
終わった時間が5時過ぎ・・・
まだ時間がありますので、まったりとお食事をしたいと・・・
またまた「コメダ珈琲」に向かいます本当に好きなんです

1杯目

いつもどーりに「たっぷりミルクコーヒー」を頼み

とり!!

とてもお腹が空いていたので、ガッツリと「照り焼きチキンサンド」を食べました

新年早々、やはり「鳥」!!(笑)

長く居座ってしまうので・・・
どうしてもおかわりを・・・

二杯目

二杯目の「たっぷりミルクコーヒー」です(苦笑)

そして、今度は「甘いモノ」で・・・
(まだ食べる・苦笑)

おぐらとーすと

「小倉トースト」をいただきました食べ過ぎ


今年は少し長いお正月休みでしたが
6日からは仕事です(>_<)
楽しいことを充電して、また今年も頑張りますっ!!


~コメントありがとうございます~
>01/05 22:32のかた
コメントありがとうございますっ
こちらこそお世話様でした
楽しかったねーっ
ライヴはすっごくおもしろかったし

そうだよね~
「斎藤きゅん」の回を観れて良かったよね~・・・
じゃないと近藤さんの書初めがよくわからなかっただろうし・・・
それと、土方篇でも近藤さんが土方さんと沖田さんを呼び間違えちゃう回を観れたし
貴重な回を観ている気がします

・・・え
次回はちー様編の噂なの??
それは、千秋楽での発表なのかしら??
ツイッターで流れたのかな??

こちらこそ、山はじめよろしくお願いしますーっ
私もお菓子買って来よう~っと
楽しみーっ

薄桜鬼の検定のプレート(?)も申し込んだし
(副長級のが桜だったよ~)
先程SSLのを通販で申し込んで来ました!
こちらの方に沖田さんがいるんだね~・・・CDに・・・


>01/07 21:36のかた
コメントありがとうございますっ
良くなってきたようで何よりです
あまりムリせずに・・・

TOP画像に反応いただきありがとうございますーっ
雪うさぎは、本当はもう一匹いるんだけど
見切れてしまいました
褒めていただけるので、頑張る力になりますよーっ!!
ありがとーっ
ユーリバージョン素敵ですね~
そのうちやってみたいかも・・・うふふふふ


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT