蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

奥日光の秋を堪能

山登りをはじめて4回目の登山(トレッキング)となります

今回は奥日光の

「戦場ヶ原」

奥日光だよ

標高1400mに広がる湿原、戦場ヶ原です!!

標高は高いですが、ここは「いろは坂」を登った先の
トレッキングコース・・・というような
山頂という登りがない、「歩く」コースでした

アップダウンが無く、展望は望めませんが
景色が目まぐるしく変わり
いろいろな風景を楽しめる素敵なコースでした

前日から泊まっていたため
朝早くから動けたのですが・・・
いろいろとハプニングがあり
それもこれも良い思い出としましょうっ!!(笑)

竜頭の滝

ほんのり紅葉も楽しめて「秋」を体感してきましたよ
懐かしの「竜頭の滝」をバックにパチリ

まるっと一日「秋」を満喫してきましたので
お写真がいつもどーりに満載でございます(苦笑)
いろいろな風景写真が多いので、お時間とご興味がございましたらば
「続き」の方を覗いてみて下さいませ

くれぐれもご覚悟くださいませね~

お詫び:書き終わってみると・・・莫大な量のお写真となりました
尋常な量ではないため、パソコン以外の携帯等での閲覧は厳しいと思われますので
くれぐれもご了承くださいませ


>ブログ拍手&コメントありがとうございますーっ秋を満喫してきましたですっお写真満載で大変だったと思いますが、最後まで目を通していただけてとーっても嬉しいですっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(お返事2件追加しました10.18更新
過去記事にも拍手ありがとうございますっ目を通していただけてとーっても嬉しいですっ




さてさて、前泊しておりますので
早朝から動くことが出来ます!

昨日は、夕暮れ時だったゆえ
中禅寺湖を満喫出来なかったので
朝早く起きて、早朝のお散歩となりました
レークサイド

レークサイドホテルだけあって、すぐそばに「中禅寺湖」があります。

早朝

ホテルのお庭からすぐに出られます。

中禅寺湖

まだ、日が登り切っていない朝の風景は
どこか幻想的であります・・・(* ̄▽ ̄*)

紅葉

色づいた山も素敵です

佇む

湖畔に佇んでみました

湖畔に佇むくみちょう

そんなこんなで、早朝のお散歩を楽しみましたが
どうやら夕べ・・・
サチもんは、ホテルのフロントで言われた

「バスに乗れないかもしれない」

というのが気になってしまい、夢にまで見た・・・というので
かなり気が気ではないらしい・・・
朝食の時間が決められていたため
それを待っているよりも、とっとと始発のバスに乗ってしまおうっ!!
・・・ということに・・・

だがしかし・・・
そのバスが待てど暮らせど来ない(>_<)

目的のバス停までバスに乗らないで行くと、徒歩1時間と言われたので
1時間近くバスが来るのを待つのも馬鹿らしい・・・と
待つのを諦めて、あまりに頭にもきましたので
朝食も食べてから、徒歩で向かおうっ!!
と、いうことにしましたっ!!
(バスは全くあてにならず時刻表意味なし!)

朝食

とりあえず、朝食を食べて
バスがあてにならないことがわかったので
自分の足で行った方が良いと
スタート地点まで1時間以上かけて更に歩くことを決意する2人!!

中禅寺湖畔をポクポク歩き出しました

中禅寺湖

天気も良いし、湖畔にはちゃんと歩道として整備されているので
とてもとても気持ちが良い・・・(* ̄▽ ̄*)

こうよう

紅葉も綺麗ですしねぇ~・・・

そんなポクポク歩いていると
こんなモノが目に入ってきましたっ!!

エステル?

一瞬 (・・・ん??エステル??)

と、思いましたが よくよく見ると「レステル」(笑)
(ヴェスペリアネタでしたw)

そんなちょっとしたお楽しみもありつつ
中禅寺湖畔トレッキングが続きます・・・

中禅寺湖畔にて

記念写真を撮りつつ(微笑)
しばらく中禅寺湖畔に添って歩きます・・・

湖畔道

本当に素敵なコースなんです

1

湖畔を眺めながらの木々の道・・・

2

水はとても綺麗で澄んでいました

水面

底が見えているのがわかりますか??

木々

湖の「青」と木々の「緑」自然たっぷりですっ!!

組長と秋も堪能致しましたよ

くみちょうと秋

組長目線です

くみちょうと秋2

こんな素敵な道が続きます

3

4

湖のキラキラがとても素敵でしたぁ~・・・

5

中禅寺湖畔の風景をしばしご堪能ください

6

ところどころの色づきが秋を感じますね

色づき

・・・さて、徒歩で1時間と言われましたが
私達の足でその時間に着くはずもなく
1時間半ちょっとかけて歩きましたよ

そして、やっと目的の「竜頭の滝」に到着~

着いたよ

この竜頭の滝のビューポイントに「龍頭之茶屋」があります。
滝を眺めながらお茶が出来る茶屋でありまして
ここの「おぐらだんご」と「みたらしだんご」は有名らしいです

おだんご♪

私達2人共「みたらしだんご」にしちゃいました
両方頼んで、2人で半分こにすれば良かったかなぁ~・・・(今更ですが・苦笑)

くみちょうもどうぞ♪

組長も食べて下さい


斎藤組長  「うむ・・・いただこう」


湯葉のお蕎麦も良い香りで
我慢出来なかったサチもん注文~(微笑)

お蕎麦

私もいただきましたが、美味しかったですよ(おだんごもね

竜頭の滝

竜頭の滝も愛でましたらば
早速トレッキングのコースに向かいます

上流へ・・・

竜頭の滝の上流に向かっていきます・・・

竜頭の滝だよ

滝と一緒に組長と撮るのは、ちょっと勇気がいります・・・
落としてしまったら大変だから・・・ぶるぶる(>_<)

くみちょうと滝

恐る恐る・・・なんとかパチリ

やっと、コースのスタート地点に来ました!!
ここまでにお写真がもう既に大変なことになっていてすみませんっ
これから先もたくさんお写真ありますゆえ
ご覚悟くださいませね(>_<)

またしてもこの標識・・・

熊注意!

熊出没注意!!」

本気で「熊鈴」必要かも・・・

さぁ!行きますかっ!!

さぁっ!!行きますかっ!!

トレッキングポールには、例のこけし斎藤さんが付いてますゆえ
少し鈴の音がします(微笑)

上流

湯川に添って川沿いの散策路へ・・・

組長と一緒♪

もちろん!組長と戯れることは忘れない(微笑)

組長

この散策路も素敵でした
しばしご堪能あれ・・・

散策路

1

2

3

4

時々水辺に降りつつ、ポクポク歩きます

水辺

しゃくなげ橋を渡り「小田代ヶ原」へ向かいます

小田代が原へ

ここから人が一気にいなくなり
ほぼ2人だけで歩くことになりました・・・

1

獣道のような木々に囲まれた静かなコースです。

2

3

私は、こういう真っ直ぐな木がなんとなく好きだったりします(*^-^*)

色づき1 色づき2

少し色づき始めた紅葉を愛でつつ歩いて行くと・・・
「戦場ヶ原」を通ります・・・

戦場ヶ原1 戦場ヶ原2

ここにベンチがあってお食事をしている人達がおりましたが
あまりにもっちゃりしていたので(団体さんがいて)
撮影もそこそこに出発っ!!

「小田代ヶ原展望台」を目指します

木道

湿原になりますので、このような木道を通ります。
湿原は人が足を少し踏み入れただけで大きなダメージを受けるので
こういう木道の上を歩かねばなりません!!

ここを通るのです!!

周りの景色を愛でつつ進みます

湿原

日光の山々の前に広がるコントラストは、とても美しかったです

コントラスト

そして、この「小田代ヶ原」には「白樺の貴婦人」と呼ばれる白樺があるのですが

白樺の貴婦人

たぶん、この白樺だと思う・・・
凛とした美しい立ち姿であります

いつも、登頂記念として 頂上でお写真を撮ることにしているのですが
今回は「頂上」がないので、ここの
「小田代ヶ原展望台」にて記念撮影となりました

私達

いもどーりにアヤシイモザイクですよw

ここからもまた木道を通って歩きます

歩きますよー

白樺に囲まれた木道を進みます・・・

白樺の木道

白樺って好きなんですよね・・・私・・・(*^-^*)

白樺たくさん

白樺が並んでおります・・・美しい・・・

なんだこれ? これもこうよう?

そんな中、「ん??何だこれ??」
と、ズームで見たらば、巻きついた葉が色づいていたのですね

白樺の道

木道が終わり、白樺並木を歩きます~

帰りのバスのことを考えて、あまり休みも取らずに
ポクポク歩き続けた私達でしたが
ここで少し小休止を・・・

おやつ

今回のおやつは「ひとくちパイ」にしてみました
ところどころでは、ハイチュウや飴やチョコを食べつつ歩いていたのですが
座ってしっかり食べるおやつはこの時初めてでした(頑張ってます!私達っ

日光の山

奥日光は、いろいろな景色を愛でさせてくれます

木道再び

そのまま進みましょう・・・

戦場ヶ原の湿原

戦場ヶ原の湿原が広がります・・・
そして、組長と一緒に・・・パチリ

くみちょうと

山とくみちょう

「戦場ヶ原自然研究路」には、すごく整えられた木道が整備されております。

前を歩く人

前を闊歩する人が見えます(笑)

ススキ

ススキ野原があったりと・・・

戦場ヶ原の風景

戦場ヶ原の風景もくるくると変わります。

不思議な木

不思議な木があったり

川辺

川辺を歩いたり・・・と
本当にいろんな景色を堪能出来て楽しい散策路であります

恒例の(?)靴チェックです(微笑)

くつちぇっく

今回は、整備された木道を通ったり
天気が良くてぬかるんでなかったりしたので
あまり汚れていないようですね

そんなこんなで出口となります・・・

出口

ここで終了となります!!

ここで終わりです

今回のコースは・・・
「竜頭の滝バス停」から「しゃくなげ橋」を通過し
「小田代ヶ原展望台」へ・・・
小田代ヶ原分岐から「青木橋」を目指して「戦場ヶ原」を抜けます。
最後は「赤沼バス停」でゴール!!

歩行距離は約8.7km
歩行時間は3時間

・・・となっておりますが、私達は3時間半でした!
私達としてはハイペースでありましたよっ!!

それもこれも、帰りのバスを気にして急いだのですが・・・
ここから悪夢となりますっ!!

「いろは坂」が混むことを予想して
早目にバス停に到着。
既に前には人が並んでおりました。
この時点で14時前・・・
どうやら13時46分のバスがきていないらしい・・・
(本当はもっと前から来ていなかったかもしれない

目の前の通りを車はビュンビュン通っていきます・・・
つまり渋滞はしていないのですが
他のバスは通っても「東武バス」は一切来ない!!
さすがに1時間以上一切バスが来ないと
待っている人達も不審がります・・・
東武バス会社に問い合わせする人が続出しますが
どうやら電話に出ないらしい・・・ひどい!!
結局、15時を大きくまわってやっとバスがきました・・・
今まで何やってたんだ??このバスは・・・

寒さに凍えながら1時間以上待たされ
(もっと下のバス停で待っていた人は2時間待ったらしい
私達は、上の方のバス停だったので、座ることが出来ましたが
立ちっぱなしの人は具合悪くなっていて気の毒でした(>_<)

東武バス!!許すまじっ!!

一体このバスは何時何分のバスなんですかーっ!!と聞きたいっ!!

日光って観光地のくせに、観光客に優しくない土地です

余裕をもって18時半くらいの電車にしていたのですが
かなりギリギリだった上に・・・
お弁当が・・・無くなっていたよ(T▲T)

観光地だよね??
18時にお弁当が全部売り切れって酷くないですか??(号泣

私達はラストワンのお弁当を買えました・・・
2人で1つを「半分こ」でしゅ

私達より後の人達なんてたくさんいるのに・・・
酷過ぎるぜ・・・日光っ!!

お弁当1つでは心もとないので
名物である「揚げ湯葉まんじゅう」をいただきました

揚げ湯葉まんじゅう

アツアツで美味しかった

帰りの電車には間に合いましたが
ラストワンのお弁当・・・
早速2人で「半分こ」しましたよw

半分こ弁当

貴重なお弁当(苦笑)

中身

選ぶことも出来ず、問答無用でこのお弁当。
買えなかった人もたくさんいたから、私達はラッキーだったんだけどね・・・

最後に散々な目に遭いましたが
奥日光のトレッキングは、とてもとても楽しかったのですo(≧▽≦)o

さようなら

初めての一泊の「山」歩き
自然いっぱいで、紅葉も見れて
とてもとても楽しかったのです
最後だけが残念でしたけども・・・(>_<)

これも良い思い出ってことで

次の「山」はどこかな??(笑)

最後までお付き合いくださいましてありがとうございます
相変わらずお写真多くて大変だったかと思われますが
美しい風景が多くて、選りすぐるのがとても大変だったのです(>_<)
全てをお見せしたい~~~~~!!って思っちゃうくらい(微笑)

2日目の記事も楽しみにしてくださってかたもいらっしゃって
とてもとても嬉しいのです
素敵な風景を満喫していただけましたらば幸いなのです

サムネイルのお写真はクリックすると通常の大きさで見られます。


~コメントありがとうございます~
>10/17 09:34のかた
コメントありがとうございますっ
頑張りましたーっ
お写真を選ぶのが大変でした・・・
どれもこれも捨てがたいけど・・・
似たり寄ったりだったりもするし・・・
でも、これは載せたいーっ!!とか
いろいろと葛藤しながら選びました

トレッキングはっ!!楽しかったねーっ
気候的にも最高だったし、天気も良かったし
景色も素敵でした

お写真と言えば・・・
例の薄桜鬼のカメラは、23日に発送で24日に届く予定らしいです
なんとか筑波山には間に合うかな??


>10/17 22:43のかた
コメントありがとうございますっ
二日目の記事も読んでいただけて
コメントいただけて、とってもとっても嬉しいですーっ

バスは本当に大変でした
もう金輪際「東武バス」は利用したくない!と思う程に・・・

でも、トレッキングはとーっても素晴らしかったのですっ
4人で満喫してきましたよ
お写真お褒めいただきとっても嬉しいのですーっ
そうですか??レイアウト良いですか??うふうふ嬉しいですーっ
くみちょうと戯れているのが伝わりますか??ありがとうございますっ
くみちょう・・・かわいいですっ

うはははは
素敵ですーっ!!
ワンコインフィギュアBOX予約されましたか??ニヤリ
可愛いですよっ!楽しいですよっ!!
お出かけや旅行に同伴していただくと
何倍も楽しくなっちゃいますよ~
お買い上げありがとうございます←決して回し者ではありません(笑)

「秋」は、もちろん!食欲の秋でもありますから
たくさんの美味しいモノを食べないと秋満喫にはなりませんもんねっ
私もぶどう狩りとかみかん狩りとか、行ってみたいです


>10/18 19:52のかた
コメントありがとうございますっ
こんな長文&お写真満載を最後まで読んでくれてありがとねーっ
ボリューミーでしょ?
そうなんですよね~今の季節は本当にトレッキングに最適だと思われます
すごく気持ち良いよ~
お写真でマイナスイオンを感じていただければ嬉しいですっ

うふふふふ
お馴染みのヴェスペリアネタでございます
ちょいちょい入れてきますよーっ
反応してくれて嬉しいですーっ
前日の記事の「月の満ち欠け」のネタは、もちろん「めいこい」でございます

バスがね・・・
酷かったです
お弁当も最後の一個で、ラッキーではありましたが
いろんなお弁当もあっただろうに・・・
ちょっと悔しいっ

明日はがんばりましょーねっ!!
いや・・・まぁ・・・繋がる気がしませんが
やるだけやってみましゅっ!!
がんばろうっ!!
うぉぅっ!!私っ!!シチュー大好きですーっ
いいんですか??いいんですかっ!!
めっさ楽しみーっ!!
明日はよろしくですーっ


>10/18 21:17のかた
コメントありがとうございますっ
その節は、ご心配していただきありがとうございましたっ
ホント・・・なんか・・・遠いなぁ~・・・って
改めて職場の遠さを実感した日でありました
でも、なんとか着けたので良かったです

おぉっ
会津の人ですねっ!!
おめでとうございますーっ
会津の時はお世話になったし・・・
そして、容保さまのお話でモリ上がったし、素敵な人なので幸せになって欲しい
よろしくお伝えくださいませm(_ _)m

山歩き 楽しいですよーっ!!
ぜひぜひオススメですっ
そういう漫画もあるんだ??本格的な山なんだろうなぁ~・・・
そういう山もお手軽な山も きっととっても素晴らしいと思う
機会があったらぜひ!山歩きから・・・どうですか??(ニヤリ)

そうなんです
バスは大変だったけど、無事に帰れたので良かったです

うぉっ!?
スピーチがあるのっ!?
それは緊張だねっ!!ガンバですっ!!


| 山登りのこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT