蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミュージカル薄桜鬼 土方篇

『ミュージカル「薄桜鬼」土方歳三篇』コチラ

に、行ってきました

日本青年館

本日は、夜公演に参加しましたので
それまでのお時間は、ショッピングと
またしても 食い倒れとなりました。
文字を小さくしたとて、お写真見ればバレバレですね(苦笑)

そんな一日を「続き」の方に書かせていただきますね

ミュージカルの感想は、
まだご覧になっていないかたもいらっしゃると思いますし
これから楽しみにされているかたもいらっしゃると思うので
ネタバレにならない程度に
チョロっと・・・
感想を「続き」の方に書かせていただきます
ネタバレが多少なりとも含まれるかもしれませんので
(なるべくネタバレにならないように気を付けますが)
これから楽しみにされているかたは
覗かれませんようご注意くださいませ



>ブログ拍手&コメントありがとうございますっミュージカルとっても素晴らしかったですっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
他の記事にもたくさん拍手パチパチありがとうございますーっとっても嬉しいですっ
(コメントのお返事4件追加しました10.11更新




まずは、お買い物です!!
今回のお買い物の目的は・・・

ズバリ

「山グッズ」!!(笑)

「すっかり「山ガール」ですね」な感じですが
まだまだ初心者中の初心者で
見た目(恰好)から入る私達は

【恰好だけは 一人前】

なんでしゅ(苦笑)

来週に、またしても「登山」というか「山歩き」に行きますので
そろそろ冬支度が必要な感じでしたので
そのお買い物を致しました

お帽子とか・・・
レッグフォーマーとか・・・
いろいろ買っちゃいましたo(≧▽≦)oうふうふ
次々と、「登山計画」も思考中でありまして
とてもとても楽しみなのですっ

そんな あははうふふの買い物を終えた私達は
やはり食い倒れに走ります・・・いつもどーり!!

新宿に来たら、ここ「星乃珈琲店」へ・・・

こーひー

相変わらず、混んでいるお店ですが
意外にスムーズにはいれることが出来ました

今回は、お腹が空いているので
軽食・・・というよりは
ガッツリ食べなくては・・・
ということで

スフリドリア

前々から「食べたい!!」と思っていた「スフレドリア」をいただきました

ふわふわです♪

中が ふわっふわで美味しかったですーっo(≧▽≦)o

しかし、ここで満足しないのが私達(苦笑)
ミュージカルが夜の部だから、終わってから食事して帰ることが出来ません(>_<)
(日本青年館は遠いので、終了したらすぐに帰らなければならないのです
なので、この時間にお腹を満たしておかねばなりません!!

・・・ということで「甘いモノ いっちゃう??」全くいつもどーり!!(苦笑)

ふれんちとーすと

サチもんは「スフレパンケーキ」でしたけど
私は「フレンチトースト」をいただきましたよ
こちらも美味でしたぁ~o(≧▽≦)o

そんなこんなで、ゆっくりしていると
もうそろそろ移動しないといけない時間となりました。

今回のミュージカル「土方歳三篇」は・・・
今までの「斎藤一篇」「沖田総司篇」と違い
会場が「日本青年館」となります・・・
会場が広くなった分、なんだか遠く感じますよね・・・(舞台との距離感)
しかも、最後尾であったし・・・しくしく
でも、意外と傾斜があり 通路側でしたので見やすかったです!
(思ったより、舞台と距離がなかったように思います)

・・・さてさて ミュージカルですが・・・

ミュージカル
今では「薄ミュ」という言葉が出来たほどメジャーとなりましたが
思えば・・・
第一弾である「斎藤一篇」の時は

あの『薄桜鬼』がミュージカル!?

と、驚愕したものでした・・・
そして、不安にもなったのです・・・

だって・・・
だって・・・
「薄桜鬼」って、『新選組』のお話であるがゆえ
シリアスなストーリーであるわけで
昔の武士魂満載のバリバリな「漢」の物語です!!
そのかた達が

歌って踊るなんて・・・

不安にならずにはいられなかった・・・

だがしかしっ!!

そんな不安は、すぐに吹っ飛びましたよっ!!
舞台を縦横無尽に走り、踊りながら
華麗な殺陣を披露し、生き生きとした隊士達を見ると
これはミュージカルで良いんじゃないか・・・と、思いましたよ

役者さん達も、とても生身の人とは思えぬほど似ていらっしゃって・・・

「斎藤さんだ・・・斎藤さんがおる・・・」(ふるふるふるふる・・・)

って、斎藤さん役の松田さんを拝見した時は驚きました!!

沖田さんも、そして、今回の土方さんも
本当に!!
沖田さんと土方さんでした!!(笑)

ミュージカルも、第一弾から第三弾までやっていくと
進化・・・というか、そういういろいろな変化もあり
今回は、音楽がなんというか・・・
今までよりも激しく感じましたし
アクションも派手に、飛んだり跳ねたりが多かったように感じられました。

「土方篇」は、アニメでも・・・映画でも・・・
王道のストーリーとして、取り上げられていますが
今回はどういう流れで進むのか、ちょっと気になっておりました。

感想は・・・

やはり、土方ルートは重くてツライ・・・
一番、歴史に沿って進められていくので
隊士が次々と離脱し、亡くなっていく歴史も
幕府が倒れていく時代に吞み込まれていく歴史も
全て表現していくので、やはり ツライ(T▲T)

これは、ちょっとネタバレになるので反転しますね

「斎藤篇」も「沖田篇」も、ストーリーとして普通に流れていきましたが
「土方篇」は、最初から明治の時代でスタートして
蝦夷の五稜郭にて、大鳥さんに今までの新選組の歴史を語って聞かせる・・・という
そういう流れで進めていくお話でした。
なので、場面場面が飛ぶので目まぐるしくストーリーが展開していきます。
「薄桜鬼」のゲームをしていないと、ちょっとわからないかもしれないですね。
「土方ルート」は、他のルートよりも長いし
歴史としても最後まで書かれているので、どうしても駆け足で進めないといけない・・・
というのはわかるんですが、それにしても早かった・・・
新選組にとって大事な事件ともいえる「池田屋事件」
それが言葉だけで終わったのが驚きでした!
・・・やらないんだ・・・「池田屋」・・・って、思いましたもん!(苦笑)

あとは・・・
恒例(?)の筋肉ダンスも無かったですね!(笑)


あとは、やはりシリアス展開であるがゆえ
あまりお笑い要素は少なかったように思われました。
それでも、島原での宴会の時に
斎藤さんが腰くねらせながら踊った時は
笑う・・・というよりも驚きで目を見開いてしまいました(笑)
こんな斎藤さんも素敵だ・・・(*^-^*)(笑)

あとは、これはハプニングでしたが
近藤さんが、土方さんを呼ぶ時に

「総司ーーーーーーーっ!!!」

と、思いっきり間違えてしまった時は大笑いでした(笑)

一瞬・・・(・・・は!?)

と、固まりましたよ(笑)

すぐさま
「違った トシーーーーーーーーっ!!!」

と、言い直しておりましたが(大笑)

ここ!!
絶対に呼び間違えてはいけない大事な場面だったのに・・・(苦笑)
ビックリしました(笑)

土方さんが
「絶対間違えんなよ!」
って、アドリブで返していたのが さすがでした(笑)

しかし、やはり切ないストーリー展開で
会場のあちこちからすすり泣きが聞こえ
私も ・・・うっ と、泣きそうになりこらえた場面も多々ありました(>_<)

第一弾からほぼ変わらない役者さん達は
和気藹々で仲良さそうで
すっかり自分の役として、板についた
素晴らしいミュージカルだと思います

最後の挨拶の時も、それぞれ個性豊かに登場されまして
不知火役の人はバク転を華麗にされていたし
それに対抗してか(?)平助くん役の人は・・・
「でんぐり返し」で登場したのには笑えました
そして、平たん・左之さん・新八さんが出揃ったところで
三人でポーズを決める、息の合った三馬鹿が素晴らしかったです!
そして、沖田さん・斎藤さんと続いたのですが
斎藤さんも沖田さんも普通に静かに登場されて
やはり役的にそうだよねぇ~・・・三馬鹿みたいにはしてくれないよねぇ~・・・と
思っていたらばっ!!

沖田さんと斎藤さんが 互いの腕を当ててガッツリとポージング
その後のハイタッチは無かったけど
「ヴェスペリア」のユーリとフレンのようで・・・
嬉しくて、密かにほくそ笑むアヤシイ私でした(笑)

果たして・・・
第四弾はあるのでしょうか・・・

サチもんは
「沖田篇の再演をして欲しい
と、言っておりましたが
私は、ぜひともっ!!
「斎藤篇の再演をしていただきたい!!
と思います!!

なので、家に帰ってから どうしても斎藤篇を観たくなってしまい
1人打ち上げ・・・と 称しまして

打ち上げ?

「ミュージカル「薄桜鬼」斎藤一篇」を鑑賞してしまいました

はじめへん

少しだけ・・・のつもりでしたが
結局全部鑑賞してしまいましたよ(笑)

う~ん・・・
やはり、斎藤篇の再演をして欲しいなぁ~・・・

鑑賞のお供は・・・
サチもんから「はじめたんへ」といただいた
かわゆいハロウィンのお菓子です

いただきました♪

斎藤組長  「ありがたくいただいた」

おいしかった♪

とっても美味しかったです
組長も喜んでおりましたありがとー

楽しい一日でございました


~コメントありがとうございます~
>10/06 19:13のかた
コメントありがとうございますっ
そうなんですよーっ
着々と「恰好だけはいっちょまえ」になってきました
形から入るの大事ですよね??
ご心配ありがとうございますっ
あまりムリする2人ではないので大丈夫だと思いますが
充分注意しますね
次の山歩きは、登山ではないので 安全です
楽しんできますね

ミュージカル第四弾はあるのでしょうか・・・
あるといいですよね~・・・
左之篇あるといいねっ


>10/07 10:08のかた
コメントありがとうございますっ
おつでしたぁ~
お高い買い物は、慎重にならないといけないからねぇ~・・・
考えるよね・・・
でも、とっても良い買い物だったと思うのっ!!
ちゃんと水曜日に届いてくれるといいねぇ~・・・
レジのお姉さんっ!!信じてますっ!!
良いものや、可愛いものは、それなりにお高いんですね・・・

今回も美味しいモノ食べれて幸せでした←食い気全開!!
念願のドリアも食べれて嬉しかった

やはり「生」は良いですね
ミュージカルおもしろかったぁ~
そして、やはり観ましたか・・・観ますよね
私・・・全部観ちゃって・・・次の日休みで良かったよw(苦笑)
再演して欲しいですね・・・

お座り沖田くん
たまたま見たら、タイムセールになっていてね
私の欲しかったモノも同じくタイムセールになっていたので
私のだけだと安すぎて送料かかっちゃうところだったから
とても助かりました
届いたら、箱から出して はじめたんと一緒にお写真撮ってもいいですか??

週末の天気もなんとか大丈夫そう・・・かな??
台風を呼び寄せないで欲しい・・・
くみちょう・・・お願い・・・しましゅ・・・


>10/07 13:49のかた
コメントありがとうございますっ
こんばんは!お久しぶりです~
また遊びに来てくれて、コメントしていただけて
とってもとっても嬉しいですーっ
ありがとうございますっ

そうなんですよ
今回は「山歩き」になるんです
天気も・・・このままだったら大丈夫そうなんですが
せっかくなので、天気に恵まれるといいな・・・って思ってます
ありがとうございます気を付けて楽しんできますねーっ

標高が高いので、そうなんですよね・・・気温差があるので
服装がどうしていいかわからないんですよ~
でも、暖かくしていこうとは思っております
(脱ぎ着出来る服装にします
おぉっ
常日頃からのウォーキングは素晴らしいですっ
数時間歩く・・・って、なかなか大変ですからね
でも、歩くことって とっても健康には良いので
ぜひぜひ続けてくださいませ

美味しいモノたくさん食べると幸せなんです
これからもいっぱいいろんなモノを食べて
ブログにもご紹介したいです
その時はまた見て下さいませね

そうなんですっ
「薄桜鬼」は、作品自体が大好きなんですよ
薄桜鬼を知って、歴史に興味を持つようになりました
それまでは、どちらかというと歴史は苦手でしたが
薄桜鬼のお蔭で好きになり、いろいろと調べるようになりました
大袈裟かもしれませんが「人生観」を変えてくれた作品なんです

ありがとうございます
自信はあまり無いのですが、検定受かっているといいなって思います
暖かいお言葉ありがとうございますーっ


>10/07 21:11のかた
コメントありがとうございますっ
いつもTOP画像に反応していただき
お褒めいただき、ありがとうございますーっ
頑張った甲斐がありますっ
ハロウィンらしくしたら、賑やかな感じになってしまいました
沖田さんの登場は、なんとなく・・・
「ハロウィン」=「いたずら」=「沖田さん」
の図式になってしまって(笑)
沖田さんの友情出演となりました
左之さんかぁ~・・・
左之さんも次回・・・君のお誕生月だから、友情出演・・・
なんとか 作ってみようかなっ


>10/11 18:48のかた
コメントありがとうございますっ
こんばんは
薄ミュ観に行かれましたかっしかも2回もっすごいーっ
千秋楽は、やはり熱気が段違いでしたかっ
きっと素晴らしいミュージカルだったことでしょう・・・
本当にクオリティ高くなってきていますよねっ
確かに、皆様「薄桜鬼」のキャラにとても似てきていて
松田さんの斎藤さんも鳥海さんの斎藤さんに近いセリフまわしですよね
そういうのとても嬉しいですっ
千秋楽はカーテンコールが4回もあったんですかっ
さすがは千秋楽ですっ
やはり、千秋楽って特別なんですねぇ~・・・
第四弾ってあるんでしょうか・・・
それとも再演とかになるのでしょうか・・・
いずれにせよ また上演して欲しいですよねっ


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT