蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ミュージカル薄桜鬼&オトメイトカフェ

『ミュージカル「薄桜鬼」沖田総司篇』コチラ

に、行ってきました

沖田総司篇

このミュージカルは夜公演の方に参加しましたので
それまでの時間は

『オトメイトカフェ』コチラ

に、再び行ってきましたよ

オトメイトカフェ

またまた【薄桜鬼三昧】な一日ではございましたが
この後も、サチもんがお泊りでうちに来て
またまた「薄桜鬼」&パーティを繰り広げます
とにもかくにも【薄桜鬼】な二日間なのですが
なにゆえか・・・は
後日判明致します

ミュージカルの感想は、
まだご覧になっていないかたもいらっしゃると思いますし
これから楽しみにされているかたもいらっしゃると思うので
ネタバレにならない程度に
チョロっと・・・
感想を「続き」の方に書かせていただきます
ネタバレが多少なりとも含まれるかもしれませんので
(なるべくネタバレにならないように気を付けますが
これから楽しみにされているかたは
覗かれぬようご注意くださいませ
「オトメイトカフェ」のメニューのお写真等
相変わらずお写真満載でお送りさせていただきますので
お時間とご興味がございましたらば
「続き」の方を覗いてみて下さいませ~


>ブログ拍手&コメントありがとうございますーっ「オトメイトカフェ」も「ミュージカル」もとってもとっても楽しかったのですっ少しでも楽しい雰囲気が伝わりましたらば幸いなのですコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(お返事4件追加しました3.28更新



まずは、二度目の『オトメイトカフェ』
一度目(コチラ)に行って以来ですが
今回は・・・

なんとっ!!

前回、3名以上なら特別ルームに行けるんだ・・・
って思っていた この「特別ルーム」の方のお席になりました

通常は、4名席だと思われますので
とてもテーブルが広いし
個室的な場所なので
かなり快適に過ごせるお席でした

ちなみに私達の席は・・・

十鬼

【十鬼の絆】のお部屋

お向かいさんが【薄桜鬼】のお部屋でした

薄桜鬼1

隣を見ると「薄桜鬼」

薄桜鬼2

至福です(*^-^*)

まずは、「乾杯」から・・・

乾杯

いつもの如く
私は「己の居場所 斎藤」
サチもんは「大好きな場所 沖田」で乾杯を・・・
「乱入係」は、ダブル沖田くみちょうでお願い致しました

はじめたんとおきたさん

前回、頼み過ぎたりした教訓を生かし
いろいろと控えめにしたつもりではあったのですが
相変わらず、他の人達と比べると
かなり頼み過ぎている私なのでした(>_<)

なるべく、前回頼んだモノではないモノを頼む・・・
というようにしたのですが
やはり一番ははずせないので

ドリンクの「己の居場所 斎藤」は吞んでしまいましたけどね(*^-^*)

そして、やはりコレもはずせない
「斎藤一の "冷静”クリームパスタ」

はじめたんのパスタ

胡椒の「石田散薬」をお好みで入れる・・・のですが
テーブルに来てくれていた店員さんの洋装斎藤さんと洋装沖田さん2人に

沖田  「コレ(石田散薬)は入れない方がいいですよ~・・・」

斎藤  「ぜひ石田散薬を入れてください!!」

と、それぞれに言われてしまいました(笑)

でも私は斎藤さんの言いつけを守り(笑)
石田散薬を入れてしまうのでしたw
後程、洋装沖田さんに

沖田  「入れちゃったんですかぁ~・・・」

って 言われてしまいましたけど(微笑)

こちらの沖田くみちょうと斎藤くみちょうも
石田散薬を入れるか入れないか揉めていたようですがw


「三馬鹿コブサラダ(藤堂・原田・永倉)」

コブサラダ

以前の「薄桜鬼カフェ」にもあった三馬鹿コブサラダですが
「オトメイトカフェ」になってからは初となります!
平助くん・左之さん・新八さんの色イメージの
それぞれの具材をトッピングしていただきます


前回の「オトメイトカフェ」にて
店員さんから

「近藤さんが本日ちょっと具合が悪くて
 厨房に立てなかったんですよ~~~~

と、言われて食べることが出来なかった
「近藤さんのお腹に優しい じゃがいものクリームムース」

クリームムース

今回はどうやら近藤さん
厨房に立てたようですね(微笑)
体調は良くなったのかな??w

次は、前回サチもんが悩んでやめていた
「夏侯惇の眼帯 フォンダンショコラ」

眼帯

デザートも欲しくなりますよね

そして、ちょっと暖かいモノが欲しくなりまして
「「冥土の羊」オムライス」

オムライス

こちらは、店員さんが目の前でちょっと給仕してくれます(*^-^*)
そして、その店員さんが洋装の斎藤さんだったので
とても幸せな私でした(*^-^*)

切って広げます

オムライスを割って斬って(切って)
広げて・・・
トロリとした卵が出てきます

歓声

広げて包んで、その後にケチャップで模様を描いて
出来上がり(*^-^*)
斎藤さん・・・手際が良くて素敵でした
さすがです
さすがです

飲み物追加してみました
「変若水 ~羅刹~」

変若水

附属の「変若水」を入れて飲むのですが・・・
沖田くみちょう・・・
羅刹化しちゃいましたよ(笑)

私もデザートいただきたくて
「白華舞う玉依パフェ」

パフェ

この上に乗っているモノは・・・

どっち?

「雪見だいふく」なのですが
羅刹化沖田くみちょうと同化してしまいました(笑)

・・・さて
前回よりは考えてセーブしながら食べたり吞んだりした甲斐もあり
そこそこの状態で・・・(えっ!?)
満足した状態で帰ることが出来ました

・・・でも、そのあとお茶する私達って いったい・・・(^-^;)

秋葉原から、ミュージカルを観るために池袋に移動し
ミュージカルの時間まで
少し時間がありましたので
お茶する私達でしゅ(苦笑)

すっかり御用達のお店になってしまった「福茶」

お茶だけ・・・
に するつもりだつたのですが・・・
和菓子もいただいちゃいました(苦笑)

だって・・・だって・・・
お菓子も頼むと果実酒がサービスで付くんですもの・・・(苦笑)・・・

果実酒

月毎で変わる果実酒ですが
今月は「梅酒」「桃酒」

私は「梅酒」を
サチもんは「桃酒」をいただきました

そして、煎茶と

お茶

和菓子をそれぞれいただきました

和菓子

入れ物もとてもかわゆくて、素敵なお店なんですが
この和菓子の載っているお皿が「うさぎ」さんだったのですよ

さぁ・・・
マッタリとしていたら、ミュージカルのお時間になりました!!

今回は「沖田総司篇」です
サチもんが大興奮しているのは、言うまでもありません!(笑)

前回の第一弾が
『ミュージカル「薄桜鬼」斎藤 一篇』でした
もちろん!その時も観に行きましたが(その日の記事はコチラ
今回は第二弾!!

「薄桜鬼」はご存じゲームが原作ですが
それぞれの幹部隊士のルートに分かれてお話が進めていきます・・・

だがしかし・・・

アニメでも
舞台でも
OVAでさえも

王道の「土方ルート」でお話が作られております・・・

仕方がないと思いつつも
やはり、「土方ルート」になると
その他の人達は脇役となってしまうし
ルートごとのお話ではなくなってしまいます・・・

でも、今回のミュージカルは

「斎藤一篇」「沖田総司篇」と銘打たれているように
その幹部隊士のルートのお話をしてくれる

とてもとても貴重な場なのでありますっ!!!

本当に貴重なんですよ・・・うるり・・・

斎藤一篇では、斎藤さんルートで
もちろん!
斎藤さんにスポットが浴びせられ
千鶴ちゃんとの恋の行方や
斎藤さんのエピソードテンコモリ!!

ゲーム以外ではお目にかかれない
貴重な体験をさせていただき
とてもとても幸せな時間でありました・・・(● ̄∇ ̄●)うっとり・・・

今度はサチもんの番!!
思う存分うっとりしていただけたようですよ!!(笑)

「沖田総司篇」なので沖田さんルートであります!
沖田さんが主役ですよ~~~~~~!!!

いきなり登場から、沖田さんワールド全開っ!!(笑)
斎藤さんでは有り得ないことでございました(笑)

お話的には、黎明録の時代も織り交ぜ
少しアレンジを加えられつつ
不自然にならない進行となっておりましたよ!

斎藤篇でもそうでしたが
このセリフは絶対に大事!!
そういうセリフは漏れなく入っておりました

ただ・・・
やはり、ここで言う??的なところがあるモノもありましたけどw
大切な言葉はちゃんと使ってくれておりました

前回のミュージカルで免疫がついた
「歌って踊る」隊士達(笑)
斎藤さんの時よりも驚きはなくなりましたね(微笑)

ここはネタバレになるかと思うので 反転して書きましょう・・・

健康診断のお話がやはり沖田篇でもありまして
前回は、斎藤さん・沖田さん・土方さんは
上半身裸にならなかったんですよ・・・
それなのに・・・
それなのに・・・
今回は、いきなり斎藤さん・・・
もう 脱いでいた・・・(*/∇\*)
いやん・・・
沖田さんも土方さんもまさかの参戦(笑)
ちょっと、そこが驚きのシーンでした・・・(笑)


それから、前回は源さんがお笑い担当となってくれていましたが
今回はその癒しの源さんがおりません・・・
どうなるのかと心配していたら・・・

斎藤さんがお笑い担当になっておりました・・・(苦笑)

真面目な性格ゆえのこと・・・
そんな彼が大好きですっ!!(笑)

アドリブも素敵で
「斎藤きゅん」「近藤きゅん」
この言葉がサチもんとの大ヒットとなったのでした(笑)

それぞれのキャラクターが生かされた
とても素敵なミュージカルだと思われます

サチもん、放心状態で
「沖田きゅん・・・沖田きゅん・・・
と、言っておりましたよ(笑)

沖田ファンなら必見!
沖田さん以外のファンのかたでも
それぞれのキャラが素敵なので
観に行かれていないかたは
行かれてみてはいかがでしょうか・・・

さぁ・・・
そんな幸せ気分で帰ってきた私達ですが
ちょっとした記念日間近だったので
そのお祝いをしたのでした・・・

その記事は、また後日にさせていただきますね

パンフ

「斎藤一篇」のパンフと「沖田総司篇」のパンフを並べてみました(*^-^*)


~コメントありがとうございます~
>03/17 23:20のかた
コメントありがとうございますっ
おつでしたぁ~
いえいえ
サプライズ・・・喜んでいただけたのならば嬉しいのです
でも、そんな状態ではなかったのかな・・・
間が悪くてすんません

あと数日我慢すれば会えるよ・・・
頑張れ・・・


>03/18 16:49のかた
コメントありがとうございますっ
ダブルおきたくみちょうの乱入
気に入っていただけて嬉しいですっ
今回は「沖田総司篇」ということで
おきたくみちょう祭りにしてみました
なので、通常 私のブログはさいとうくみちょうのアップのみなので
おきたくみちょうのアップが多い今回は特別ですので
今後は期待しないでくださいませね

ミュージカル堪能してこられましたか??
良かったですよねーっ
そうなんですよっ!!
そういう演出で、私達も知らなくてビックリしましたよ
ここではまだ書けないのがもどかしいんですけど
これから観るかた達は、ビックリして欲しいですよね
いろいろと書きたいことはたくさんあったのですが
ネタバレになるゆえ書けなかったのですが
いろいろ・・・いろいろありしましたよね
最後の挨拶の担当の人は
その公演毎に違うみたいですね
私達は平助くんの人でした
挨拶の時には「素」になるので
そういうところもまた見所なんでしょうね


>03/19 16:22のかた
コメントありがとうございますっ
いつもお写真お褒めいただき
ありがとうございますーっ
とってもとっても嬉しいのですっ
やはり、ミュージカルは主役じゃないと
どうしても控え目になってしまいますよね
そんな感じの今回のさいとうくみちょうです

オトメイトカフェのお写真綺麗に撮れてますか??
嬉しいですっ
ありがとうございますっ
近藤さんは今回ちゃんと厨房に立てたらしく(笑)
お料理を食すことが出来ました

震災の時に秋葉原にいらしていたのですか・・・
そうですよね・・・
まだ2年しか経っていないんですもの・・・
怖い気持ちわかります
さぞや大変な思いをされたことでしょう・・・
でも、いつか その恐怖を克服して
オトメイトカフェを堪能出来る日が来ると信じています

「宴」チケット・・・
残念ですね
激戦なんですよね・・・毎年・・・毎年・・・
切ない位に大変なんです
本当に「運」のみですよね
それなのに・・・
オクに出す人が後を絶たないのは不思議です
そういう人がなぜ取れるんでしょう・・・
明らかにお金目的の人ってどうにか出来ないものなのでしょうか・・・

ミュージカル土方篇も行かれるのですね?
日本青年館は、駅から少し歩かねばならないから
ちょっと大変かもしれませんが
お嬢様がたが歩いていると思うので
その人たちに付いて行けば迷わないかと・・・(微笑)
私もそうやって初めて行く会場には行ったことがあります


>03/25 15:26のかた
コメントありがとうございますっ
おぉっ
とうとう行かれたのですねっ!!
オトメイトカフェ
た・・・確かに、私も男性のかたを見かけていなかったので
男性のかたはちょっと居づらいかもしれませんね
しかしっ!!すごくいろいろと頼まれたのですねーっ!!
ビックリです
とても堪能されたようで何よりです
薄桜鬼メニューは、薄桜鬼カフェでほぼ制覇してあるので
違う作品のメニューを食してみたいのですが
どうしても薄桜鬼メニューは外せないんですよね
知らない作品のメニューも食してみたいです
いろいろと美味しそうなモノがたくさんありますもんね
店員さんは、しっかりコスしてくれる人と
服装だけの人もいらっしゃるようですが
それぞれなりきってくれているので
とてもとても楽しいです


>03/27 09:59のかた
コメントありがとうございますっ
はじめまして
ご友人さんからこちらのブログを紹介していただけたのですか??
光栄ですーっ
ご友人さんもこちらのブログには遊びに来ていただいているのですね
ありがとうございますっと、お伝えくださいませ
京都旅行に行かれるのですね
参考にしていただけたのならばとてもとても嬉しいのですっ
ゆっくりと読んでいってくださいませね
そして、楽しいご旅行を・・・

そして なんとっ!!
ミュージカルの日にちと公演までも一緒の回を観ていたのですかーっ
凄い偶然ですね
どこかですれ違っていたのかもしれませんね
そうなんですよね~
斎藤さんと平助くんはお笑い担当の癒し要員って感じでしたね
そんな彼らが大好きですっ

沖田組長と斎藤組長満載のブログですが
かわいいと言ってくださると、とてもとても嬉しいのですっ
旅行記がお役に立てれば幸いなのです
温かいお言葉ありがとうございます
存分に読んでくださいませ~
そして、また遊びにきてくださるととてもとても嬉しいのですーっ


>03/28 14:57のかた
コメントありがとうございますっ
お写真気に入っていただけて
とてもとても嬉しいのですっ
そうですね~
オトメイトカフェのメニュー、他のも美味しそうですっ
お腹とお財布に余裕があったら食したいですね~
二世の親子煮は気になってましたーっ
ご飯 食べたくなる気持ちよっくわかりますっ!!
なのでオムライス食べたのですが、こちらも美味しかったですよー
チャーハンも美味しそう・・・
オトメイトバスケットも、3種類のソースが付いてくるのですね~
期間限定じゃないから、また機会があったらオトメイトカフェに行きたいですーっ
そうですよね
作品等を知らないと
作品にこだわらず、気にしないで、食べたいモノを選ぶだろうから
それはとても興味深いですね~
また行きたくなっちゃいました


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT