蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

届いたモノいろいろ

頼んでいたモノが次々に届きました

届いた

薄桜鬼 黎明録 第六巻(初回限定盤) [DVD]薄桜鬼 黎明録 第六巻(初回限定盤) [DVD]
(2013/02/27)
不明

商品詳細を見る

森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ! 鰰-HATAHATA- (2枚組DVD)森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ! 鰰-HATAHATA- (2枚組DVD)
(2013/02/27)
森川智之・檜山修之

商品詳細を見る

この2つのDVDは昨日の27日に届いたのですが

るるぶ薄桜鬼 (JTBのムック)るるぶ薄桜鬼 (JTBのムック)
(2013/02/27)
不明

商品詳細を見る

こちらだけは、本日遅れて届きました・・・
発送メールは同日だったのに・・・

『薄桜鬼 黎明録 第六巻』は最終巻ですね!
この第六巻と第五巻の表紙が出てくれないのが不服です(>_<)
第五巻の表紙は斎藤さんなんですが
とてもとても美しいのですよ~~~~~~・・・
なのに、アマゾンとかに表紙が載らないのが残念です

『おまえらのためだろ!鰰』もまだ観れてはいませんが
時間がある時にじっくり鑑賞したいです~・・・
しかし、「おまえら」のDVDは漢字の勉強になります!
主に「魚」の種類(笑)
今回は【鰰】(はたはた)ですよ!読めますか??(微笑)

『るるぶ 薄桜鬼』
このようなモノが公式で出るなんてぇぇぇぇぇぇぇっ!!!
凄いっ!!凄いよっ!!
「京都」「日野」「会津」「箱館」全て行きましたっ!!o(≧▽≦)o
私達は、全て自分達で調べて 探して ここじゃないか??という
かなり苦労しながら計画を立てて旅行したので
アッサリ載っていると・・・

む~ん・・・

と、複雑な気持ちにはなっちゃいますけど
調べて 探して そういう苦労をしたから
思い出深くなったんじゃないかな??って思います

「ここ 行ったよ~~」
「そうそう!!ここっ!!ここっ!!」

そんな感じで楽しんでしまいます(*^-^*)
まだじっくりは読めていないけど
サラっと見ただけでも 

あぁ・・・懐かしい・・・(* ̄▽ ̄*)

と、思えます

食事処やカフェ等も 私達が行った場所が載っていると
とっても嬉しくなっちゃいます

あんなに調べて探して行ったのに
さすがは専門の旅行雑誌ということで
こちらもまだチェックしていない場所があるので
この『るるぶ 薄桜鬼』片手に また旅行したいな・・・
って、思います
そうなると・・・
旅行に持って行く用と、保存用で二冊は必要だと思うっ!!
保存用にもう一冊買わなくちゃ~~~(笑)

そんな『るるぶ 薄桜鬼』のことを
内容にチョロリと触れるので
「続き」の方に書かせていただきます


>過去記事にコメントありがとうございますっ「悲願の「宴」夢かうつつか…」にコメントいただけたかたっ!ありがとうございますっお返事は「コチラ」の最後に書かせていただきました
>ブログ拍手&コメントありがとうございますっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね3.4更新



るるぶ薄桜鬼 (JTBのムック)るるぶ薄桜鬼 (JTBのムック)
(2013/02/27)
不明

商品詳細を見る

表紙が描き下ろしで
土方さん・斎藤さん・沖田さんの三人組が
旅装束なのがとても貴重で嬉しい

ゲームやアニメでは見られない衣装ですからね~・・・
特に斎藤さんなんて、いつも「黒装束」!!
代わり映えがしない・・・(笑)
まぁ この旅装束も結局は「黒」なんですけど
ちゃんと袴履いてくれているし
手甲っていうのかな??も着けているし
貴重です貴重です
三人で「るるぶ」片手に旅をしている姿が、なんとも微笑ましい・・・(*^-^*)

・・・さて、気になる中身の方ですが
まだじっくりと読んでいないので ざっくりとした感想ですが
歴史や事件をゲームの内容に沿って
その場所を紹介している形なので
とても見やすいし、わかりやすくなってますね
写真のアングルとかも、ゲームに合わせてくれたりして
そういうのは、こういう公式の雑誌ではないと出来ないことなので
とても参考になります!!

自分たちが「きっとここだろう・・・」と
探して映した写真の場所が
本当に「当たり」だったりすると
すごく嬉しくなりますね

ところどころに出てきて解説してくれるチビキャラも
とても良い味出しています(*^-^*)

「沖田さんを『緑寿庵』で見かけた」

とか・・・ねw

お土産も自分たちが買ってきたお土産が載っているのも
なんだかとっても嬉しい

もちろん まだまだ行けていない場所もあるので
この本を参考にして行ってみたいです!!!

そして、「大坂(大阪)」と「斗南(青森)」も載せて欲しかったな・・・と思いつつ
まだまだ新選組・薄桜鬼ゆかりの地はあるだろうから
続編として、更に出して欲しいなぁ~・・・と 思うのです

・・・そんな感じでパラパラと見ていたのですが

!!??

いきなり、鳥海さんと津田さんのインタビュー記事に行きあたって ビックリ!!
まさか 鳥海さんに出逢えるなんてっ!!(●≧∇≦●)(笑)
この記事だけは、しっかりと読んでしまいましたけどね・・・(微笑)

かなり内容タップリの、素晴らしい本だと思われるので
旅行に行かれるかたは必須でしょうし
行かれないかたも、この本で想いを馳せるのもいいのではないでしょうか・・・


~コメントありがとうございます~
>03/04 16:25のかた
コメントありがとうございますっ
そうなんですよねーっ!!
メイトだとクリアファイルが付いたみたいですね
もうメイトには無いみたいだし・・・
残念っ
いまは、楽天もアマゾンも在庫が無い状態みたいです~
保存用の2冊目はいつになったら購入出来るのか・・・(苦笑)
とても素敵な本ですよね~

あはははは
確かに、DVD6巻の表紙の芹沢さん・・・
怖い~~~~~


| 薄桜鬼のこと | 23:04 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT