蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は過去記事一部非公開中・・・ですが、徐々に公開いていく予定です)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いつまでも散らずに満開で…

行ってきましたっ

『薄桜鬼 黎明録~早春語り~』

舞浜アンフィシアター

久々の『薄桜鬼』単独イベントですぅ~・・・(感涙

ホラ・・・
毎年『宴』は、チケット取れないし
ラジオ公録番組やDVD記念イベントはなかなかやってくれないし
単独イベントってなかなか無いんですよねぇ~・・・
と、いうか、なかなか行けない!!(チケットが取れなくてっ!
なので、やっと単独イベントに行ける・・・というのは
感激もヒトシオってところなんですよ・・・うるうる・・・

今回もチケット取るのは大変で
なんとかチケットを運よくGET出来たわけなんです・・・
当初は、昼の部のみ参加という予定でしたが
やはり我慢がならなくて(苦笑)
夜の部も参加してきちゃいましたっ!!(●≧∇≦●)

前日は、興奮し過ぎて眠れず(苦笑)
当日も舞い上がっていたため
相変わらずの記憶力の無さに、更に磨きがかかりましたよ
それでも、幸せだった一日を
少しでもお裾分け出来ればいいな・・・と思いまして
感想をっ!!
あくまでも感想をっ!!ここ大変重要
「続き」の方に書かせていただきますね
イベントレポではございません!!
鳥海浩輔さん(斎藤一)のファンである私の、偏った個人的な感想記事
であることをご了承いただけましたらば、
「続き」を覗いていただけると嬉しいのです
相変わらず、無駄に長文だと思われますので
お時間とご興味がございましたらば
ご覚悟いただいてから覗かれてくださいませね


>ブログ拍手&コメントありがとうございますっこんな長文を最後まで読んでいただきまして、本当にありがとうございます楽しさが少しでも伝わりましたらば幸いなのですコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(お返事6件追加しました2.4更新




今回もグッズ販売はありましたが
グッズの詳細が、かなりギリギリの発表になっていたので
ほぼ購入を諦めて

「向こうで昼食食べて、それで開場に間に合えばいいよね・・・」

な 時間に到着致しました。

なので、まずは昼食ですっ!!やはり食い気・・・

昼

朝からほぼ飲まず食わずでいたため
ガッツリといただきました

そして、少し時間が余っていたので
やはりグッズが気になる私・・・
買えるかなぁ~・・・な、気持ちで会場へ行ってみることに・・・

ディズニーっぽい

とても晴れていて清々しい・・・
そして・・・寒い・・・(>_<)
前日に友人から

「寒いらしいから、ちゃんと防寒対策して行った方がいいよ~」

とのアドバイスを受けていたので
マフラーぐるぐる巻きにイヤマフに手袋・・・と
防寒バッチリで臨みましたので、大丈夫でした
ありがと~

・・・さて
物販の方ですが、列も無く
今までにないくらいに手際が良いスタッフさん達で
あっという間に購入することが出来ましたっ!!
そして、無事に希望のモノも全て買えたのですよーっ!!o(≧▽≦)o

戦利品はこちらだっ!!!

戦利品

そして、お土産も買っちゃった

お土産

こんな素敵なグッズですから
お裾分けしたいじゃないですかっ!!(笑)

グッズの詳細を見ていただくとわかりますが(コチラ
今回のグッズは、『薄桜鬼集会放送録』のモノが多い・・・
会場内には、こんなコーナーもあって
とても楽しかったのです~(*≧m≦*)

全体スリッパ

「放送録」内で使われているモノや縁の品の数々が展示してあり
これは、例の景品のスリッパですが
鳥海さんのスリッパをアップで撮ってみました

鳥さんの

ちゃんと「雪うさぎ」が付いていて、なんとも可愛らしい・・・(*^-^*)
「鳥海」って名前も刺繍されていたのが素敵でした

名札

木筒や・・・

ボード

ボードにもいろいろと展示してあり
とても興味深く、しばらくここから動けませんでした(笑)

さてさて、イベント前からいろいろと楽しませていただきましたが
開場となりましたので、中に入ってみます・・・

今回の会場は、「舞浜アンフィシアター」と言って
東京ディズニーリゾート内に 多目的ホールとして
昨年まで「シルク・ドゥ・ソレイユ」専用劇場だった施設を改装した所です。

外観はこんな感じ

横から

なので、会場内の作りってとてもおもしろい作りになっていましたね!
舞台が円状になっていて、その周りを客席が囲む形となっており
かなり客席と壇上は近い感じですね!(そして、よく見える作りとなっております)
舞台装置も凝っていて、自動的に回ったり
迫りが真ん中に大きくある所と
数ヶ所並んであったりと
そこから上がったり、下がったりしてくるので
とてもおもしろい演出となっておりましたよ

舞台上は、薄桜鬼らしく 和のテイストとなってまして
ちゃんと桜の木もあるところが
すごく素敵でしたね~・・・(● ̄∇ ̄●)

ただ・・・まぁ・・・
会場の規模としては、小さいと思われますので
ここでまた「宴」が行われるかと思うと
チケット争奪戦の恐怖が今からヒシヒシと感じられます・・・ぶるぶる(>_<)

今回は、チケットにも書いてあるとおり
途中に20分の休憩があり
一部と二部に分かれた、二部構成のイベントらしいです。
昼の部の時点では、どのような構成と内容なのかサッパリわからず
「黎明録」と銘打っているのに
「集会」グッズがたくさんあったことに
頭を捻らす私なのでした・・・


~昼の部~

いきなり、ちー様のお顔がデデンっとスクリーンに映し出されまして
津田さん1人登場~・・・
そして、ナレーションが始まります。

京と大坂にて、新選組の名を語る不逞浪士を捕縛するため
巡察を強化しているらしい・・・

「黎明録」らしく、OPのそれぞれのイラストがスクリーンに映し出され
それぞれの登場シーン・・・
沖田・斎藤・原田・土方の順に口上を述べる感じ

そして、その流れからOPの曲へ・・・
黒崎真音の登場です!
OPを歌い上げると、そのまま朗読劇へ突入です・・・

【朗読劇 黎明を越えて】

土方さん・左之さんは島原方面へ
斎藤さんと沖田さんは祇園方面へ巡察に向かいます。

土方さんが「鬼になれ」と芹沢さんに言われた経緯をアニメで回想・・・
その回想に想いを馳せつつ
芹沢さんが自分にとってどんな存在であったか
改めて思う土方さん・・・
その想いをうまく組んでくれる大人な左之さんのやり取りも素敵でしたね

隊内で「鬼副長」という言葉が流行っている
それが誰が触れ回っているか、知らないか・・・と
左之さんに問い詰めるお茶目な場面もありましたw

その当事者である沖田さん組の祇園方面では
浪士組時代、沖田さんが「まるで抜身の刃のような危うさがあった」と
評した斎藤さん。
今は、落ち着いて ちゃんと鞘に収まっている・・・と、安心したように話す。
浪士組時代から変わった自分達だが
一番変わったのは「平助だと思う」と沖田さん。
その平助くんと龍之介のやり取りを思いだし、そのシーンをスクリーン上で再現。

左之さんは、沖田さんと土方さんの関係が、芹沢さんと龍之介に似ていると評し
芹沢さんと龍之介のある日の会話もスクリーン上で再現されるが
この時は、龍ちゃんは絵師として 「絵」という武器をもって「武士」となる・・・
ということを話していたので、斎藤ルートの絵師ルートを使っておりましたね
私は、ゲームでは龍之介のその後ルートは斎藤ルートが一番幸せなんじゃないかと・・・
一番好きなその後ルートなんですよね~・・・
アニメでも、ちょこっと 力士の引き札を描いた・・・となっておりましたが
しっかりと「絵」を描く というのは描かれていなかったから・・・
最後は、沖田ルートの川への突き落としだったしねぇ~・・・(苦笑)
でも、やはり朗読劇でも 沖田さんが川へ突き落したということらしいです!(笑)

この朗読劇は、芹沢ルートをかなり入れてあり
芹沢さんの思惑や想いが特に描かれていたように思われました。
私はゲームでは芹沢ルートって一番最後にプレイしたので
芹沢ルートをやるまでは、ずっと「芹沢さんってイヤな人」という認識でいたのですよ!
でも、芹沢ルートをプレイすると、芹沢さんの良い所が凄くわかるんですよね・・・
なので、そういうエピソードがかなり盛り込まれた朗読劇となっておりました

浪士組時代の「黎明」の時を
それぞれの想いを馳せて
今の「新選組」となった心の流れがわかる
素敵な朗読劇だったと思います

そして、EDのmaoさん登場で一部「完」

一つの番組(舞台)をガッツリ観たような満足感タップリの一部でした

20分の休憩を終えると・・・
雰囲気が一変します!!

どうやら二部は【薄桜鬼集会】を行なうもよう・・・
だから、グッズがあったのねっ!と納得する私です(笑)

薄桜鬼集会の法度がスクリーンに出され
それぞれのキャラが1つずつ声に出して復唱するよう会場に促します。
斎藤さんは「覚悟をもって臨むべし」の一項目を担当しておりました
「復唱お願いします」という、斎藤ボイスなのに妙に腰の低い申し出に
とても微笑ましさを感じる私なのでした(*^-^*)
ちなみに、夜の部では
「恥ずかしそうに(はにかんで?)お願いします」
というムチャ振りを会場にしてしまい、
後で謝っておりました(笑)

【薄桜鬼集会 放送録特別編 舞浜冬の大集会】

このタイトルコールをみんなと一緒にしよう!と

三木・森久保組が
「薄桜鬼集会」

鳥海・遊佐組が
「放送録特別編」

津田さんが
「舞浜冬の」

そして、会場のみんなが
「大集会」

ということなんですが、練習の時に真っ先に三木さんが森久保さんを思いっきり置いて行って
1人先走って言ってしまい NG(笑)

次に、鳥海・遊佐組が「放送録特別編」を言い終わらないうちに
津田さんが言いだしてしまい またNG(大笑)

なかなかお約束なスタートでした(笑)

集会の内容は、それぞれの推しコーナーを担当していた人がモリ上げて
会場内に設置してある騒音計の計測装置による音の大きさ(歓声の大きさ)が大きいコーナーが勝ち
それがボーナスポイントとして桜ポイントが加算されるという・・・
この桜ポイントも、それぞれのコーナーで良い答え等、貰う数の勝負らしい・・・
まずは、Webラジオ同様にパーソナリティの「桜様(おうさま)」を決めないといけません。

これは、津田さんの推しコーナーである「薄桜鬼じゃんけん」での勝負で
勝ち上がりのトーナメント方式。
ここで遊佐さんのじゃんけんの強さが目の当たりとなりますw
・・・ということで、勝ち残った遊佐さんが「桜様」となり進行していきます。

お約束の 会場からの「おうさま だ~れだ!!」

の声に

「俺だぁぁぁぁぁぁっ!!」

と、嬉しそうに(?)に応える遊佐さんの姿が・・・(笑)

皆様、ボーナスポイント欲しさに 自分の推しコーナーではいやにテンション高く 
必要以上にモリ上げます!(笑)

鳥海さんの推しコーナーは・・・

鳥海さんの

「鬼と一緒」

必要以上にはしゃぐ鳥海さん・・・
歓声をもらおうとしておりますね(微笑)
これは「お悩み相談」のコーナーなのですが
このお悩みを贈ってきたのは、スクリーンよりビデオレターの関智一さん!

お悩み内容は・・・いろいろと言っておりましたが(笑)
鳥海さんを引き合いに出していた「女の人が好き」(これは悩み?苦笑)
特撮モノが好きでグッズをやたら買ってしまい、「お金が無い」
とか、そんな悩み・・・だった・・・かな??(笑)
だって、いろいろ言ってて 自己解決もしていたので・・・

その悩みに応えていくのですが、チーム戦での回答の良い人に桜ポイント。

次にスクリーンに出た人は吉野裕行さん。
お悩みは「この番組で とあるコーナーを潰したい」とのこと(笑)
そのコーナーは・・・

遊佐さんの推しコーナー
「切腹覚悟で告白しやがれ!みんなが綴る恋文便り」

遊佐さん宛て(のみ)に届いた恋文を読むコーナー。

遊佐さんへ

これで ぜひ書いてあげてくださいねw
まぁ 他の人達はおもしろくないですよねぇ~・・・
読み上げていく人達は、途中で投げやりになったり
心を込めない人続出(笑)
とうとう「法度」として「恋文を呼んでいる時に途中で飽きるべからず」という法度が出来たほどです!

だが、「恋文便り」は「文」と「便り」が重複しているのがおかしい!
ということで「恋文便り」は終わって
「恋便り」で新たにスタートらしい・・・
結局は、吉野さんの悩みは解決しなかった・・・という(笑)

鳥海さんは「ヒロシ」で読み上げるのをリハから続けているらしい・・・
ヒロシ・・・懐かしいです(笑)
この恋文も・・・
森久保さんの推しコーナー「羅刹な私」でも
「ヒロシ」でした(笑)

おもしろエピソードとして私の中で大ヒットした内容は
森久保さんが領収書に名前を記載してもらう時

「森久保」と苗字だけでお願いしたらしいのですが
書かれてきた領収書には「森久」と書かれていたらしい・・・
つまり「森久(もりひさ)」が苗字で
「保(たもつ)」という名前だと思われたとのことです(笑)
「森久 保(もりひさ たもつ)」
しばらく皆様に「森久」「森久」と
呼ばれてしまったことは言うまでもないでしゅ・・・

そして、やはり(笑)このイベントの前日には「羅刹化」をして
思い出を失くしたそうですよ~(大笑)
やはり、このクッキーは食べないといけませんね!!

でしゅさんに

ご自分でも
「このクッキー食べないと」
って言っておりました!さすがは森久保さんでしゅ!!(笑)

そして、三木さんの推しコーナー「あなたの周りに潜む鬼」
舞台上に隠された(一部隠されていないモノも有り・笑)「鬼」を探し
10個あるうちにどれだけ多く見つけるか、見つけた分だけ桜ポイントは貰えるという・・・
これは、会場のみんなにはどこに隠されているかわかるので
みんなが教えてあげる・・・ということで
結果的にこの声援が大きく、
一番騒音計の数字を上げたのは三木さんのコーナーでした

結果・・・
ボーナスポイントを貰えたのですが
桜ポイントの数を数える時には
このボーナスポイントは「ボーナス」と付くのに
普通に「1ポイント」で数えられていたので
あまり得ではなかったということでした(笑)

一番多く桜ポイントを獲得したのは森久保さん!
その栄誉に輝いた森久保さんには
以前、パーソナリティの名称募集の時に寄せられた名称の数々が入った
箱の中から、選び取った名称の称号が与えられるという・・・

森久保さん・・・

「会長」となりました(笑)

最後は、みんなで

「会長 だ~れだ!!」

森久保さん  「私だぁぁぁぁぁぁっ!!」の雄叫びでお終い(笑)

二部は、このようにWebラジオ番組の出張版のような構成でしたね。

一部は朗読劇オンリーだったので、
二部で初めて、素の皆様に出逢う・・・という
珍しい感じのイベント構成でした
津田さんは、ほぼ一部では出番無かったし・・・(最初のナレーションだけ)

このように、一部・二部で全く違う内容の構成で
感動と笑いを分けて、とてもメリハリのある素敵な内容だったと思います


~夜の部~

夜の部は、昼の部と全く同じ内容です。
朗読劇も変わらない内容でしたが
昼の部の時は、鳥海さんも遊佐さんも噛んでしまった箇所があったのですが
夜の部では、さすがに完璧に演じられておりましたよ!!

二部の方でサプライズがありましたーーーっ!!!

二部の時は、昼の部と同様
皆様とタイトルコールを言う場面となり

三木・森久保組の
「薄桜鬼集会」

鳥海・遊佐組
「放送録特別編」

この後に、津田さんが1人
「舞浜冬の」
と言うはずなのですが
この時に、違う誰かの声が被さる・・・

ぬっ!? こ・・・この声はっ!?

もう一度・・・
と、もう一回やっても同じように被さる・・・
そうっ!!

吉野裕行さんの登場でーーーーーっす!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

今回のイベントで1人だけ幹部内で不参加だった平助役の吉野さん!
まさかのシークレットゲストですよーーーーっ!!!!

あぁ・・・
これで幹部全員揃ったんだ・・・(● ̄∇ ̄●)じぃ~・・・・ん

感動してしまいましたっ!!

夜の部参加して良かったっ!!
参加出来て本当に良かったっ!!

そんな嬉しいハプニングがあり
このまま昼の部同様に進んでいきます・・・が・・・
飛び入りの吉野さんなのに
容赦なく、「桜様」を決める「薄桜鬼じゃんけん」には参加しないといけないと言う・・・
鬼や・・・
みんな 鬼や・・・(笑)
流れとか、そういうのわかっていないだろうに・・・

だがしかし・・・
急遽作られた(作ってしまった)トーナメント表には
いきなり決勝の時に吉野さんのシード枠が・・・
ひ・・・ひどい・・・
鬼や・・・
みんな 鬼や・・・

・・・で、昼の部同様 じゃんけんの強い遊佐さんが勝ち上がり
決勝にて まさかの吉野さんの勝利っ!!(笑)

「おうさま だ~れだ!!」

吉野さん  「俺だぁぁぁぁぁぁっ!!」

吉野さん「桜様」で進行していきます(笑)
吉野さんの進行は、かなり好き勝手に桜ポイントを配ったり
または取り上げたりと、それはそれで楽しんでやっていましたねw

昼の部同様、騒音計で計測しているので
昼の部以上にテンションの高い人達(笑)
特に鳥海さんと
コーナーがおかしくなってしまった森久保さんのハイテンション(笑)

森久保さん 「羅刹ってるか~~~い??」

会場   「いぇ~いっ!!」

森久保さん 「Are you RASETU??」

会場   「いぇ~いっ!!」

明らかにおかしい・・・(笑)

鳥海さんのコーナー「鬼と一緒」では、またスクリーンにゲストが出るのですが

「おいっ! 犬っ!!」

と、あの重低音が・・・

わぁぁぁぁぁぁっ!!芹沢さんだぁぁぁぁぁっ!!
私、芹沢さん役の中田譲治さんて初めてお目にかかりますぅぅぅぅっ!!
芹沢さんと違ってとても優しげでお茶目なかたでしたねw

悩みの内容は「ヒートテック」ならぬ「ミートテック」(つまり贅肉)
がお腹周りについてしまっているのが悩みらしい・・・
なんか・・・かわいらしいお悩みで・・・(微笑)

次にスクリーンに現れたのは
ここに「桜様」として君臨している吉野さん(笑)
ビデオで登場の時にスタッフさんを仕込んだり・・・とか
お茶目なことをしていたのですが
それをこの場でみんなと一緒に観る羽目に・・・
とても恥ずかしいらしいです(笑)

この時の桜ポイント争奪戦の時も
吉野さんの独断と偏見で決まり!!
そして、森久保さんがいじられキャラになってしまい
良い答えとして桜ポイントを貰っても
鳥海さんにすかさず

「その答え 私が言えって言いました」

と、言って その桜ポイントは鳥海さんのモノになっていってしまいました(笑)

「あなたの周りに潜む鬼」の時も、せっかく見つけたモノも
置いてあったから・・・と
ほとんど吉野さんに奪われてしまい
本当だったら、最後の桜ポイントの数はダントツで多かったかもしれなかったのに・・・
ちょっとかわいそうになってしまいましたw
でも、それだけ愛されている人なんですよねきっと

こういう、キャスト皆様のやり取りを見ていると
本当に「薄桜鬼」のメンバーは仲良しで
和気藹々としていて
見ているこちらもとても幸せな気持ちになるのです(*^-^*)

役割もなんだかキャラととても被っているようにも感じます
平助くんの吉野さん
斎藤さんの鳥海さん
沖田さんの森久保さん
最年少3人組は
(吉野さん・鳥海さん・森久保さんと同い年で最年少)
沖田さんは、平助くんと斎藤さんより2つ上ではありますが
新選組幹部内では年少チームなわけですし
そういった感じで、無邪気でヤンチャな部分あり

例えば・・・
「あなたの周りに潜む鬼」のコーナーで「鬼」を探している時
10個あるうち、あといくつ探せばいいんだ・・・と
みんなで数を数え、9まである・・・と言って
あと1つをみんなが一生懸命探しているのに
鳥海さんがシレっと1つ持っていたのを知らんぷり(気づいていなかった?)
していて
「浩輔持ってる!浩輔のアレで揃った!」と
そんな微笑ましいやり取りもありましたね

左之さんの遊佐さんは、そんな弟分を可愛がる兄貴として

ちー様は、ちょっと立場的にアレですが
年齢とか考えると、中間地点に位置している感じのポジションで

このような仲間達を
副長である土方さんの三木さんがまとめる・・・
そんな関係が見え隠れして
すごく素敵な関係だな・・・って思うのです

しかし・・・
まとめようとした三木さん・・・

三木さん  「それでは、みんな かんしょうを・・・」

・・・・・・。
感想をかんしょうと言ってしまった三木さん
夜の部は二部で、皆様噛み噛みだったりしたので

「皇潤」ご希望だそうですよ!(笑)嘘だそうです!w


そして、夜の部の桜ポイント勝者は、津田さん!

引いた役職名は

「工場長」(大爆笑)

鬼の頭領の工場長という、ミドルネームが完成したとのこと(笑)


本当に皆さんが、楽しそうに嬉しそうに
そして、何より

『薄桜鬼』という作品を・・・
自分の役を・・・

愛している
のがわかり
こういうことって
とても素晴らしいことだと思うのです

まだまだ『薄桜鬼』という作品は終わらない
これからも続けていきたい・・・と・・・

今年の夏には劇場版も放映されるので
何かしら続いていくのかと期待しております
(もちろん「薄桜鬼」を軸としてを前提に、コラボでもいいし・・・)

ムリに新たに作品として作らなくてもいいんです!
今ある作品を大切にしていって欲しいのですっ!!

だから、「裏語薄桜鬼」は、私の中では薄桜鬼とは別モノと認識してますので
通常の『薄桜鬼』を、こういうイベントで
また行なって欲しいと切に願います・・・

鳥海さんが最後に言っておりました・・・

「薄桜鬼はまだ散りません!これからも満開の花が咲き続けます」


満開に咲き誇って
散らずにいて欲しいです


長々とここまでお付き合いくださったかた・・・
いらっしゃいましたらば
最大の感謝を・・・
記憶違いや思い違い
言葉の捉え方やニュアンス
言い方が違ったり、いろいろとあると思われますが
どうかご容赦くださいませね

そして、少しでも私のこの幸せだった時間のお裾分けが出来ましたらば
幸いでございます・・・

尚、今回のイベントはDVDとして発売されるそうですので
本当にイベント内容を知りたいかたは
DVDにてお楽しみくださいませ
(その時にこの記事と照らし合わせないでくださいね~
・・・きっと、間違った表現がいっぱいあると思います


~コメントありがとうございます~
>01/21 20:09のかた
コメントありがとうございますっ
はじめましてっこんばんは
こんな長文を最後まで読んでいただき
コメントまでいただきまして
本当に・・・
本当に・・・
ありがとうございますっ
いつも読みにきていただけているのですかっ!?
感激ですーーーーっ
しかも、今回コメントまでいただけて・・・うるり(感涙)
少しでも楽しんでいただけたのならば幸いです
お写真もお褒めいただきまして
本当に嬉しいですっ
更新がノロノロですが
またぜひとも遊びに来て下さいませね


>01/22 10:07のかた
コメントありがとうございますっ
昼だけのつもりだったのですが
夜も・・・どうしても行きたくて・・・
でも、夜も参加出来て本当に良かったと思います
遠かったけども、それだけの価値はありましたっ!!
黎明録だけでなく、集会もやったのが
とても楽しかったですよ~
真面目だけでなく、皆様のおもしろい所もふんだんにっ!!(笑)
堪能してきたですよ~
初回の「宴」を思わせる、豪華メンバーで
本当に幸せでした
1人1人にスポットが浴びる良い人数だと思う
今年の「宴」・・・どうなんでしょう・・・ぶるぶる・・・


>01/23 22:24のかた
コメントありがとうございますっ
こんな長文最後まで読んでくれてありがとねーっ
そうなんですっ
夜の部も参加してしまいました
運よくどちらのチケットも取れたのよーっ
昼食のメニュー美味しそうでしょ
とても美味しかったですーっ
イクスペアリの所にあるのですよ
恋文喜んで貰えて良かったです
ボールペン可愛いけど・・・
確かに、さすがに職場ではムリだと思う・・・
だが勇気を出して使ってみたら、同志が見つかったりして~・・・(微笑)
私は、「嫁弁」持って行ってるけど
誰も何の反応もしないけど・・・w
沖田さんはクッキーで、はじめたんはお守りなのです
それぞれ違うのがまたおもしろかった
DVDは絶対に買うので、届いたら一緒に観ましょう

こちらこそ、週末よろしく~
っていうか・・・
明日はドキドキだね
でも、ガンバなのですっ!!
とにかく、良かったよ一安心です
そうそう
ちいちと鳥さんのデュエット曲、ちゃんと入ってましたよ
炊事の時にかけているBGM集に入れているので
かかる時は聴いてるよ
ぜひ歌いませぅ~
ちゃんとおさらいしておかないとっ!!


>01/25 15:56のかた
コメントありがとうございますっ
こんなに長文を最後まで読んでいただきまして
ありがとうございます
楽しんでいただけて嬉しいです
昼の部に参加されたのですね
はじめさんは、至る所におりますので
気に入っていただけて嬉しいですーっ
声優さんにお会いするのは初めてですか??
「声」・・・確かにその通りですが
その「声」によって命を吹き込んでもらっているので
やはり「声優さん」あってこそと私は考えております
一さんのあのお顔からは、もうあの「声」しか考えられません
そして、その声優さんの素の顔を知るのもまた素敵なことと思います
新たな一面が見られて、また魅力の1つを知ることが出来たのではないでしょうか??
そうだったらとても嬉しいですっ
一緒に行かれたご友人さんは・・・
む~ん・・・きっと、1人だけ取れちゃって言い出せなかったのではないのでしょうか・・・
それでも、ちょっと切ないですよね
そして・・・
土方くまさんも無くされてしまった・・・というのは
とてもとても悲しいですね
でも、イベントを思い出して
素敵な思い出を心に刻んでくださいっ


>01/28 16:57のかた
コメントありがとうございますっ
またまた読んでいただけて
とってもとっても嬉しいのですっ
頑張って書いた甲斐がありますーっうれしいっ
どこでもまぎれている一さんですが
気に入っていただけて嬉しいです

おぉっ
鳥海さんたくさん出演されているのですか??
あまりアニメはチェックしていないので
知らない番組が多いかもしれません
素敵なお声ですよねぇ~・・・
私は鳥海さんが出演されているのは、1つしか知らないので
それだけは観ています

イトーヨーカドー行かれましたか??
なかなか友人も見つけられなかったようで
早々に無くなってしまう店舗が多いとか・・・
私もフェイスタオルが欲しかったのですが
何処にも売っておらず・・・しょんぼりです
再入荷もしないかもしれないのですか??
切ない
ヤフオクとかに売るつもりで購入する人はヒドイですよね
私もランチバッグ欲しいんですよーっ!!
貴重情報ありがとうございますっ
はぅぁっ!!
私は・・・ムリ・・・かも・・・がくり


>02/02 08:40のかた
コメントありがとうございますっ
いつも読んでくださり
ありがとうございますっ
とっても嬉しいですっ
鳥海さんのスリッパお洒落ですよね~
名前付きなのも良いですよねっ
確かに、人がたくさんいて
お写真撮るのも大変でしたけど
譲り合いながら撮る事が出来ました

イトーヨーカドーですが
友人が土曜日に見に行ってくれたのですが
無かったそうです
店舗によるのか
もう既に完売だったのか・・・
よくわかりませんが
購入は難しそうです
親切な店員さんに出会うと嬉しいですよね
ご贔屓にしちゃいますよね~
私も月曜日に仕事帰りにまた寄ってみます


>02/04 16:30のかた
コメントありがとうございますっ
気に入っていただけて
本当に嬉しいですっ
お写真もそんなに褒めていただきまして
とてもとても嬉しいのですっ

ヨーカドーのランチバッグ購入出来ましたっ
その節は、貴重な情報ありがとうございます~
ランチバッグもトートバッグもあったのですが
ランチバッグのみ購入致しました
とっても可愛いですよね

トップ画像も反応いただきまして
とても嬉しいのですーっ
バレンタインということで
チョコにまみれていただきました(微笑)
このチョコ達は、私から一さん達への贈り物でございます(笑)
チョコを持っている一さん可愛いですか?ありがとうございます

鳥海さんのアニメ・・・
なるほどっ!
そうですよね~出てますね
私は、「キューティクル探偵因幡」を見ております
鳥海さんと森川さんが出演されているので
2人が出るととても幸せなんです(*^-^*)
遊佐さんもいろいろと出演されてますよね~


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT