蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

十三支演義~偃月三国伝~

十三支演義~偃月三国伝~(通常版)十三支演義~偃月三国伝~(通常版)
(2012/05/24)
Sony PSP

商品詳細を見る

ハマりました・・・
ハマりましたよ・・・!!
まんまとっ!!!(微笑)

だがしかし・・・
まだフルコンプはしていないんですよね・・・(>_<)
フルコンプしてから記事に書こうっ!って思っていたのですが
どうやら間に合わない(>_<)
追記:本日、17日(遊戯録発売日前日)にフルコンプ達成致しました!「桃園」解放を全て致しまして、スチルもフルコンプとなりましたこれで心置きなく「遊戯録」に入れます

間に合わないとは・・・

薄桜鬼 遊戯録 弐 祭囃子と隊士達 (豪華版) 予約特典 ドラマCD 付き薄桜鬼 遊戯録 弐 祭囃子と隊士達 (豪華版) 予約特典 ドラマCD 付き
(2012/10/18)
Sony PSP

商品詳細を見る

の発売までに終わらないもよう・・・

本当は、フルコンプしてから始めたいところですが
きっと我慢出来ないと思うんですよね・・・私って・・・
なので、『十三支演義~偃月三国伝~』があと少しなんですが
記事に書くのが遅くなりそうなので書いちゃいますーっ!!
・・・というのも、あまりにハマっているので語りたかったのもあり(微笑)

とりあえず、この時点で全員のEDは終わっております!
サブキャラも含めてです!!
メインキャラすべてのGOODEDもBADEDも見ましたっ!!
ただ、フルコンプ出来ていないのは
桃園を全て開いていないことだけなんですよね・・・
だから、スチルがあと1枚足りない
なので、本当に・・・
本当に・・・
フルコンプまであと少し!!なんですっ!!
(だったら、終わらせればいいのに・・・って感じですが
18日の発売日までには終わるかな~・・・
桃園全て見るのも、それはそれで大変そうだなぁ~・・・
むむ~ん・・・(>_<)

さてさて『十三支演義~偃月三国伝~』ですが・・・

以前に記事にしましたように、ちょっと前にフルコンプしたお話(コチラ
その記事にも散々書きましたように
通常、ゲームの時間が取れないので ゲームはあまりしないこと
興味があるゲームで、ススメられても なかなか手を出さないこと
を書いたと思うのですが
こちらも、友人にちょいちょいススメられていたにも関わらず
頑なにプレイしなかったんですよね(^-^;)(苦笑)

言わずと知れた【三国志】をモチーフにしたお話であります
私は、再三言っておりますが(苦笑)歴史が苦手でした!!
でも、『薄桜鬼』をきっかけに

実は、歴史モノが好き

という、事実に気づくのでした!(笑)
なので、中国史ではあるのですが
きっとハマったら大変なことになりそうだからねっ!!
(「三国志」を読みふけり、中国三国志ツアーしたくなりそうだし(苦笑))

だから、歴史モノで
絵も綺麗で
ストーリーも良さそう・・・
そして・・・
そしてっ!!

鳥海さんが曹操役!!ココ大変重要

ハマりそうだ・・・
ダメだ・・・
ダメだ・・・
って、自分に言い聞かせていたんだけど
前回の『十鬼の絆』やっちゃったからね・・・
『薄桜鬼』のように どハマりすることは無いだろう・・・と
思ったんだけど・・・
『薄桜鬼』には及ばないまでも

かなり・・・ハマりました・・・(>_<)

ちょっと「三国志」読みたいほどに・・・
ちょっと、歴史学びたいほどに・・・

そして、こっそりと横にある「応援バナー」に貼ってしまったほどに・・・(微笑)

まぁ そんな訳(?)で、ハマってしまった『十三支』の感想を
「続き」の方に書かせていただきます
ネタバレありますゆえ、まだ未プレイのかたはご注意くださいませ
予想通りとは思われますが・・・
曹操に、どっぷりハマってしまいましたので
曹操について大いに語ってしまうと思いますので
ご覚悟していただいたかた・・・
ご興味がおありのかたは
「続き」を覗いてみて下さいませ


>ブログ拍手&コメントありがとうございますっ「追記」したように、「遊戯録弐」の発売日前にフルコンプ達成致しました~コメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(お返事1件追加しました10.18更新



私は【三国志】を読んだことがありません!!

なので、一般知識程度の知識しかありませんので
人の名前も
関羽・劉備・曹操くらいは知っていましたが
その人たちの関係とか、どういうことをしたのか・・・とか
そういうのは、全く知りませんでした(>_<)

そういうことがあるので
全く先入観なく、固定観念もなく
すんなりと物語に入り込めました

関羽が女性だったり
劉備がちっちゃかったりとかね(微笑)

歴史も知らないので、これは歴史を知っていた方が楽しめるとは思います!
歴史を知っていれば・・・
こういう流れでこういう持って行き方ををするのか・・・とか
ここはこういう風に繋げていくのか・・・とか
そういうのがわかって楽しいのかな・・・って思いましたね(^-^;)

プレイし始めた時は、フルコンプしようとは思っていなかったので
やはり最初は、一番好きな人(第一印象の)曹操から始めました

私は、基本 食べ物は好きなモノは後に食べる派ですが(笑)
ゲームにおいてだけは、好きな人は最初にプレイする派なんです
なにゆえか・・・と申しますと・・・
最後に残していたら、ひょっとしたら力尽きてやらなくなるかも・・・だし
もともとフルコンプの出来ない人なので・・・
確実にプレイするには、まず最初に!!
そして、最初にプレイする・・・ということは
マッサラな状態で、何も知らない状況の中でプレイしていくので
かなりのめり込むし、印象にも、記憶にも残るからです!!

この曹操で・・・もう・・・ヤられてしまったのでした・・・(● ̄∇ ̄●)

ストーリーが良かったのももちろんありますっ!
だがしかし・・・

鳥海さんの演技がとにかく凄かった・・・(● ̄∇ ̄●)

鳥海さんって、斎藤さんとか そういう人ばかり聴いていたので
なんというか・・・
淡々としていて、感情の起伏が無い演技でしたから
(そういう演技は、難しいと思うのですが)
こんなに・・・
こう・・・

怖い演技を知らなかった・・・

プレイする前に、友人からは
「鳥海さんの演技が凄い!病んでからがまた凄い!」
ということを聞いていたのですが・・・

まさか・・・
こんなにとは・・・

私は、「病む」 ヤンデレ?という概念を知らなくて
そういうキャラクターに出逢ったことも無かったし
どこで??
どの辺から「病んでる」の??
・・・というのがわからなかったのですよね(^-^;)
時々、ちょっと危うい曹操が出てくるので
「これ??」「これが「病んでる」の??」
なんて、先走ってドキドキしていたのですが・・・

実際に「病み」期が来た時は・・・

キターーーーーーーーーッ!!!

・・・という程に、物凄い演技を目の当たりにして震えました(>_<)

鳥海さん・・・
怖い・・・
怖いよ・・・
・・・ぶるぶるぶる

と、してしまう程の 凄まじいほどの素晴らしい演技・・・
これは、圧巻です!!!

ゲームって、字で読みつつも 声を聴いてプレイしていくじゃないですか・・・
他のかた達もそうだったのですが
「あ」を「あ」とは発音しないんですよね!
文字通りのセリフじゃないんですっ!!
息遣いから、何から「・・・・・・」さえも声がある!!
そういう演技が素晴らしくて、それだけでも聴き入ってしまったりしました

特に鳥海さんは、「出発」を「出立(しゅったつ)」と言っていたり
「同胞」を「はらから」と読んでいたり
斎藤さんの時もそうでしたが
「何故」を「なにゆえ」と、いうように
鳥海さん自身が、このキャラクターならこう言うだろう的な
そういう所も凄いな・・・って思いました!!(●≧∇≦●)

そんな、鳥海さんの演技も素晴らしかったし
劉備の石田さんは、石田さんしかこの劉備は出来ないだろうという感じだし
張遼の遊佐さんの声が、私はこういう「声」の遊佐さんを初めて聴いたのですが
とても好きです
いろんな発見といろんな刺激をもらった作品でした

ただ・・・
BADEDが凄くないですか??(T▲T)
なんか・・・もう・・・救われない
張遼のBADEDは、まぁ わかるのですが
それ以外の人のBADEDは、切なすぎる
夏候惇も張飛も救われない
趙雲は、かなり切なすぎて それから袁紹EDに入って行くのも辛すぎた
劉備も怖い終わり方だし・・・

でも、一番怖かったのは・・・

曹操BADED

怖いよ・・・
怖いよ・・・
もう救われないよ・・・自分の嫌っていた父親と同じ・・・
それがまた救われない(>_<)しくしくしくしく
BADEDは、もう二度と見たくない感じでしたしょんぼり

やっぱりGOODEDじゃないといけませんっ!!

曹操大好きな私だからかもしれませんが
曹操EDが一番幸せなんじゃないかな・・・って
なんかほのぼのしていて大好きなんです

曹操ルートの、関羽と曹操の「ほのぼの」したやり取りも大好きで
いわゆる「病む」前の、大人な曹操に説教かます関羽が一番好きかな~(*^-^*)(笑)
病んだ後の、子供っぽく拗ねる曹操も可愛いとは思いましたが
あぁいう愛し方は、怖いです・・・やはりね・・・

曹操は、他ルートでも なんだかんだで優しいと思うんですよね~・・・
「悪者」扱いされていますが・・・
子供たちに「悪役はそーそー」とか言われてましたし(苦笑)
表現の仕方がマズイだけで、約束は絶対に守るし
結局は助けてくれるし・・・

呂布には
「こんな自尊心の高い、根暗で陰険な若年寄みたいな男」
って評されていましたけど・・・(苦笑)

夏候惇ルートでは、夏候惇と関羽を優しく見守るお兄さん的な感じでしたし
優しい人だと思うなぁ~・・・

曹操のことばかり書きなぐってしまいましたが
この「十三支」のストーリーのポイントとして

「偃月」
というモチーフがあります!!

偃月とは、「半月」のこと
これが、それぞれのルートで核となる要素を含んできます!!

でも、どこにどうやって「偃月」を関わらせるのかなぁ~・・・と
最後の最後に出てきたりする場合もあったりしてましたねw

劉備と曹操は、すごく「偃月」がポイントになっておりましたが
他のキャラクターは、ちょっとこの2人よりは弱い感じだったように思いました

そんなこんなで、「十三支」について・・・というよりは
ほぼ「曹操」のことばかり書いてしまいましたが
お許しくださいませ

このように「曹操」はダントツで「十三支」の中では一番ですが
他のキャラクターのランキングを友人に

「当ててごらん

と、言ったところ ほぼ完璧に当てられてしまいました・・・あれれ??
私的には、難しいと思ったのですが・・・
さすがですっ!!(笑)

でも・・・
これだけ熱弁(熱書き?笑)してしまうほどハマった・・・
と、言っておりますが
『薄桜鬼』には、まだまだ叶いません!!
やはり別格っ!!
『薄桜鬼』の「斎藤さん」は、別格過ぎて
もう、比べるとか・・・そういうレベルではないのでしょうね・・・たぶん

それでも、久々に ゲームにどっぷりとハマったので
ちょっと(ちょっと??)書きたくて、書いてしまいました(^-^;)
こんなに長文になるとは思っていなかったので
ここまで、もしもお付き合いくださったかたがいらっしゃいましたら・・・
ごめんなさいっ!!(>_<)
そして、最後まで読んで下さり ありがとうございました

あぁ~・・・すっきりしたっ!!(笑)・・・


~コメントありがとうございます~
>10/17 06:56のかた
コメントありがとうございますっ
「十三支」やられていたのですか??
途中までですか・・・
それは、ぜひとも最後までプレイしていただきたいですっ!!
背景いろいろな人間関係や、思惑や、事情等々
わかってくるととってもおもしろいと思われますよ

明日はいよいよ「遊戯録弐」の発売日ですねっ!!
私は、やはり一さんから
すぐに始められるかわかりませんが
少しずつでもプレイしていきたいです

「十三支」は、劉備は猫族のことがわかりますので
プレイすることをオススメしますよ~
鳥海さんの演技・・・凄いですよ
曹操もぜひともプレイしてくださいませ


>10/18 21:13のかた
コメントありがとうございますっ
とうとうフルコンしましたよーーーーーっ!!
BADもGOODも全て見た
桃園も全て見た
そして、スチルを埋めたよ!!

ハマったよ!!
ハマッたよーーーっ!!
こんなにハマるとは思わなかったですか??
私も思わなかった!(笑)
ススメてくれてありがとーっ
「薄桜鬼」もそうだったけど、一度や二度(?)しぶった位で諦めないあなた達のお蔭です!(笑)

でしょ??
ですよね??ね??
曹操は優しい人ですよね??
夏候惇EDの見守り方とか、本当に愛おしい・・・
私のこのモエた気持ちをわかってくれるのは君だけだよーっ!!
また「十三支」やりたくなりましたか??やってくださいーっ!!
そして、一緒にモエようっ!!
ちなみに・・・
好きランキングは、全てのキャラが終わって、今も変わっておりません!!
私は、あまり順位変動は無いんだよねぇ~・・・頑固だから!(苦笑)

「遊戯録弐」
本日、無事に届いてましたー!!
パッケージ開けて、お写真撮ったらホッとして
まだ何もしていません(笑)
PSPにセットさえしていないよ
でも、PSP本体の充電はバッチリ終わりましたよ~
時間が無いので、今日は出来ないと思うけども
OPだけでもちょっと見たいなぁ~・・・
折角、この日のために「十三支」頑張ったんだしねっ!!

・・・てっ! えっ!?
カートに入れっぱなしだった・・・なんてっ!!!
なんてことーーーーっ!!
そんなミスを犯すなんて・・・疲れているのですね・・・
じゃぁ!「十三支」やるべしっ!!(微笑)


| ゲームのこと | 23:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT