蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

薄桜鬼が大好き(*^-^*)

行ってきましたっ

『薄桜鬼 雪華録~春の夢~』


「薄桜鬼 雪華録」DVD全巻購入イベントですので
無料招待イベント・・・とされていますが
全五巻購入したので
それなりなお値段のイベントではありますよね(^-^;)

だがしかし・・・

それを加味しても
それ以上に素敵なイベントでしたっヾ(≧∇≦)〃
スタッフさん・・・
キャストさん・・・
皆様が、とても考えて作られたイベントということで
とてもとても幸せで楽しいイベントでしたよぉ~ヾ(≧∇≦)〃
本当に・・・

【春の夢】

のような、幸せな時間でした


やはり、オンリーイベントはいいっ!!!
全て・・・
全てが

『薄桜鬼』

なんですもの・・・

・・・つい、先週のイベントと比較してしまいますが
合同イベントと、オンリーイベントでは
このように違うものなんだな・・・というのが
痛感したイベントでした・・・

『薄桜鬼』
本当に大好きです
私は、ゲームからハマった人で
ゲームからアニメに展開していって・・・
舞台やミュージカルまで発展していく「薄桜鬼」に
ついて行っている人でありますw

私は・・・
ゲームは、好きなんですが
もともとあまりやらない人です・・・
集中力と持続力が無いので
進んでゲームはプレイしないのですよね
なので、友人の「おもしろいからやってみな
の、勧めが無いとプレイしません!
というか、友人の勧めが無ければ ほぼやらないという(^-^;)
それも、強い勧めであっても なかなか触手を伸ばさないので
なかなかゲームに手を付けない私なんでしゅ

そんな私が『薄桜鬼』にハマったのは
偶然なのか・・・
必然なのか・・・
もちろん!友人の強い激しい(笑)勧めがあって
プレイし始めたのですが
こんなにもドップリとハマってしまうなんて・・・

歴史の苦手な私が、史実に興味を持ち
史跡巡りの旅をするようになるなんて・・・
とても不思議ですw

それだけ、とても心に強く響いたゲームなのでしょう・・・
ゲーム自体のストーリーにまず引き込まれ
斎藤さんに惹かれ
今に至るわけですが・・・
今までのゲームとは違い
本当に、キャラクター全員が魅力的で大好きなのも
『薄桜鬼』にハマった理由なのかもしれません・・・
今までのゲームでは、何人かは苦手な人とか
避けてしまう人とかいたんですよね・・・
『薄桜鬼』は、全員の生き様がそれぞれ素敵で
そんな中・・・

斎藤さんが一番なんですけどねっ!!(●≧∇≦●)知っている(苦笑)

そんな『薄桜鬼』大好き
というのが、改めて思ったイベントでした

いつものように
レポではなく
鳥海浩輔さん(斎藤一)のファンである私の
偏った個人的な感想
でありますので
ご了承いただけましたらば
「続き」の方を覗いてくださると嬉しいのです
前日の、出来事やくみちょうとの寸劇(お遊び?)も
最後にチョロっと載せておりますので
長文でお写真満載になると思われましゅ
くれぐれも寛大なお気持ちで読んでいただけますと
嬉しいのでしゅ

>早速のブログ拍手&コメントありがとうございますーったくさんパチパチしていただけて、ほんとーっに嬉しいですっ私の「薄桜鬼愛」をわかっていただけたかと・・・(苦笑)それはともかくっ!(笑)イベントの楽しさ等が伝わりましたらば幸いなのですコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
>過去の旅行記にも拍手いただきまして、ありがとうございますっ読んでいただきまして、本当に嬉しいのですっ
(お返事3件追加しました3.3更新



今回もグッズが出ましたので
朝も早くから並びました(^-^;)

戦利品と、今回はイベントのお土産がありましたので
そのお土産と
友人からいただいたガチャの斎藤さん(チビっ子)でしゅ
(あとは、うちの斎藤組長's・笑)
戦利品たち

やはり、グッズ購入には大変な思いをしましたが
無事にお目当てのブツをGET出来まして
あとは、座席抽選をしたらお時間が余りましゅ

友人1人が「昼の部」でしたので
その時間までお食事をして
私とサチもんの「夜の部」組は、この後・・・

物凄く時間が余るという・・・(T▲T)

なので、いったん自宅に帰りまして
マッタリと『薄桜鬼 雪華録』を観て過ごしておりました(微笑)
座席抽選のため、サチもんとは席がバラバラで
1人観戦となりますので、開場ギリギリに向かいました。

春の夢


~夜の部~

私はくじ運が無いのか
友人の中では一番後ろの方の席でした(T▲T)
でも・・・まぁ・・・
一階席のどセンターではあるので
いつものイベントで言えば、会員優先のS席と言うところでしょう・・・w

まずは、沖田さんの注意事項から始まりましたw
影ナレの「生」なので、贅沢でしゅ
サチもんが、きっと「きゃぁっ」って喜んでいるだろうな・・・
って思って、微笑ましく聴いておりましたよw
外来語は、ちょっとカタコトなのが、とても可愛らしかったでしゅ

その後は、吉岡さんの歌ですーっo(≧▽≦)o
『雪華録』のOPである【夢ノ浮舟】
生歌はいいですよね~
この曲、大好きだから「生」で聴けて幸せでした
曲の途中で、1人1人セリフを言いながらキャスト登場~
その演出も素敵でした

『雪華録』の総集編の「生アフレコ」
ちゃんとわかりやすく編集されて
1人1人ちゃんと見せ場があり、やはりプロの本領発揮!!という感じでしたね
斎藤さんは、例の・・・(笑)
浪士を無意識に素手で倒すシーンがピックアップされてました
ここの
「手加減できぬが・・・」
と、怒りを込めていつもより低い声で言うセリフが大好きなので
生で聴けて幸せでしたぁ~(●≧∇≦●)

生アフレコが終わると
黒崎真音さんの「雪華録」ED【夢幻-a true love tale-】(多分、沖田編のEDだったと思う・・・間違ってたらすみません
でも、私は沖田編のED曲が一番好きかなぁ~・・・
次が斎藤編(笑)
だから、聴けて嬉しかった

このライヴの挿入の仕方も、アニメのOPから本編、そしてEDという流れのようで
とても良かった・・・と、思うのです

「雪が華のように舞い散るとき」(・・・という題名だったと思いましゅ
「朗読劇」でしたが
これがまた・・・

良かった・・・(● ̄∇ ̄●)

この「雪華録」の時期の時間軸のお話で
平助くんや斎藤さんが、後に「御陵衛士」として離隊する前のお話。
だから、平助くんは悩んでいるんですよね・・・
そのことで左之さんが平助くんに言う言葉が
男らしい、兄貴的な素敵なお話でした・・・

間者として出ていくであろう斎藤さんの立場を
薄々感づいている沖田さんと、斎藤さんのやり取り・・・
そして、労咳を患っている沖田さんに気づいている斎藤さん・・・
2人の「気づいているけど、わかっているけど・・・」
しっかりと言葉には表さないけど
それぞれがそれぞれに心配(しているんだろうな・・・)しつつ
斎藤さんと沖田さんらしい、言葉のやり取りが
私は好きです・・・
そして、じんわりしてしまった・・・じわぁ~・・・

土方さんと千鶴ちゃんにちー様が絡むやり取り・・・
お互いの「生き方」それぞれの「生き方」
相容れないだろうけど、その後は認めていくのであろう
天敵のやり取りも素敵でした・・・
こういう『薄桜鬼』のガッツリとした朗読劇が大好きです
聴きごたえのある朗読劇でした

「バラエティーコーナー」となる
ツイッターで募集していた・・・らしい??
(ツイッターやってないのでわからないのですが
「雪華録での日常のお気に入りのシーン」というモノが
上位10位まで出ておりまして
この順位を当てる・・・というゲームですが
「ドボン」な順位を当ててしまうと
なんとっ!!
ポスターに、その場でサインを書いてくれて
そのポスターを持っている抽選番号が当たった人に
その場でっ!!
渡しに来てくれると言う・・・

な ん て 凄い 企画 なんだ・・・

チーム戦なのですが
AチームとBチームに分かれまして
Aチームは、鳥海さん・森久保さん・桑島さん
Bチームは、三木さん・遊佐さん・吉野さん
司会は、津田さんとなっておりました!

しかし・・・
この発表されたシーンですが・・・
「斎藤編」が1つしか無かったのが
私にとっては不満でしたねっ!!(>_<)
他の「沖田編」や「藤堂編」「原田編」は2つずつ
「土方編」に至っては、3つありましたっ!!
公平にしてくれないんだね・・・
まぁ アンケートだからしょうがないんだけども
どうやら、昼の部では「原田編」が1つも無かったらしい・・・
それはヒドイ(>_<)

Aチームは、けっこう「ドボン」をうまくかわしていたんですけど
私としては、鳥海さんのサイン欲しいし・・・
座席の方に来て欲しいし・・・で
Aチームが「ドボン」引いてくれる方が嬉しいんですけどね(^-^;)
ま・・・まぁ 私が当たることはありませんでしたけどっ!!(笑)
三木さんはちゃんと2階席まで届けに行ってましたよ~~~~~~~!!
すっごいっ!!!

この「バラエティーコーナー」ですが
最近のイベントでは、こういうコーナーでグダグダされるのがツラかったりしたのですが
今回は、そんなこと全然ありませんでしたーっo(≧▽≦)o
むしろ、そのやり取りがとても楽しいし
変な時間の引っ張り方はしないので
本当に楽しいコーナーでしたよ

「雪にはしゃぐ」
というのを「雪には、しゃぐ」とわざと読んで
「しゃぐる」という言葉を作っていたり
「真っ白になればいいのに」は「まっちろ」って読んだり
「吹っ切れる平助」では「ブチ切れる平助」と読んで
ストラップの平助がぶち切れる・・・という
変な状況にしてしまい、みんな素敵なシーンなのに台無しなのが大笑いでしたw
ちゃんと「こんなシーンです」って見せてくれるのも
とても良かった
斎藤さんの唯一のシーン「刀大好き」(笑)
刀について滔々と話すシーンですが
鳥海さん曰く
「こんなシーンはおもしろくもないでしょう」
だがしかし・・・
順位は上位でしたよ~
だって!私も好きですもん
普段あまりしゃべらない人が
自分の好きなモノについて熱く語ってくれるなんて
嬉しいじゃないですかっ!!(●≧∇≦●)

1位から10位は、けっこう意外な順位だったりしましたが
それぞれが名シーンですよね

平助くんの「ブチ切れた」(違)シーンは、私は好きです
・・・というのも、私の今の状況とリンクしてしまい
胸に突き刺さります(>_<)
結局は自分で決めるんだ・・・と、最後に決意する平助くんが素敵でした
「薄桜鬼 黎明録」で斎藤さんも言っていたのですが
「最終的に判断し、実行するのは自分」であり
「信じた道だからこそ、その結果を他人に押し付け、自分の口を拭うようなことはしたくない」
「そうした瞬間、俺の人生は俺のものではなく、別の誰かのものになってしまうからな」
その言葉が胸に刺さりました・・・
『薄桜鬼』の凄いところって
こういう言葉の1つ1つが心に残って
その言葉の1つ1つに胸打たれることなんですよね・・・
こんなにも言葉1つ1つを大切に想うゲームは今まで無かったです・・・
だから『薄桜鬼』が大好き
私にとって大切な作品なんですよね・・・

そんな大好きな『薄桜鬼』ですが
新たな展開が発表されましたねーーっキャァ♪~~(/≧∇)/\(∇≦\)~~キャァ♪

【薄桜鬼 黎明録】アニメ化

完全新作劇場版

雪華録第六巻 風間千景編

きゃぁぁぁぁぁぁぁっヾ(>▽<)ゞヾ(▽^  )ゞヾ( >▽)ゞ
「黎明録」のアニメ化嬉しいっ!!
けど・・・
やはり土方ルートなんだろうね・・・
斎藤ルートも素敵なのにーーーーっ!!
そうすると、龍之介 けっこうツライよね・・・と 思いつつもやはり嬉しいっ

何よりも 完全新作の劇場版ですよっ!!奥さんっ!!(笑)
これってこれってーーーーっ!!
嬉しすぎるーーーーーーーっ!!
ヾ(>▽<)ゞヾ(▽^  )ゞヾ( >▽)ゞ

ナンジャタウンでも、またコラボしてくれるみたいだし
まだまだ「薄桜鬼」が続いてくれるのが
何よりも嬉しい

最後まで大興奮なイベントでした

・・・そう『薄桜鬼』の素敵なところ・・・
出演者の皆様も作品を凄く愛してくれているところ・・・
本当に「薄桜鬼」という作品が好きで
自分のキャラクターが好きで
出逢えてうれしかった・・・と言ってくれていた吉野さん
三木さんも薄桜鬼を愛してくれているのがヒシヒシと伝わるし
本当に素敵な作品なんだな・・・って、改めて思いました

やっぱりオンリーイベント万歳っヾ(≧∇≦)〃
願わくば・・・
4月に開催されると『薄桜鬼 桜の宴』に参加出来ることを祈りましゅ・・・

最高に素敵なイベントでした


さてさて・・・
このイベントの前日は、またまたサチもんがうちに前泊しておりまして
前日は、ショッピングをしてきましたよ

みるきーうぇい

いつもの「ミルキーウェイ」でパフェを・・・w
以前、「蛇遣い座」のパフェがドライアイスがモクモクで楽しそうだったので
今回私も頼んでみたのですが・・・
ドライアイス・・・あんまりモクモクしなかった・・・しょもん

そして、居酒屋さんでは恒例の「乾杯
(「はなの舞」は予約いっぱいで入れなかったので別のお店で・・・)
乾杯 さらだ
(クリックすると大きくなります

サラダもおもしろかったので、激写してみました(笑)

そして、友人からいただいたガチャの斎藤さん
(私には斎藤さんをサチもんには沖田さんを
かわいい

弟たちみたいで、めっさかわいいーっ(*≧m≦*)
うれしいーっ
ありがとーっ

各々の大きさも比較w
君も? はじめくんたち
(クリックすると大きくなります

2人はこんな感じ
かんぱいだね

乾杯してみた

各々乾杯しますか??(笑)
おきたくんとおきたくん はじめくんとはじめくん
(クリックすると大きくなります

可愛いですーっ(*≧m≦*)

乾杯・・・
と言えば・・・
このイベントの前日は、森久保さんのお誕生日だったそうですねっ!!
森久保さん以外の出演者さん達がサプライズで森久保さんのために
ケーキやシャンパンなどを用意して
当日は森久保さんを待っていたそうです・・・

だがしかし・・・

そんなこととは露知らず・・・の森久保さんは
夜中に横浜に到着したそうですよ(^-^;)
でも・・・
みんなの優しさが嬉しいですよね
そんな風に想ってくれているのって幸せですよね
こういうみなさんの仲良さ気なエピソードがあるのも
とっても素敵な「薄桜鬼メンバー」なのでしゅ
イベントでは、森久保さんへのパースデーソングも会場のみんなで歌いましたし

・・・さて
最後に、先週 沖田組長へのチョコを贈った私ですが
そのお返しのホワイトデー(には早いのですが)をいただきました
いただこう・・・

そんな幸せそうな斎藤組長と共に
この記事を終わらせていただきます

毎度・・・
毎度・・・
こんなまとまりのない長文に最後までお付き合いくださいまして
本当にありがとうございます
少しでも、私の幸せを・・・
楽しかったイベントの雰囲気を・・・
感じていただけましたらば幸いなのです


~コメントありがとうございます~
>02/28 00:32のかた
早速読んでいただきまして
コメントいただきまして
本当にありがとうございますーっ
行ってきましたーっ
私達は「夜の部」でした
グッズを買うのは、販売時間まではそんなに苦では無かったのですが
グッズを買う時の、売り手側の酷さに大変な目遭わされてしまいました
いつも思うのですが、なんとかならなものでしょうか・・・

それはともかくっ!!
イベント自体は、とってもとっても楽しくて
とってもとっても幸せでした
まだまだ「薄桜鬼祭り」は続きますよねーっ
嬉しい限りですっ

ジョッ鬼の販売について教えていただきまして
ありがとうございますーっ
もう大興奮ですよっ!!
家に帰って、パソコン開くまで待てずに
職場から携帯で申し込んでしまいました
あのジョッ鬼でビールぐいぐい呑みたいですーっ

ガチャの斎藤さんと沖田さん可愛いですよねっ
愛らしい・・・

「黎明録」の一さんルートは
一番最初にやったのですが
本当に感動してしまいました・・・ほろり
「生かすための方法がないか最後まで考える」
と言っていた一さん・・・
龍之介は、ゆくゆくは殺されてしまうことを感じて
絵の才能を見つけてあげて、生かす方法を見つけてあげたのでしょう
私は、自分に対しては無頓着だけど
他人に対してばかり気にして・・・考えてばかりいる
一さんの優しさが大好きなのですじんわり・・・

昨日は「新選組の日」だったのですかっ!?
知らなかったですーっ!
教えていただきありがとうございますっ


>02/28 21:35のかた
コメントありがとうございますっ
26日はお疲れ様でした
こちらこそご一緒していただき、ありがとうございました
私は、あまりおしゃべりが上手な方ではないので
退屈ではなかったか心配だったのでしゅが・・・
大丈夫だったでしょうか??

グッズは・・・
いつもあんな感じで手際悪いのですが
今回は特に酷かったように思いましゅ
Tシャツは斎藤さんが最初に完売した・・・というのは
とても嬉しいですっ

昼の部のクイズコーナーで・・・
・・・そうですか・・・
そんな気がしてました
夜の部が少ないのは、きっと昼の部に集中したんだろうな・・・って
予想はしていたけど・・・やっぱりショックですね
・・・いいんですっ!!
夜の部最高だったからっ!!
私は大満足だし
幸せな時間でした

やっぱり薄桜鬼オンリーのイベントがいいな・・・
幸せだな・・・
って思ったイベントでした


>02/28 23:08のかた
コメントありがとうございますっ
こんばんはでしゅ
そうなんですっ!!
凄く中身の濃い、素敵なイベントだったんですーっ

黎明録のアニメ化も、とってもとっても嬉しいのですっ
少し・・・やられたのですか??
少しと言わず、がっつりやってみてくださいませ
「新選組」に至るまでの、ちょっぴり皆様の青い時代が垣間見れて
本編に入るまでの伏線もしっかりされているので
とっても興味深いお話だと思うのですっ

劇場版も嬉しい情報でしたーっ
総集編とかではあるのかな??と、予想していたんですけど
完全新作というではないですかっ!!!!
これはもうっ!!
楽しみ過ぎますよぉぅっ

風間編は、ちー様ファンのかたが気の毒だったので
出て良かったですよね

ナンジャタウンもまたまた楽しみなのですーっ
これからも「薄桜鬼」が続いていってくれるのが
本当に・・・
本当に嬉しかったです
どこまでもついて行くぜっ!!って感じでしゅ

こちらこそ
奥様には、いろいろとお世話になりまして・・・
また、お会いできるのを楽しみにしておりましゅm(_ _)m
体調のお気遣いもありがとうございます


>02/29 20:43のかた
コメントありがとうございますっ
こんばんは
わかってくださいますかーっ
そうですよねっ!!
そうですよねっ!!
「薄桜鬼が一番」なんですよねっ

『薄桜鬼を大事にしていきたい・・・』
そのお気持ちわかりますっ!!
そして、私もそう思いますっ!!
この作品に出会えて本当に良かった・・・
幸せですよね
しみじみ思いました

黎明録のアニメ化楽しみですよねーっ
沖田さんも・・・
あぁいう時代を越えたからこその
あの本編の沖田さんがあるのですから
そう思うと、やっぱり大切な時代だったんだと思います・・・
でも、そういうお気持ちはとてもわかります

「猛獣使いと王子様」は知ってますよーっ
っていうか、FDまでちゃんとフルコンプしております
鳥海さんのアルに惚れて始めたのですよwうふふふ


>03/02 18:48のかた
コメントありがとうございますっ
本当に「ジョッ鬼」情報ありがとうございましたーっ
ホント・・・
一歩遅かったら買えなかったですもん
教えていただけて、本当に感謝なのですっ
すぐに完売したみたいですね・・・
大人気だっ!!
絶対に売れると思いましたもん!!
ジョっ鬼でカクテル呑んでますか??
私はまだ愛でているだけなんですけど
ビール呑んでみたいです

あのジョッ鬼の「ジョッ鬼ぷりん」
ぷりんなんですよ・・・ふふふふふ
驚いてください!
そして、完食してくださいねーっ
ジョッ鬼は、意外に重くてビックリしましたけど・・・


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT