蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

涙目

週末に行なわれました

『JAPAN乙女Festival2』

に行ってきました・・・
過去日記になっております
私は、日曜日(19日)の昼公演と夜公演の2公演のみ参加しました。

この記事は、書こうか 書くまいか・・・
すごく悩みました・・・(>_<)

の題名からもわかるように
「涙」なんです・・・
この「涙」は
「うれし涙」ではなく
「悲しい涙」なんですよ

なので、いつものように
「楽しかったのぉ~o(≧▽≦)o
「幸せだったのぉ~o(≧▽≦)o

・・・という感想が、最後に持てなかったため
記事にしない方がいいのかな・・・
と言う気持ちがありました

でも、私のブログはレポではないし
私の感想日記としての記録なので
こういう記事も日記としては
残しておいた方がいいのかな・・・と
思いまして、書かせていただきますね

確かに・・・
楽しいことも
幸せな出来事もありましたっ!!

あったんですっ!!
あったんですよーっ!!

だって・・・
だって・・・
大好きな森川さんと鳥海さんが出演されたイベントですもの・・・
私にとっては「夢の共演」ですもの・・・

なので、そのこともしっかりと書きたいと思いますっ!!
でも・・・
いつもの ハッチャケた記事を期待して読まれない方がいいかと思われましゅ
愚痴や切ない気持ちも多く書かせていただきますので
それでもよろしければ「続き」の方を覗いてくださいませ

くれぐれも・・・
毎度のことですが、こちらの記事はレポではありませんっ!!
森川智之さんと鳥海浩輔さんのファンである私の
個人的な感想でありますので
ご了承いただけましたらば
「続き」の方へお進みくださいませ・・・

>過去記事「旅行記」をたくさん読んでいただいたかたっ!!拍手いっぱいありがとうございますーっ読んでいただけて、とってもとっても嬉しいのですっ
>ブログ拍手&コメントありがとうございますっ楽しい記事じゃなくてすみませんでした
コメントのお返事は「続き」の最後にかかせていただきますね

(お返事4件追加しました2.28更新



今回も『薄桜鬼』がタイトルにありますので
サチもんと共に張り切って参加してきましたっ!!

・・・が・・・

昨年・・・
『JAPAN乙女Festival』(その日の日記はコチラ)に参加した時に
参加タイトルではないタイトルの時
いろんな美味しいコト
(クイズでセリフを言ったり、語りが入ったり)
をする!!
というのは経験済みだったので
ある程度覚悟をして臨んだのですが・・・

今回も まんまと切ない想いをさせていただきました(T▲T)(号泣)

学習すればいいのですけど
どうしても、知らないタイトルの公演を観るのは
なかなか勇気がいることで・・・
(チケット代も高いしねかなり重要

それを踏まえて
愚痴等を書いていくと思われますので
ご了承くださいませ

一さん

ロビーでは、斎藤さんがお出迎えしてくれたのになぁ~・・・


~昼の部~

この回は、『薄桜鬼』のタイトルはありませんでしたが
『CLOCK ZERO~終焉の一秒~』が入っておりましたし
鳥海さんが出演されるので参加しました

他にも『恋愛番長』での出番もありましたので
嬉々としての参加でしゅw

さすがはネオロマチーム率いるコーエーも主催とあって
かなりの貫禄を見せていただきましたよ~
舞台装置が凄いっ!!
白い建物が舞台上にあるのですが
それにいろんな背景が投影されて
変幻自在!!!
これは、物凄く素敵な演出でしたよ~

そんな演出に度肝を抜かれました!!
ドラマ・・・
メッセージ・・・
ライヴと・・・
いろいろとその雰囲気やシチュエーションに合わせて
画面が切り替わるのはさすが・・・と言わざるおえません・・・

ドラマは、季節的に「雪」がテーマなのか
特にこの回のドラマは、みんな「雪合戦」になってましたw

『CLOCK ZERO~終焉の一秒~』では、小学生と大人を自在に操る皆様が
プロの貫禄を見せつけてくれましたよ
すごいです・・・
パっと切り替えちゃうんですもの・・・
私は小学生の「円」のしゃべり方が大好きなので
生で聴けて幸せでした

しかし・・・
やっぱりこのイベントは、参加タイトルじゃないタイトルで語り等をしてくれちゃうんですよね・・・
沖田さんのラヴメッセージキターーーーーッ!!
良かった・・・
良かったよ・・・
昨年、サチもんは沖田さんのラヴメッセージ聴けなかったし
クイズで沖田さんの名シーンのセリフも
参加していない回でやられちゃって・・・
かなり切ない想いをしていたので
今回、参加している回でやってくれて良かったっ!!

良かったねーーーーーっ!!
って肩を叩きながら喜び合いました

セリフも素敵で、甘かったですよーっ(●≧∇≦●)
寒いためにすり寄っちゃう・・・とのことで
私達の間では、この「すり寄っちゃう」が流行ってしまいましたよ(笑)
ただ・・・
最後の方で地震がちょうど起きまして・・・
あの沖田さんがそんな甘いセリフ言っちゃうなんてー(*/∇\*)
ってことで、大地も恥ずかしくて揺れたのか・・・と 思った程(笑)
あまりにビックリして、ちょっと後半よく聞こえなかったりしたのが残念(>_<)
なんてタイミングで地震が起きたんだよひどいっ!!(>_<)

その地震のせいで、何かアナウンスや
公演に支障がきたすかと思っていたのですが
何事も無かったかのように進んでいきました・・・(^-^;)

ライヴの時に、沖田さんの余韻にフニャリとなっていた私達は
ぼやんと一曲目を聴いていたのですが(すみません
次の曲が 雨音からきたので

これはっ!!

と、私は覚醒いたしましたよっ!!

【雷に捧ぐ】
ですよーーーっヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
この曲大好きだから、とーっても嬉しかった
リズムはとりづらいんだけどね(^-^;)
それを歌いこなしちゃう鳥海さんは凄いなぁ~・・・と
いつも思いましゅ(*^-^*)

この回は、沖田さんのラヴメッセージはあったし
鳥海さんの歌があったし・・・で
大満足でした

・・・あ
バラエティーコーナーは、「鏡文字」というのをやっていたのですが
みんな難しそうでしたね・・・
私は「鏡文字」得意なんですけど・・・(そんなことはどうでもいい?苦笑)
この罰ゲームが長いのがちょっとつらかった・・・
というか、何か「マグロ」というのが恒例化??していたみたいで
私達は、土曜日に参加していなかったので
そういう流れがわからずついていけない感がありましたね・・・
よくわかりませんでした(>_<)

『恋愛番長』のドラマでは
セクシー番長の鳥海さんが聴けるのですが
それよりも(笑)
恋愛番長とヤスとセクシー番長のやり取りが大笑いでしたw
一番大笑いしたのは・・・
恋愛番長である森久保さんが一生懸命語っている時に
後ろで寺島さんと鳥海さんがマイクスタンドをいたずらしていて
物凄く高く伸ばしてしまい
振り返った森久保さんが
「高っ!!!」
と 呆然と驚いていた姿が可笑しくて・・・可笑しくて・・・
こういうドラマをやってくれる『恋愛番長』は大好きですね

終焉のナレーションも『CLOCK ZERO~終焉の一秒~』のキングとビショップで
とっても嬉しかった・・・


そして・・・
私にとっては問題の・・・

~夜の部~

この回に『薄桜鬼』があるし
森川さんも参加されているし・・・
(もちろん!昼の部に引き続き、鳥海さんもいらっしゃるし・・・)
ってことで、一番期待していた回だったんですよ・・・

なのに・・・
なのに・・・

しょもん(T▲T)察して下さい

ドラマは・・・
『恋愛番長』の森川さんのホスト番長を初めて拝見出来まして
かなりドキドキさせていただきました(*/∇\*)
森川さんお得意のドキドキボイスです(笑)
やはり「雪」がテーマのお話でしたねw
今回は「雪合戦」ではなくて「かまくら作り」でしたけど・・・

森川さんが出演されている『闇の皇太子』は、知らない作品なので
内容自体はよくわかりませんでした(>_<)
森川さんのキャラは、「荒磯」の久保ちゃんみたいな感じでしたねw

バラエティーコーナーでは
「答えを合わせよう」というモノなので
チーム内で同じ答えを出さないといけないのに
浪川さんが不思議な魅力を発揮してくれてまして
浪川チーム・・・
つまり森川さんのいるチームは惨敗しておりました(苦笑)
「鍋といえば何鍋?」
の答えが
「水炊き」「寄せ鍋」に分かれる中、1人だけ「しゃぶしゃぶ」だったり・・・
不思議な人です(笑)
しゃぶしゃぶって鍋で思い浮かぶ??(笑)
森川さんもやってくれてましたけど・・・(^-^;)
「初めてのデートですること」(だったかな??)
皆様の答えが「キス」に対して
浪川さんと森川さんだけが「手をつなぐ」(かわいい
でも、私としては「手をつなぐ」という答えの方が好きですw
そして、まんまと負けチームになってしまいましたが
やはり罰ゲームがグダグダで・・・(>_<)
「マグロ」コールまで起きて、私にはさっぱりわかりません
司会の鳥海さんの

「みんなでマグロダンスのコーナーでした

という、上手い〆で終わったバラエティーコーナーでしたが
私はお笑いを理解する心が無いので
イマイチこのノリがわかりませんでした

そして、待ってましたっ!!のドラマ『薄桜鬼』
ちー様が古寺で暖を取っている所へ
雪に降られて、雨宿りならぬ雪宿り?に古寺に駆け込んできた
沖田さん・斎藤さん・平助くんの3人のお話w
ちー様は隠れて3人のやり取りを聞く形なんですけど
いちいちツッコミを入れるので

「誰かの声がするっ!!」

と、怯える平助くんが笑いを誘います(微笑)

怪談話にまで発展したり
怖がる平助くんをからかう沖田さん
真面目に脅す斎藤さんのコンビが笑えました(笑)

やっぱり『薄桜鬼』はおもしろいなぁ~・・・

だがしかし・・・
この後のラヴメッセージ・・・
斎藤さんを期待していた私でしたが・・・

無かった・・・

斎藤さんのラヴメッセージは無かったのですよーーーっ

あんなに、斎藤さんのキャラがフィーチャーされていたのに・・・
(入口にも斎藤さんが出迎えてくれていたし・・・)
なのに・・・
なのに・・・

何も無かった・・・(T▲T)(号泣

私の顔色が変わっていくのが
隣のサチもんにはわかり、とてもとても心配してくれていた・・・
さすがに、森川さんの歌や鳥海さんの歌はあるだろうっ!!
と、最後の期待を込めていたのですが・・・

何も無かった・・・(T▲T)(号泣

あまりのことに
涙が零れそうになりましたよ

なんだろう・・・
この回は・・・
メッセージも歌も無い・・・
ドラマだけ??
タイトルが入っている時は
ドラマだけなんでしょうか??

わなわな震えている私に、めっさ気を遣っていたであろうサチもん・・・
ごめん
せっかくのイベントなのに、しょんぼりしている私がいては
楽しめないであろう・・・と
最後の直純さんの【太陽の背中】
久々に聴いたので、踊りましたよ

最後の挨拶では、さすがに斎藤さんの挨拶をしてくれましたが
あまりにショックが大きすぎて・・・
よく覚えておらず
サチもんに

「そんな顔をするな」
「しばしの別れだ」

って言ってたよ
って教えてもらった程です(>_<)

こんな顔をしてしまってすみません
・・・そうだ・・・
来週(今週末の26日)にまた会えるんだっ!!!!
と、斎藤さんの言葉を胸に・・・
家路に着くことになりました・・・

涙・・・
涙でした

たかが、ラヴメッセージと思われるでしょうが
斎藤さんの生のメッセージって、あまり聞いたことが無いのですよ・・・私
だから、聴きたかった・・・
本当に聴きたかったんです

この『JAPAN乙女Festival』というイベントは
通常のイベントとは違う、イレギュラーなイベントであることを
痛いほど感じました・・・
これは、恒例化していくのでしょうか・・・
来年に「3」とかあるのかなぁ~・・・
こんな感じなのかなぁ~・・・
平等に歌やメッセージがあるイベントにして欲しいなぁ~・・・

そんな、切ない想いを最後にしてしまったので
こんな感想になってしまいました・・・
楽しくない記事でごめんなさい(>_<)

最後に楽しい記事を1つ・・・(笑)
サチもんが前日からお泊りしていたのですが
鍋パしたんですよーっ!!ヾ(≧∇≦)〃
バラエティーコーナーの「どんな鍋?」っていうのとタイムリーな感じですよね

なべ

私達は「寄せ鍋」かな??(微笑)
美味しかったですよーっ!!

そして、その前には・・・
サチもんが美味しいお菓子をたくさん買ってきてくれて

おやつ

これも完食
(その前に「おだんご」もあったのですが、お写真撮り忘れました・苦笑)
美味でしゅ

そして・・・
このかた達には・・・

バレンタインということもあり・・・
私からは、沖田組長へ・・・
サチもんからは、斎藤組長へ・・・

チョコ1

召し上がってくださいませ

2

おいしそうですね

3

うさぎさんですよ~かわいいっ(*^-^*)

4

沖田組長も気に入っていただけましたか??(*^-^*)


他にも たくさん たくさんお菓子食べましたよ食べ過ぎ

カール1

ご存じ!! カール!!

2

・・・ん??
カール??

3

・・・あれ??(笑)


・・・そんなこんなの週末でした


~コメントありがとうございます~
>02/25 21:53のかた
コメントありがとうございますっ
楽しい週末でしたよ~
うん・・・楽しかったんですっ!!
楽しかったんですが・・・
ちょっと切ないこともありました

土日お仕事は大変ですね
イベントは土日になってしまいますからね・・・
いつか行けることを祈っております・・・

おぉっ
ディズニーシーで森川さんのアナウンス聞いていただけましたかっ
嬉しいですーっ


>02/25 23:28のかた
コメントありがとうございますっ
雪華録のイベント行ってきましたーっ
体調のお気遣い・・・ありがとうございます

乙女フェスは・・・
ちょっと涙目でした
斎藤さん・・・何もなかった・・・
激しく落ち込んでしまいましたが
その分、雪華録のイベントでモリ上がれたので帳消しですっ
ラヴメッセージは、また・・・そのうち聴けると信じています
ありがとうございます

京都ツアーの記事も読んでいただいたのですか??
ありがとうございます
そう言っていただけると、とってもとっても嬉しいのです
そうなんです~
たくさんの拍手をしていただけると、とってもとっても嬉しくて
とってもとっても幸せです
読んでいただけて、「良かったよ」と言ってくれているのですもんね

ジョッ鬼ぷりんのジョッ鬼って商品化されたのですか??
え??
売ってるんですか??
えぇーっ!!
欲しいんですけどーっ!!
本当ですか??
「はなの舞」に行かれるのですね??楽しんで来てくださいませ
もちろん!『イチの機転』も呑んで来てくださいね(笑)

「黎明録」で左之さんに惚れましたかっ!!
一さんは・・・
2番目・・・ですか??
ちょっと寂しいです
黎明録の一さんルートのお話・・・
私は大好きなんですよ・・・ね・・・


>02/26 17:28のかた
再度コメントありがとうございますーっ
めっさ嬉しいです
まさにこの時間にイベントで楽しんでおりました
薄桜鬼の新情報・・・
大興奮ですよねっ
私のブログがきっかけで「薄桜鬼」をプレイすることになったなんて
なんてなんて光栄なことでしょう・・・
私の薄桜鬼好きが伝染していってくれたら・・・
こんな幸せなことはないです
そう言っていただけるととても嬉しいのです

斎藤さんが一番ではなくなったとしても
愛してやって下さい

「二世の契り」の秋夜は、見た目から
ちょっと 「おっ!?」ってなりました(笑)
やっぱり、こういう人が好きなんでしょうか…私・・・(微笑)


>02/28 21:13のかた
コメントありがとうございますっ
こういう合同イベントは
たくさんの作品が好きな人にとっては良いイベントなんでしょうね・・・
オンリーワンの人には・・・ちょっと厳しい
あとは・・・
キャラにメインを置くよりも
声優さんにメイン・・・という感じは
ネオイベント特有のコーエー仕様って感じですね
願わくば・・・
こういうスタイルの改善か・・・
薄桜鬼タイトルが不参加か・・・
そうすれば、割り切れるのに・・・って思いました
・・・ムリでしょうけどね

ちょこれいとが、うちのくみちょう達は大好きなんですよ
嬉しそうなくみちょう達でしゅ
愛らしい・・・


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT