蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は過去記事一部非公開中・・・ですが、徐々に公開いていく予定です)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「くみちょう」想いを馳せる…

さぁっ!!
『箱館・薄桜鬼ツアー』3日目!!
最終日でありますっ!!

本日の「新選組」ゆかりの地巡りの目的は

昨日、廻らずに残しておいた「碧血碑」のみっ

碧血碑

昨日とは打って変わっての悔しいほどの晴天の中(苦笑)
「函館」北の大地 最終日を満喫したいと思いますっ!!

当初の予定では、3泊4日にしようとしていたこの旅行・・・
予算の関係上(笑)2泊3日となったので
この最終日もまるまる1日使いたくて
帰りの飛行機を遅い便にしたのです・・・
それが吉と出るか凶と出るか・・・(苦笑)

最終日も長文かつ、お写真満載ですので
ご了承いただけましたら「続き」の方を覗いてくださると嬉しいです
そして、この旅行記を楽しんでいただければ幸せなのです・・・(*^-^*)


>ブログ拍手&コメントありがとうございますーっ3日間お付き合いくださいましてありがとうございましたっ『箱館・薄桜鬼ツアー』の旅行記書き上げましたっ!!楽しかった・・・楽しかったですぅ~旅行記を書いていると、当時を思い出して楽しさが蘇ってきましたまた行きたいな・・・と、思いつつ旅行記を終わらせていただきます長文にお付き合い下さったかた・・・最大限の感謝を込めて・・・コメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(コメント6件追加しました7.27更新



まずは、荷物を函館駅のコインロッカーに預け
身軽になってからの出発でしゅっ!!

昨日の「雨」や「霧」が嘘のような快晴の空・・・
今日だったら夜景も見れたに違いないっ!
でも、霧も素敵だった・・・
素敵だったんだよ・・・(言い聞かせてみる・笑)
アレはアレで貴重だよ・・・うん・・・

・・・ということで、雨傘として使っていた「日傘」を
本来の使い方として使わなくてはならないくらいの日差しの中

いざ ゆかんっ!!

今回の旅で、大変お世話になった「市電」
とても趣のある路面電車でしたが
いろいろな広告のペイントがなされているんですよねw
これって・・・
調べてみたらば、「同じペイントは一両も無い!」ということでした!
す、すごいっ!!
そんな中、レトロな外観の「箱館ハイカラ號」という特別な車両があります。
大正時代当時の電車を復元しているそうですが
出会えましたよっ!!

箱館ハイカラ号

残念ながら乗ることは出来ませんでしたが(行先が違った
写真に撮ることは出来ましたよ

さてさて・・・
目的の「碧血碑」ですが
うっかりすると

「碧血録」と言ってしまい(病気でしゅ苦笑)

「碧血録に行くには~・・・」

とか、普通に言っちゃってる人達でした(笑)

「碧血碑」は、一番難所だったかもしれません
ガイドブックにも「徒歩15分」という記載がありますし
写真を見る限りでは、なんだか山奥??
「小道を分け入った森の中にひっそりとある」とか書かれているので
ちょっと気合を入れて行かなくてはならないと思いましたよ!
(虫よけスプレーとかね・微笑)
実際は、虫とか、蚊とか よりも物凄い強敵が待っていたのですけどね・・・(苦笑)
それは、後程・・・

「谷地頭」からの道のりが少しあります。
そんな「谷地頭」(「やちがしら」と読みます。私は読めませんでした・苦笑)
のバス停に気になる文字と、こんなモノまで発見!!
とりあえず写真に撮っておく私・・・(苦笑)

キング! モリモリ!!
(クリックすると大きくなります

「キング」がいるっ!!怖いーっ!!(笑)
(注:「クロックゼロ」のキングのことを言っております)
と、ハシャぐおかしな二人組(笑)
「キング」と言えば「キングタクシー」なるタクシーも見かけて大いにモリ上がりました
・・・が・・・
「キングタクシー」よりも「モーモータクシー」という、牛の模様のタクシーが気になって・・・気になって・・・
一度でいいから「モーモータクシー」に乗ってみたかったでしゅ(笑)
そして、こんな所に「森川さん」!!(笑)
友人に写メして速攻送りつけた私でした・・・(笑)

案内看板

「函館八幡宮」の傍の道を通るのですが・・・
八幡宮の中を通った方が行きやすいです!
帰りはそちらから帰ってきました

思った程の道のりじゃないな・・・
なんて油断していたら・・・

こちらです~

あ・・・こちらですねw

んっ!?

んーーーーーーーっ!!!!????

上りましょう・・・

・・・・・。
ここを、上れ・・・と・・・??Σ( ̄口 ̄|||)

しかも・・・
こんな「注意書き」を発見!!

『カラスに注意! 巣立ちした子ガラスが付近にいるため 
 気が立って攻撃することがあります。
 備え付けの棒を、頭上に垂直にかざし歩いて下さい。』
 

ガ━━(゚Д゚;)━━ン
ちょっとーーーーーーーーっ!!
怖いじゃないですかーーーっ!!

カラス・・・

カラス・・・
カラス・・・
・・・ぶるぶるぶる・・・

虫より 蚊よりも カラスという強敵が待ち受けていたのですよ・・・

・・・この ピンクのヒラヒラが付いた棒を持つのですね・・・

シャキーッン!

最初は、ちょっと面白がって こんなことをして遊んだ私ですがアホでしゅ
すぐに後悔することに・・・
頭上でカラスが「カァ~」「カァ~」激しく鳴き
バサバサガサガサいっているので
2人共、基本に忠実に 棒を垂直に・・・真っ直ぐにかかげて歩くのでした
怖い・・・
怖い・・・
来ないでぇ~・・・
と、一心に祈りながら、やっとのことで到着!!
(所要時間は短かったのですが、精神的に長く感じました

碧血碑

本当に、森の中にひっそりと立っておりました。
旧幕府軍の戦死者約800名を祀る慰霊碑です。
(土方さんの骨が埋葬された・・・という説もあるそうです)

ひっそりとこういう森の中の方が静かに眠れるんじゃないかな・・・と 思いつつ
先程のカラス達も、ひょっとしたら 敵から守ってくれているのでは・・・
なんてことも思っちゃったりしました

この「碧血碑」の題字は、大鳥さんの書だと言われているそうです。
綺麗な文字です・・・

「碧血」とは、義に殉じた者の血は3年経つと「碧(みどり)」になるという中国の故事から付けたられたそうです。

やはり、しんみりしてしまいますね・・・
献花されていて、私達もお花持って来ればよかった・・・と
またまた後悔するのでした

カラスに注意しながらも
今度は八幡宮の中を通って帰ります。

函館山の中腹から見る風景も素敵なのでした

海・・・ 海が見えます
(クリックすると大きくなります

「函館八幡宮」のたたずまいも、ひっそりとして素敵でした
こういう雰囲気好きです

八幡宮 入口
(クリックすると大きくなります

・・・さて
これで「新選組」ゆかりの地巡りは、全て終了となってしまいましたので
これからどうする??
ということになります(苦笑)

とりあえずお腹が空いたので(また?またですか??笑)
ベイエリアで昼食となります。

しかし・・・
日差しが暑い(>_<)
これだったら、曇りや小雨の方が過ごしやすく
観光にはちょうどいいかも・・・と思ってしまいました

暑いよ・・・

ぜぃぜぃしながら辿り着いたお店は・・・
『カリフォルニアベイビー』
ここは「シスコライス」が名物だそうで・・・
頼んでみたところ・・・

シスコライス

どどーーーーーっん!!

なんて ボリューム満点なんでしょう・・・
ビックリでしゅっ!!
これ・・・
全部食べたら・・・パンパンで大変っ!(>_<)
男の人はペロリと食べていましたが
私達は、この後のことも考えて、控えさせていただきました・・・すみません
ピリっとしていて美味しかったのですけどね・・・w


しかし・・・まぁ・・・なんという晴天でしょう・・・

函館山

昨日、あんだけ見えなかった「函館山」も
ほら・・・今日はこんなにくっきりと・・・ふるふるふる・・・

今日なら景色見えるから、夜景じゃなくてもロープウェイ乗る??
という案も出たのですが
なんとなく 悔しい気持ちもあるし(苦笑)
却下!!(笑)

じゃぁ 行きたい所は??
ということで またまた「五稜郭」行っちゃいました

また来たよw

やっぱり何度見ても この「星形」は凄いよねぇ~・・・
なんとか全体が写らないかと頑張ってみましたっ!

五稜郭全体

どうかな??
どうかな??
写ったかな??

まるっ 上からの箱館奉行所
(クリックすると大きくなります

五稜郭の星形の周りの「丸」が可愛いのです
そして、上から見た「箱館奉行所」

そしてそして・・・
見えました・・・
「斗南」の地

斗南

斎藤さんは何を想う??

箱館から本当に見えるんですね・・・
斗南からも箱館は見えるそうです・・・
斎藤さんも斗南から箱館を見ていたかもしれませんね・・・

またまたしんみりしてしまったので
こんな時は「甘いモノ」をっ!!(いつも・・・いつもですから・・・苦笑)

わっふる

『六花亭』のワッフルをいただきました美味
コーヒーが自由に飲み放題なのに感動しましたっ(笑)

さて・・・
これで時間通りかな??
帰りの空港行きのバスに乗ります・・・
(貸切状態でした・微笑)

海を見つつ 土方さんを見つつ(笑)
(クリックすると大きくなります

海を望みつつ、通り道にある「土方・啄木浪漫館」に別れを告げます(微笑)

無事に空港に着いたらば、また「お茶」してしまいました
またです・・・
またですよーっ!!(開き直ってる!笑)

フレッシュメロンジュース

期間限定の「フレッシュメロンジュース」
限定モノに弱いんでしゅ(微笑)

あとはもう 飛行機に乗ったら帰るだけでしゅ・・・

飛行機

寂しいね・・・

また乗るの?

沖田  「ねぇねぇ・・・またアレに乗るの??」

斎藤  「あぁ・・・」

沖田  「飛ぶんだよね??」

斎藤  「飛んだだろう??」

沖田  「・・・飛んだよね・・・」

斎藤  「・・・恐らく・・・」

やっぱりまだ慣れないで不安だったに違いないっ!!(笑)

飛ぶよ!
大丈夫だよっ!!
また来ようねっ!!!

綺麗でした・・・

「函館山」からの夜景は見れませんでしたが
飛行機からの夜景は見れましたよーっo(≧▽≦)o
写真にはおさめられませんでしたが
(離陸中だったので・・・)
函館山よりも高い所から見れる夜景がとってもとっても綺麗でした
これでもう十分でしゅ

さよなら箱館・・・

楽しかったね 3日間
また来ようね・・・箱館

これからもガンガン『薄桜鬼ツアー』決行していきたいと思いましたっ

~おまけ~

函館の街には、様々な可愛いモノがありました
マンホールの蓋とか・・・
案内図とか・・・
可愛かったので、一部写真におさめてきましたよ

マンホール1 マンホール2

マンホール3 イカ


これで3日間の『箱館・薄桜鬼ツアー』はお終いです・・・
ここまでお付き合いくださったかた・・・
ありがとうございます・・・
少しでも楽しく、幸せな雰囲気が伝わり
楽しんでいただけましたらば、幸いなのです


・・・そして、私の夏休みは終わったよ・・・しくしく・・・
体重が2Kg近く増えてたよ・・・しくしく・・・
・・・いいんだ・・・楽しかったから・・・!!!(*≧m≦*)

~おまけのおまけ~

「五稜郭」で買った戦利品のお写真載せるの忘れてました(^-^;)

五稜郭にて

もっといろいろ買いたかったけど・・・我慢しましたっ!!(>_<)


~コメントありがとうございます~
>07/23 21:17のかた
コメントありがとうございますっ
最終記事も読んでいただき、ありがとうございますーっ
楽しんでいただけたようで良かったですぅ~

やはり箱館は「新選組終焉の地」というだけあって
切ない場所が多いですが
そういう出来事があったことを心に刻んでおきたいな・・・って思いましたね

みんなの・・・
「新選組」の想いを背負って 新選組のために生きた土方さんは
本当の武士ですよねっ!!
土方さんはやっぱりすごい人ですっ
お写真 気に入っていただけて本当に嬉しいですっ

おぉぉぉぉぉっ!!!
斎藤さんが一番お好きですかっ!?
嬉しいですーっ
お仲間ですねっ
斎藤さんは、常に写真には写っていると思いますので
見てやってくださいませ

これからも遊びに来ていただけると嬉しいです
こちらこそ!よろしくお願いしますね~


>07/23 22:14のかた
コメントありがとうございますっ
3日間、こんな長文を最後まで読んでいただき
ありがとうございますーっ
濃ゆい・・・濃ゆいですよーっふっふっふっ(愛 詰まってましゅ

写真綺麗ですか??
ありがとうございますーっ
あははははw
勉強になりますか??
そう言っていただけると嬉しいですっ
好きなことに関しては、いろいろ調べたりするのが好きなので
とっても楽しく調べています
知らなかったことがわかるのは、本当に楽しいです

明日は「ネオ」ですねーっ
本当に・・・
久々に一緒にイベント行くよね
一緒にハジケてモリ上がりましょーっ!!
ファイヤーっ!!!
楽しみだねーっ
よろしくお願いしますーっ


>07/24 16:08のかた
コメントありがとうございますっ
3日間のこんな長文日記にお付き合いくださって
本当にありがとうございましたぁ~感謝っ感激っ

一さん入りのお写真可愛いですか??
可愛いでしょう??えへっ
そう言っていただけるととっても嬉しいですっ
食べ物もみんなみんな美味しかったですよーっ
ワッフルも
カラスは・・・本当・・・怖かったですよぉ~・・・
文字だけでも怖さ伝わりましたかっ
わかっていただけて嬉しいです~

リンクの件
こんなブログでよろしければ、これからもよろしくお願いしますね
どきどきっ


>07/24 20:17のかた
コメントありがとうございますっ
はじめましてーっ
いつも見ていただいているのですかっ!?
ありがとうございますぅ~
今回は、コメントまでいただけて
とってもとっても嬉しいですっ

おぉぉぉぉっ!!
そんなそんなっ!!
こんなブログで参考になりましたでしょうか??どきどきっ
京都旅行は満喫できましたでしょうか??
お写真もお褒めいただきありがとうございます
チビキャラGETされましたかっ
それは、旅行がもっと楽しくなりますよーっ
ぜひぜひっ!!お写真バシバシ撮ってきてくださいませね~
いいですねぇ~・・・京都・・・大好きですっ
楽しんで来てくださいねっ

函館は・・・そうですねっ
GLAYファンでは、とても素敵巡りが出来ますよねっ
薄桜鬼巡りもきっと素敵だと思うので ぜひぜひっ

もったいないお言葉・・・
暖かいお言葉の数々・・・
恐縮ですぅぅぅぅぅっ
でも とってもとっても嬉しいですっ
そう言っていただけると幸せですっ
これからもまた遊びに来ていただけると嬉しいのです
京都旅行の感想もぜひ聞かせてくださいませ


>07/25 15:57のかた
コメントありがとうございますっ
3日間・・・1日・1日の記事を読んでいただき
コメントまでいただき
ありがとうございますぅぅぅぅっ
旦那様のコメントも 本当に感激してしまいましたっ
嬉しいので、お嫌でなげばまたコメントいただけると嬉しいです
(あ・・・ずうずうしいかなっ
迷惑なんて とーっんでもないっ!!!
嬉しいですっ!!!!
本当に嬉しいですっ!!!
読んでいただけて、拍手いただけるだけでも嬉しいのですが
コメントいただけるのは、もっともっと嬉しいっ
たくさん書いて下さると、更に嬉しかったりします
やっぱり、感想が聞けるのは嬉しいし幸せですから・・・

碧血碑・・・
道のり以上に「カラス」の存在が怖かったです
でも「カラス」が守り神のような気もしなくも・・・なくも・・・ない・・・
けど・・・やっぱり怖かったでしゅ(微笑)
でも、行った甲斐がありました・・・

チビキャラ寸劇も楽しんでいただけたようで嬉しいでしゅ
本当に・・・
本当に・・・
心に沁みる楽しい旅行でした・・・
ありがとうございます・・・そう言っていただけるとこちらも幸せです

江差へは電車が行きやすいですか??
教えて下さりありがとうございます
今度は「江差」目当てで行ってみたいなって思います

こちらこそ よろしくお願いいたします
暖かいコメントいただけて、私のほうこそ嬉しくて幸せです


>07/26 12:59のかた
コメントありがとうございますっ
うわぁ~っ!!
またまた書き込みに来ていただけて
とってもとっても嬉しいですっ
ありがとうございますーっ

本当に楽しかったのですーっ
そして、美味しかったのですーっ(笑)
雰囲気が伝わったでしょうか??とても嬉しいですっ
函館
とっても素敵な所でしたっ
なので、ぜひぜひ機会がありましたら行ってみてくださいませw

ジェイドもお褒めいただき
とーっても嬉しいですっ
ありがとうございますーっ
もうもうもうもうもうっ!!可愛いんですーっ←親ばか炸裂(苦笑)
今年 7歳になりました
とうとうシニア犬になってしまったのですが
まだまだ長生きして欲しいのです・・・
ワンコ飼ってらしたんですか??
17年っ!?
すごいですーーーーーっ!!!
とっても幸せに暮らしたのでしょうね・・・ホロリ
うちの子ももっともっと長生きして
17年・・・生きて欲しいです・・・
そして、幸せに過ごして欲しいのです・・・
これからも、薄桜鬼のこと・ジェイドのこと・・・
あとは~・・・
ご存じないかもしれませんが、乙女ゲームのことや本日した
こういうイベントのこと・声優さんのこととか
いろいろと書いていくと思いますので
わからない記事もあるかとは思いますが
これからも遊びに来ていただけると嬉しいですっ
そして、書き込みもしていただけるととっても嬉しいのですっ


>07/27 19:53のかた
コメントありがとうございますっ
こちらこそっ!いつも読んでいただきありがとうございます~

碧血碑・・・カラス・・・待ってますよ
怖いけど、絶対に行く価値アリですっ!!
きっと、あのカラス達は守り神なんですよっ
ピンクのひらひら棒で・・・ふざけてしまいましたがあははははw
決まってますか??ありがとうございますっ

箱館から斗南見えましたっ
五稜郭から見えましたよー!!
秋に箱館に行かれるのですか??
素敵ですーっ
ぜひ!見てみて下さいね

斗南の情報・・・ありがとうございますっ
斗南藩士上陸の地とか斗南旧藩士の墓とかあるのですか??
会津若松と姉妹都市になっているとは知りませんでしたっ
斗南の人が会津藩士の世話をしていた・・・なんて素敵なお話です
会津と斗南・・・切っても切れない「縁」で結ばれているのですね・・・
交流を続けているなんて素晴らしいですよね・・・なんか・・・涙でそうです
あぁ・・・なんか 素敵なお話を聞いちゃいました・・・ありがとうございます・・・
いつか行きたいっ!!
斗南の地っ!!!
会津若松市を望む方向にしてある記念碑も見てみたいーっ

初フィギュアデビュー
早く出来るといいですね
私も楽しみにしてますっ(微笑)


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT