蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は非公開中・・・ですが、過去から徐々に公開中)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「くみちょう」霧につつまれる…

本日は、まるまる一日使える日であります!

「新選組」ゆかりの地巡りが目的なわけですが
なんだか、目的は本日で達成されそう??
もっと時間を取られるかと思っていたのですが
意外にアッサリ廻れてしまったので
明日の一日はどうしよう・・・と、途方に暮れる私・・・
いつもいつも、私の計画は未熟でしゅっ(>_<)
自分では色々調べたりして、計画を立てているのに
結局のところ、アバウトだったりするので
いつもこんな残念な結果に・・・(T▲T)とほほほ・・・

なので、一日は「江差」に行く??
という案も出たのですが
「江差」って ものすっごく遠いんですよ・・・(T▲T)
バスで2時間 電車で3時間
しかも一日に5本だかしか出ていない・・・
こんな遠い所を土方さん達は行き来していたのですね・・・凄いなぁ~・・・昔の人って・・・
いろいろ考えたのですが、最終日では帰りの飛行機が心配になるし
本日では、出発が遅くなる・・・ということで 却下!!
もっと前に気づいて計画立ててれば良かったね・・・すいません(>_<)

・・・ということで
「江差」行きは、潔く諦めて
他の場所に行ったりして、いろいろマッタリ廻ろうっ!!
ということになりまして、本日全て廻り切らないマッタリコースとなりました(微笑)

霧につつまれる一さん

この「真っ白」な幻想的な(?)風景とともに
『箱館・薄桜鬼ツアー』2日目にいきたいと思います

本日も、長文な上にお写真満載なのを覚悟してくださいませね~
ご了承いただけましたら「続き」の方を覗いてくださると嬉しいです


>早速のブログ拍手&コメントありがとうございますーっ「楽しかった」「楽しみにしています」と言っていただけて、とってもとっても嬉しいですっ最終日の記事も張り切って書かせていただきますっ「函館」素敵な所でした「新選組」終焉の地であるので切なさもありましたが、また訪れたいですねコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきます
(お返事4件追加しました7.23更新



今回、「函館」ということで・・・
(もちろん!メインは「新選組」ゆかりの地巡りですが)
「函館塩ラーメン」を食べるっ!!の他に
「朝市」に行くっ!!というのも目的でありましたっ

なので、張り切って早起きをして「朝市」に行ってきましたよ

朝市

泊まったホテルには朝食が付いていたのですが
どうしても朝市で食べたかったのですよっ!!
折角の「函館」ですしね

たいやきや たいやき
(クリックすると大きくなります)

サチもんのガイドブックに載っていた「たいやき屋さん」
あんこぎっしりで美味しかったですぅ~(● ̄∇ ̄●)

蟹を両親に送りたい・・・というサチもんに賛同して
私も蟹を実家の両親に送ることに・・・
お店を見て廻っていたら・・・
案の定、捕まってしまう私・・・(>_<)
捕獲された私に付き合う形となったサチもん・・・
結局、そのお店で買うことになりました
・・・すいません・・・こういうの捕まる率高し・・・
結果的に良かったのかどうかわからないのですが
無事に蟹を購入して、次は「丼」に行きますよ~o(≧▽≦)o
魚介の苦手な私が何を言う・・・と、思われるかと思いますが・・・
北海道の「いくら」ならば、何故か食べれるんですよね~
新鮮だからなのかな??
あとは、海老やタコやイカならば食べれるしw
・・・ってことで、トッピングが選べるお店に行きました(微笑)

海鮮丼

こちらもミニサイズっていうのがありました
これで「ミニ」なんですっ!(笑)
(注:「丼」を見て「丼メン」を思い浮かべてはいけませんっ!
美味しかったのですぅ~

たい焼き食べて、海鮮丼食べたので
もちろんホテルで朝食なんて・・・
と、思われますよね??ね??
でもね・・・
ここのホテルの朝食を食べるレストランの名前が・・・

いちばんっ!

「いちばん」なんですよ(笑)
サチもんが無視出来るはずがないじゃないですかっ!!

なので、見るだけでも~・・・写真撮るだけでも~・・・(笑)
ってことで行ってみたんですが・・・

いちばん~ 食べた・・・
(クリックすると大きくなります

目の前でお魚焼いてくれたり、北海道産のモノで作られていたり
いちいち美味しそうなのですよぉぉぉぉぉぉぉぉっ!!!
うん・・・だから・・・食べた・・・(苦笑)食べ過ぎっ!
お・・・美味しかった・・・です・・・(食べ過ぎ・・・食べ過ぎ・・・ふるふる・・・)

こんな素敵なホテルでしたが
本日泊まるホテルももっと素敵なんですよーっ!(*≧m≦*)

元町ホテル

こちらっ!【函館元町ホテル】は・・・

なんとっ!!!

「新選組の屯所跡地」にあるホテルなんですよーーっ!!!(●≧∇≦●)

屯所跡地 庵
(クリックすると大きくなります

ガイドブックで見かけた時は「絶対にここに泊まりたいーっ!!」って思いました
なんとか旅行会社と相談して、こちらのホテルに泊まることが出来ました
「蔵」の屯所庵はカフェになっている・・・とガイドブックに書かれていたので
ぜひ!カフェに行きたい・・・と思ったら、今はやっていないとのことでした残念でしゅ
せっかくの素敵な「蔵」なのに、もったいない(>_<)

・・・さて 気を取り直して 本日の「新選組」ゆかりの地巡りスタートですっ!
(このホテルも「新選組」ゆかりの地ですけどね

まずは「弁天台場跡」です!

弁天台場跡

弁天台場・・・
新選組が守備していた場所であります。

新選組最後の地

薄桜鬼 碧血録 第五巻 〈初回限定版〉 [DVD]薄桜鬼 碧血録 第五巻 〈初回限定版〉 [DVD]
(2011/05/11)
桑島法子、三木眞一郎 他

商品詳細を見る

で見ると、海に突き出た台場だったので
そういう場所をイメージしていたら・・・

埋め立てられていた・・・

そうですよね・・・今は・・・
本当に当時は「不等辺六角形」の形をしていたそうです
アニメでもちゃんと不等辺六角形だったので
そういうのもちゃんと調べてあるんだなぁ~・・・って感動しました

ここを新政府軍に総攻撃されて、土方さんが助けに向かおうとした途中に
銃弾に倒れた・・・という悲しい場所でもあります
最後まで「新選組」の人達はここを死守しようとしていたのでしょう・・・
「新選組最後の地」・・・という石碑がとても切ないのです・・・

しんみりしつつも、次は「称名寺」へ・・・

称名寺

「称名寺」は、箱館戦争の時に新選組の屯所となっていたそうです。
なので、こちらの本堂前に土方さんと新選組隊士の供養碑が立っています。

称名寺解説 称名寺内

供養碑 供養碑の説明
(クリックすると大きくなります

こちらの「称名寺」は、移転してきた場所でして
それ以前は、私達が泊まる【函館元町ホテル】の場所に「称名寺」がありました。
なので、本来の「新選組屯所跡地」は【函館元町ホテル】ということになります!
ホテル周辺は、明治12年の大火にて消失してしまったため、現在の場所に移転となったそうです。

・・・さて 「新選組」ゆかりの地巡りもあとは「碧血碑」を残すのみとなったので
「碧血碑」は、明日に廻ろう・・・ということになりまして
あとは、マッタリ観光となりましたっ!!


「金森赤レンガ倉庫」でショッピング~

赤レンガ倉庫

あいにくの「雨」のため、室内でのショッピングは丁度良いのですw
可愛い雑貨がテンコモリモリ
ついつい買い込んでしまう2人でしゅw
「くみちょう」達にも素敵なモノを買ってしまいましたぁ~o(≧▽≦)o
こちらの「戦利品」は、後程(この記事の最後の方に)載せさせていただきますね(微笑)

ショッピングの後は「食い倒れ~」(笑)
まったくもって、いつもどおりでしゅっ!!

お昼は、廻るお寿司~(笑)

またまた地ビールw またまた鳥さんw
(クリックすると大きくなります

またまた昼間っからビールいっちゃいましたよw
斎藤さんももはや呆れてモノも言わず・・・(苦笑)
そして、「鳥さん」も忘れずにw

そして「お茶」は・・・
(お茶も・・・もちろん食べますよ?何か??w)
『茶房 旧茶屋亭』で和菓子をいただいちゃいました

和菓子 シャーベット
(クリックすると大きくなります

本格的にお茶を点ててくれたり
お茶の飲み方にこだわりがあったり・・・で
とても美味しくいただきました
シャーベットは、普通に付いてきますw
(決して「追加」したのではありませんよ~苦笑)

・・・さて、お腹もいっぱいになりましたが(当たり前w)
荷物もいっぱいになってしまったので
一旦ホテルに戻ります。

この日は、函館山に上って夜景を見る予定なのですが・・・

けぶってる・・・

・・・・・・。

山の山頂が見えません(T▲T)
けぶってる・・・
けぶってる・・・

雨は止んだのに・・・
霧が凄いみたいです

だがしかし!!

一縷の望みにかけて、上ってみようかと・・・

とりあえず、ロープウェイ乗り場まで 観光がてらブラブラと・・・

雨止んだから気持ちが良いっ

紫陽花とくみちょう くみちょうのかくれんぼ
(クリックすると大きくなります

紫陽花も綺麗でしたぁ~

元町エリアは、いろいろ見どころ満載であります!
「旧箱館区公会堂」

旧函館区公会堂

旧函館区公会堂ピント 元町公園
(クリックすると大きくなります

元町公園から「基坂」を望むと・・・

基坂

海が見えてとても綺麗です

元町公園内には、「箱館奉行所跡」がありました。

箱館奉行所跡

「五稜郭」内に移転する以前は、こちらにあったそうです。

坂がたくさんあり、素敵な景観が望めますよw
(上るのは大変ですけどね・・・

大三坂

「大三坂」を通過し、いよいよロープウェイ乗り場にやってきましたっ!!

ロープウェイ

だがしかし・・・

やはり売り場で言われてしまいました

「霧で何も見えませんが いいですか?」

・・・・・・。

いいわけない・・・
いいわけないけど・・・
ここまで来たら、上りたいっ!!

せっかく「雨」は止んでいるのになぁ~・・・(T▲T)
「霧」は晴れなかったのね・・・しょんぼり

出るぞ!!

乗り場では、まだ景色見えるんですけどぉ~・・・

それでは!
上るにつれて、徐々に「霧」で見えなくなっていく風景をご覧ください・・・(・・・

スタート まだ見えるよ

まだ平気 ・・・あ
 
う~ん・・・やっぱり 残念だったね!
(クリックすると大きくなります

あははは・・・はは・・・は・・・

見事に「真っ白!!」だねっ!!

白いな・・・

何も見えませんっ!!(T▲T)

とりあえず、明かりがついたら見えるかな・・・と・・・
(どこまでポジティブなんだっ!!苦笑)
お茶しながら待つ人達(笑)
えぇ・・・食べますよ?何か??(開き直りっ!!)

メルチーズ

「メルチーズ」いただきました美味

日没を待ったのですが・・・
どうやら やっぱりダメらしい・・・

一応展望台に上ってみる・・・

何も見えない~~~~

ある意味「幻想的?」(どこまでポジティブ・・・)
あまりのことに人もいなくて、これ幸いと「くみちょう」と戯れる2人(笑)
かなり貴重な風景かと・・・w

以前に2人共「函館の夜景」は見ているので
それでいいや・・・ということに・・・(苦笑)
こんな「霧」なのは ひょっとしたらもう見れないかも・・・だしね

そんな世界三大夜景でした(笑)

山の下に下りてくると「夜景」綺麗でしたよ

八幡坂

「八幡坂」からの夜景は有名ですよね
街並みの夜景を楽しむことに・・・(*^-^*)

「くみちょう」達にも夜景を堪能していただきましょう

くみちょうと夜景

昼間とは違った風景を楽しみます

くまさん♪ 海

西波止場 赤レンガ倉庫
 
キラキラくみちょう キラキラ
(クリックすると大きくなります

ベイエリアの「赤レンガ倉庫」はとても綺麗でしたよ~
くみちょうも思わずキラキラ~(笑)

さて・・・夜景を堪能したらば「夕食」ですねw
(食べるのが楽しみな二人組ですのでw)

ラッキーピエロ

知る人ぞ知る『ラッキーピエロ』

実は、私は知らなかった・・・(笑)
函館を拠点としたお店で、北海道にしかない・・・というか
函館にしかなかった??
道南の食材を使っていて、長年「函館地区」以外には出店していなかったらしいが
札幌駅に初めて進出したとか・・・
とにかくっ!ここでしか味わえないのならば、食べておかなくてはっ!!

土方歳三ホタテバーガー

なにゆえか、メニューにあった
「土方歳三ホタテバーガー」を頼んでみる・・・(笑)
大事・・・
大事・・・
どうして「ホタテ」で「土方さん」なのかは、全然わからないのですが
なんか・・・おもしろかった

・・・こうして、元町の夜景を堪能して「屯所」に戻ります(微笑)

屯所ホテル(勝手に命名・笑)は、さすがですよっ!!
わかってますっ!!

イメージカラー?

コップがイメージカラーで・・・(笑)
どっちがどっちかは、すぐに決まりますw

『箱館・薄桜鬼ツアー』2日目も
濃ゆく・・・
濃ゆ~く・・・
過ぎていきました

~おまけ~

「金森赤レンガ倉庫」での「くみちょう」への戦利品です

私とサチもんで買ったモノは・・・コレっ!!!

どっさり

どっさり~・・・(笑)

拾ってw

この「みかん箱」かわゆいの~
おきたくみちょうが愛らしい・・・(*≧m≦*)


                  ~私が買ったモノシリーズ(笑)~

リゾート気分?

さいとうくみちょうには、「夏」のリゾート気分を味わっていただきました

斎藤  「・・・なにゆえ」

おきたくみちょうは友情出演でしゅw

質素です・・・

そして、好物の「お豆腐」ですよ
でも・・・なんだか・・・食卓が・・・貧乏くさい??(T▲T)
せめて「お味噌汁」も買えばよかったかしら??(笑)

2日目の日記も激しく長文かつ、お写真満載で申し訳ありません~~~~(>_<)
ここまでお付き合いしてくださったかたがいらっしゃいましたら・・・
最大限の感謝を込めて・・・
もしも、最終日の日記も楽しみにしていただけましたら
とてもとても嬉しいのですっ


~コメントありがとうございます~
>07/21 20:46のかた
コメントありがとうございますっ
京都旅行の記事に引き続き、コメントありがとうございますーっ
とってもとっても嬉しいのですっ
一日目の日記も読んでいただけたそうで
感激ですっ

「京都」では、新選組が大活躍な場所ですので
幸せ気分で巡れますが
「函館」は、新選組終焉の地なので、やはり切ない気持ちになります
それでも、新選組の歴史には重要な場所ですので
とっても感慨深く巡ることが出来ました
屯所跡地のホテルも・・・泊まれて感激しましたよーっ
くみちょう達も喜んでいたことでしょう・・・

朝市の海鮮丼もその他諸々 全て美味しかったですっ
本当に!旅行の醍醐味ですよねっ美味しいモノを堪能するのはっ!!

くみちょう達のお写真可愛いですか??ありがとうございますっ
そう言っていただけると本当に嬉しいです
あはははははw
霧でもめげない私達でした(笑)
霧も幻想的で素敵だったんですよーっ
貴重な体験が出来たかも・・・w

ホタテバーガーは謎ですねw
土方さんの好物って「沢庵」の他に「ホタテ」もあったのかしら?
そういう風に考えるとなんだか楽しくなりますよね

たくさん感想書いていただけると
励みになりますし、幸せです
拙いブログですが、そう言っていただける言葉が本当に「ブログ書いてて良かった」って思えます
これからも遊びに来ていただけると嬉しいです
最終日の記事も張り切って書かせていただきますねっ!!


>07/21 21:31のかた
コメントありがとうございますっ
はじめましてっ
「箱館・薄桜鬼ツアー」を一日目・二日目と ともに読んでいただけたのですかっ
こんな長文をありがとうございますぅ~・・・ホロリ(感涙)
楽しんでいただけましたでしょうか嬉しいですっ

沖田さんのみかん箱姿可愛いですよねっ可愛いですよねーっ
似合いすぎですね

「会津」も「箱館」も、ちょっぴり切ないですが
とてもとても良い所なので ぜひぜひ訪れてみてくださいませ

最終日の日記も張り切って書かせていただきますね
楽しみと言っていただけるととても嬉しいですっ


>07/22 01:46のかた
コメントありがとうございますっ
こちらこそいつもコメントありがとうございます
一日目も二日目も凄い長文なのに読んでいただき、大感謝ですっホロリ・・・

函館もいろいろと見所満載でした
今度、箱館に行かれるのですか??素敵ですっ
あははははwガイドブックのように参考になるかはわかりませんが
そう言っていただけるととっても嬉しいですっ
ぜひぜひ満喫してくださいませね

ロープウェイの夜景・・・白くてビックリでした(笑)
でも、かなり幻想的な感じがしました~
夜景 見れるといいですね

ソフトはミックス派ですか??
おんなじですねーっ
私は、いつも2つの味を味わいたくて「ミックス」にしてしまいます

そうですね
二股口でのお酒を振る舞うエピソードは史実なんですよね
部下に本当に慕われていた・・・と、どこでも書いてありました
「薄桜鬼」は、本当に史実をちゃんと踏まえてくれているので
感動してしまいます
「五稜郭」のお土産屋さんに土方さんに関する本がたくさん取り揃えてありました
どれか買ってきたかったし、読みたかったのですが
なにぶん・・・ハードカバーの本だったので・・・重い・・・ぷるぷる
諦めましたでも、機会があったらぜひ読んでみたいです
いろいろと教えていただき、ありがとうございますっ
参考にさせていただきますね

「くみちょう」達のお土産素敵ですか?
たくさん素敵なモノが売っていて幸せでしたーっ

「五稜郭タワー」から青森が見えました・・・
とても感慨深い感じでしたね・・・

最終日の日記も楽しみにしてくださいますか?嬉しいですっ
張り切って書かせていただきますね(微笑)


>07/22 12:49のかた
コメントありがとうございますっ
きゃーっ!!旦那様の書き込みですーっ!!ありがとうございますっ
直々にコメントくださって、とってもとっても嬉しいですっ
薄桜鬼のイベント等にもご夫婦で参加されているのですか?素敵ですねーっ

私は、幸いにも熱く語り合える友人がいますので
とても幸せなんですが
語り合えるご夫婦も、すごく幸せですよね羨ましいですっ

箱館ツアーの日記を楽しみにしていただいているとのことで
とても恐縮しつつも、とっても嬉しいです
暖かいお言葉・・・もったいないお言葉・・・ありがとうございますホロリ・・・(感涙)

チビキャラ写真の撮る秘訣は・・・
ずばりっ!!
「勇気」ですっ!!(笑)
恥ずかしがってコソコソ撮るとブレてしまうので
堂々と撮るのがコツです(笑)
「くみちょう」は、もはや旅の同伴者、仲間なので
一緒に旅行しているようで本当に楽しいです

これからも張り切って書かせていただきますので
よろしくお願いします~


>07/22 19:13のかた
コメントありがとうございますっ
旦那様からもコメントいただいちゃいましたーっ
嬉しいですっ
そして、またまたこんな長文を最後まで読んでいただき
コメントいただき、ありがとうございますっ
あぁ・・・なんか・・・幸せです・・・じんわり・・・

そうなんですよっ!
もう少し時間がかかるかな??と思っていたのに
アッサリ廻れてしまって、一瞬どうしようかと・・・(苦笑)

「新選組終焉の地」・・・
本当に切ないですけど、こういう歴史があって「今」がある・・・と思うと
不思議な気持ちになります・・・
そして、当時 どのような想いでこの地にいたのか・・・とか
どのような想いでこの景色を見ていたのか・・・とか
考えてしまいますよね・・・
時間は違うけど、同じ地にいるんだなぁ~・・・と思うと
感慨深く、来た甲斐があった気持ちがします

「江差」・・・そうですよね・・・特別に計画立てないとダメですよね・・・
バスや電車だとキツイですか??
でも、今度は訪れたいですっ

「函館山」は、霧がかかること多いのですか??
うわぁ~・・・
今度訪れた時はどうなのかなぁ~・・・w
メルチーズ美味しいですよね
旅の醍醐味は「美味しいモノ」を食べることっ!!ですよねっ!!(力説
函館・・・素敵な土地でしたので、また行きたいです~・・・

あははははw
おきたくみちょうのみかん箱
素敵ですよねーっ!!!
愛らしい・・・
さいとうくみちょうも可愛いですか?ありがとうございますーっ
最終日の日記も楽しみにしていただけてい・・・ということで
とってもとっても幸せでしゅ
明日中には・・・きっと・・・きっと・・・(微笑)


>07/23 10:31のかた
コメントありがとうございますっ
「箱館旅行記」も読んで下さり、ありがとうございますーっ
函館とーっても良い所でした
景色は綺麗だし・・・
食べ物美味しいし
いつか行ってみてくださいませ

みかん箱とビニールプール
気に入っていただけましたか??
えへへへへ可愛いのですっ

リンクですか??
こんな拙いブログでもよろしいのでしょうか??どきどきっ
素敵・・・なんて・・・もったいないお言葉をいただいて恐縮ですぅ~・・・
すごく嬉しいですっ
こんなブログでもよろしければリンクしてやってくださいませ
これからも仲良くしてやってくださいね


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT