蒼葉の独り言

日々の出来事。出かけた「旅」や美味しいモノ♪コラボが大好きなので、食べ歩き多し!のんびりまったりの日記です。(現在、参加イベント記事は過去記事一部非公開中・・・ですが、徐々に公開いていく予定です)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「くみちょう」海を渡る…

『箱館・薄桜鬼ツアー』に行ってまいりましたっ

「薄桜鬼ツアー」の第七弾となりますっ!!

第七弾目にして、とうとう「くみちょう」は海を渡りましたよぉ~
今年のGWに「くみちょう」達と海を見に行き(その日の日記はコチラ
その時には、まさか近いうちに この海を渡るとは夢にも思っていませんでした(微笑)

函館・・・北海道・・・つまり蝦夷になるわけですが
蝦夷地へは、土方さんは渡りましたが
斎藤さんと沖田さんは蝦夷には渡っていません・・・
当時は、もちろん「飛行機」はありませんので
「船」での旅になったでしょう・・・
まさか・・・空を飛んでいくなんて思いもよらなかったことと思います

・・・飛んでいる・・・

「薄桜鬼旅行記」は、毎度のことですが
「薄桜鬼」ゆかりの・・・
「新選組」ゆかりの地巡りになっておりますので
かなり濃ゆい内容になっております(^-^;)

最近は、開き直ったのか(笑)
写真もガンガン載せますし
かなりの長文になっております(苦笑)
ご了承いただけましたら
「続き」の方を読んでいただけると嬉しいです

五稜郭

「薄桜鬼旅行記」には、いつものように
一番組組長と三番組組長にご同行お願いしておりますので
(今回は、「箱館ツアー」故 副長も同行しております
お写真には、「くみちょう」が常に写っております(微笑)
チビキャラ寸劇満載ですので
くれぐれもご了承くださいませ


>たくさんのブログ拍手ありがとうございますーっこんな長文を読んでいただけてとーっても嬉しいですっこんな旅行記で楽しんでいただけたでしょうか??どきどき・・・楽しんでいただけたら嬉しいですそしてコメントまでありがとうございますーっコメントのお返事は「続き」の最後に書かせていただきますね
(コメント1件追加しました7.20更新



・・・さて、前日の日記で書いたように(コチラ
出発の飛行機の時間が、物凄く早かったため
サチもんは、うちに前泊しての出発となりました
なので、箱館へ行く前に もう一度おさらいを・・・
ということで・・・
薄桜鬼 碧血録 第五巻 〈初回限定版〉 [DVD]薄桜鬼 碧血録 第五巻 〈初回限定版〉 [DVD]
(2011/05/11)
桑島法子、三木眞一郎 他

商品詳細を見る

こちらを再度鑑賞しておきましたよ
(コレっ!大事ですっ!!


~15日(金)~

朝早い便でしたので、空港にて朝食を取りました。

朝食

旅の初っ端から「食い気全開!」でありますっ!!

時間には余裕をもっていたはずなのに
結構ギリギリの搭乗になってしまいましたあれれれ・・・

飛行機

飛行機は、見るのも 乗るのも 初めてな「くみちょう」達・・・
さぞや ドキドキしていることでしょう・・・

飛ぶの??本当に??

沖田  「ねぇねぇ・・・本当にアレに乗るの??」

斎藤  「あぁ・・・」

沖田  「あんなの「空」飛ぶの??」

斎藤  「・・・あぁ・・・」

沖田  「本当にっ!?」

斎藤  「・・・恐らく・・・」

きっと、不安だったに違いないっ!!(笑)

搭乗時間ギリギリなくせに
こんなことをして遊んでしまう私達・・・
飛行機に乗ったら乗ったで
ハシャギまくる困った人達なんでしゅ・・・(苦笑)

離陸っ!

無事に離陸しました
きゃっきゃきゃっきゃハシャイでいると
あっという間に「会津」の上空へ・・・
昨年「薄桜鬼ツアー」で訪れた「白河」の上を通過します・・・

白河・・・

なんだか不思議な感覚ですよね・・・

・・・ん??
「くみちょう」達が騒がしい??

ん? んん?

んんんーっ!? おい・・・こら・・・

狭いっ!!   大騒ぎさっ!!
(クリックすると大きくなります

このガマグチに、斎藤組長(隊服・洋装)と土方副長を入れてきたのですが
そこへ沖田組長's(隊服・洋装・羅刹)が乱入~
大混雑となってしまいました
あまりのギュウギュウっぷりにたまらず、外へ出たら・・・
外でも大混雑でした!!(笑)
妙にカメラ目線で「してやったり」顔の沖田組長が素敵でしゅw

そんな大ハシャギのうちに、あっという間に函館空港へ到着~
到着する前に、函館空港は天候のせいで視界が悪く
(さすが!「くみちょう」達との旅でしゅっ!!苦笑)
千歳空港か羽田空港へ引き返す可能性がある・・・と言われていました
・・・が、無事に到着出来て良かったですっ!!(一安心~

函館空港

(この写真を撮る際に、思いっきり頭を柱にぶつけてしまったのは内緒です
やはり、函館へ降り立った時は

寒っ!!

と、思いましたが
灼熱の地から来た者としましては、かなり快適に感じましたね(微笑)
(昨年の「会津・薄桜鬼ツアー」にて「郡山」に着いた時ほどの驚きはありませんでしたw)

空港からはバスにて函館駅に向かいます。

函館駅

朝早いので、まだまだ人が少ないですねw
心配していた「雨」も降っていませんでした
(降っても、時々パラパラ程度で傘は必要ナシ!)

函館の観光は「函館市電」が便利ですっ
「市電一日乗車券」を買ってしまえば乗り放題ですよ(オススメ~

市電

まずは「五稜郭」へ向かいますっ

古戦場 はなの舞
(クリックすると大きくなります

「古戦場函館五稜郭街道」を通り、「はなの舞」をしり目に(笑)
「五稜郭」を目指します

ちなみに・・・
この「はなの舞・五稜郭店」でも「薄桜鬼とタイアップ」していますので
ちゃんとこの日に予約してあったりします(笑)

五稜郭タワー

まずは「五稜郭タワー」に上ります・・・
「五稜郭タワー」は、ちゃんと星形なんですねなんか かわいいっ

下から・・・

タワーに・・・上る・・・前に・・・
すぐには上らない私達でしゅっ!!

夕張メロン

まずは「食い気っ!!」(笑)
「夕張メロンのソフトクリーム」があまりにも美味しそうだったので
(ちなみに、私は「ミックス」の方をいただきました欲張りな人なので(苦笑)
1階にあるアトリウムには、土方さんのブロンズ像がありますw

土方さん 副長と副長
(クリックすると大きくなります

さすが、「五稜郭」では土方さんをフューチャーしてますね
展望台でも「五稜郭歴史回廊」として「ペリー来航」から「箱館戦争終焉」までを
フィギュアで再現されています。
こちらにも「副長」はいらっしゃいました

フィギュア 副長再び
(クリックすると大きくなります

五稜郭

「五稜郭」は、本当に上から見ると綺麗ですよね
江戸時代にこんなに立派な城郭を作ったのなんて驚きですよねっ!
(日本初の西洋式城郭だそうです

模型 五稜郭跡でも
(クリックすると大きくなります

「五稜郭跡」へ行く前に・・・
お昼いっとく??(笑)食い倒れの旅も兼ねてます(笑)

塩ラーメン

絶対に食べると決めていた「函館塩ラーメン」
こちらの「塩ラーメン」は、『麺厨房あじさい』のハーフサイズになりますw
このサイズでハーフですからね~!!
麺が硬めで美味しかったですっ

さて・・・
お腹も満たされたので(笑)「函館五稜郭」(五稜郭公園)へ向かいます!

五稜郭

「五稜郭」には、数多くの敵を防ぐための構造が隠されているそうです。

一の橋 二の橋
(クリックすると大きくなります

堀がめぐらされており「一の橋」「二の橋」を渡ります。

公園にて・・・

あれ?? 広いけど・・・
(クリックすると大きくなります

まだ復元されていない場所が多く
(これから復元されるかは不明です)
全て復元されたら、かなり密な空間になるのではないかと思われます。
唯一復元されている
「箱館奉行所」

箱館奉行所

2010年7月にオープンされたばかりの「箱館奉行所」
資料を基に復元された内部を見学できますよ

奉行所内1 奉行所内2

奉行所内3 奉行所内4

何を想う? 土方さんと共に
(クリックすると大きくなります

昨年オープンしたて・・・というだけあって
とても綺麗で木の香りがしていました
中は、色々な資料も展示されており
なかなか興味深いモノがたくさんありますよ

ここに、土方さんがいらっしゃったのだな・・・
と、思うと なんだか感慨深いものがあります・・・

沖田さんと斎藤さんは、庭を望んで何を想う?
(この写真はお気に入りでしゅ)

ちょっとしんみり・・・になっちゃいましたので(?)
地ビール飲んじゃいました(苦笑)

地ビール

昼間から「酒」・・・と
斎藤さんに言われる筋合いはないですよーっ!!(笑)

このビール・・・ラベルとか素敵なので買ったのですが
お・・・美味しくなかった・・・です・・・がくり
(でも、空瓶は記念にとってありましゅ)


・・・さて「五稜郭」を満喫したら
お土産等で大変になってしまいましたので
一度ホテルに戻ります。
そして、ここのホテルでレンタサイクルを見つけた私達は
先日の京都旅行で味を占めた自転車移動を決行するのでした

次に目指すは「土方・啄木浪漫館」
ここへは、市電では行けないので
バスか自転車じゃないとダメなんですよね・・・

自転車で風を切ると かなり寒かったですが
海沿いのサイクリングは気持ちよかったです(*^-^*)

海です・・・ 海ですよ

海ですね 三号車
(クリックすると大きくなります

斎藤  「副長・・・海です・・・」

土方  「・・・あぁ・・・この海の向こうに・・・」

副長は思いを馳せます・・・
そして、今回も「三号車」大活躍
(アヤシイモザイクは気にしないで下さいませ)

無事に「土方・啄木浪漫館」に着いたのですが・・・
ここ・・・
建物から何から凄いんですけど・・・(笑)

ここにもっ!!

・・・

ここにも土方さんっ!!

土方さん・・・

土方さんっ!! こんな所にも・・・
(クリックすると大きくなります

土方さん大プッシュっ!!!(笑)

中も凄かったです(*≧m≦*)
土方さんの生涯を映像で上映したり
当時の長刀や脇差、戦闘時に着用していた頭巾等が展示されていました
土方さんの「兼定」だけではなく、沖田さんの「菊一文字」
そしてっ!!
斎藤さんの愛刀「鬼神丸国重」(レプリカでしょうけどw)が展示されていて
いろいろ説明が書かれていたのには感激しました~
おもしろいお土産もテンコモリモリで楽しかったですよ
濃ゆいっ

こんなお土産買っちゃいましたぁ~o(≧▽≦)o(笑)

土方さん尽くし

・・・ね?濃ゆいでしょ?(笑)

さて・・・
土方さんを堪能したらば(笑)
一旦ホテルに戻ってから「土方歳三最期の地碑」へ行きました。

最期の地

碑 一本木関門
(クリックすると大きくなります)

明治2年5月11日、一本木の戦いにて前線を突破し
新政府軍参謀府に斬りこんで行った際
銃弾に倒れた・・・と言われています。
その関門を復元してありました。
やっぱり、ちょっとしんみりしてしまい

「お花持って来ればよかったね・・・」

と 今度訪れる際には、お花を添えたいな・・・と思いました。

ちょっぴりしんみりしてしまいましたが
これから「はなの舞」に繰り出しますっ!!

花の舞だ

今ちょうど【ゲーム『薄桜鬼』×はなの舞 タイアップメニュー】
ここ五稜郭店でも行われていますので
それを知ったらすぐに予約をした私達でした(笑)抜かりナシ!

乾杯~♪

もちろんっ!!
お約束の「沖田の誓い」と「斎藤の志」で乾杯ですっ

タイアップ タイアップメニュー
(クリックすると大きくなります)

席にババンっとこのコラボメニューが置いてあったのには驚きました!(笑)

いつものメニューも欠かせませんw

ざくっときゅうり 「鳥」さんw
(クリックすると大きくなります

そして、短冊目当てにこちらもオーダー!
誰が来るかは・・・ドキドキなんでしゅっ(>_<)

ちー様!! 斎藤さんキターーーー!!
(クリックすると大きくなります

「総司のお気に入り」では、ちー様でしたが
「恋する千鶴」では

なんとっ!!

斎藤さんキターーーーーーーーッ!!(●≧∇≦●)

嬉しーーーーーーっキャァ♪~~(/≧∇)/\(∇≦\)~~キャァ♪

しかも、持っていないバージョン

素敵っ(*≧m≦*)

セリフが甘い~.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
斎藤さんったら
す~て~き~(*≧m≦*)
大興奮してしまいました(笑)

今回も「志」をおかわりしましたらば・・・
グラス・・・やっぱり違うので来た・・・(笑)

違う・・・

たくさん注文されるのかしら??(微笑)
お隣の子供ちゃん連れのお母さんは、「薄桜鬼」メニュー頼んでいましたけどねw

さてさて・・・
あははうふふしていましたらば・・・
終電・・・というか終市電が無くなっていました(T▲T)
終市電の時刻が早い・・・ぷるぷる・・・
仕方ないのでタクシーで帰りましたよしくしく

本日は、せっかくの「箱館・薄桜鬼ツアー」ってことで
このTシャツをおろしましたよ

叩き斬ってやる!!

このTシャツで眠りにつきます・・・(笑)

こうして『箱館・薄桜鬼ツアー』の一日目は幕を閉じました・・・
初っ端から突っ走っておりますが
この先の日記も、一日目に勝るとも劣らずに
長文・写真満載であると思われます
もしも、「それでも構わないよ~」な寛大なかたがいらっしゃいましたら
楽しみに待ってていただけると嬉しいです
(徐々にしていきたいと思いますw)


~コメントありがとうございます~
>07/19 22:03のかた
コメントありがとうございますっ
こんな長文を最後まで読んでいただけて
コメントしてくれて・・・本当にありがとうございますっ
楽しんでいただけましたでしょうか??
お写真も隅々まで見ていただけて
とーっても嬉しいっ
この「誠」の自販機 素敵でしょ??
うわーっ!!しゅげぇぇぇぇっ!!って思っちゃっいました(微笑)
五稜郭も副長まみれで楽しかったです
楽しいし、勉強になるし
やはり、感慨深いものもありますし・・・
ひっくるめて全て楽しかったですっ

・・・あぁ・・・
一度「北海道行こう」計画が立ち上がっていたけど
日付決まらないし 先に進まないし・・・で
立ち消えになったのですよね・・・
しっかり具体的に進めないと旅行って決行出来ないので
難しいよね・・・日にちとかも・・・
行ける機会があるといいね

続きの記事も楽しみにしてくれますか??
嬉しいですーっ
そう言っていただけると、張り切ってしまいます
ありがとーっ


>07/20 22:48のかた
コメントありがとうございますっ
早速読んでくださってありがとうございますっ感激です
楽しさが伝わりましたでしょうか・・・
とっても嬉しいです
五稜郭タワーは、以前に上った時とはまた違い
いろいろと新選組を知ってから・・・
土方さんを知ってから・・・
行くのとは、全然違いました
勉強にもなりますしw
とっても気に入ってしまったので
実は、最終日にも訪れてしまったのです(微笑)
五稜郭の公園内も、とても綺麗で素敵でした

「あじさい」のラーメン とっても美味しかったですぅ~
食い気全開の人達なので、食べてばかりですが(笑)
意外に量は入らなかったりするので
胃袋がもっと欲しい・・・と、切実に思いました(笑)
函館・・・素敵な土地ですよね・・・
ぜひぜひ!箱館・薄桜鬼ツアーを旦那様と一緒に行ってみてくださいませ

本当に素敵な旦那様で羨ましいでしゅw
池袋の「はなの舞」にも一緒に行かれたのですか?素敵ですーっ
貴重情報ありがとうございますっ
短冊・・・「五稜郭店」ではリクエストに応えてくれなかったので
「池袋店」では言ってみますね
沖田さんがお好きですか?
相方が沖田さん好きなんですよーっ
なので、いつも「一番組組長」と「三番組組長」との旅なんでしゅ
「池袋店」には8月になったら行く予定なので、とても楽しみになりました

続きの日記も楽しみにしていただけますか?とーっても嬉しいですっ
実は、ほぼ2日目の日記は書き終えたので
明日にはアップ出来ると思われます
もしもよろしければ、また読みに来てくださると嬉しいです


| 薄桜鬼のこと | 23:59 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT